牧野由多可の会 牧野由多可
トップページ 牧野由多可の会 牧野由多可賞作曲コンクール 牧野由多可作品展 牧野由多可一覧 楽譜販売 お問い合わせ

牧野由多可の会について
由多可の会の定款 (一部抜粋)

この会は 「牧野由多可の会」(略称 「ゆたかの会」という。

この会は、故牧野由多可氏が、後進の目標となる「牧野由多可賞」を創設し、後世の新進の作曲家を支援し、併せて牧野由多可の作品を後世に普及することを委託したことに基づいて創設されたものであり、この委託事業自体がこの会の目的である。

この会は、故牧野由多可氏の委託に基づく前条の目的を達成するため、次の事業を行う。
1 作曲コンクールを企画・運営し、邦楽を中心とする作曲作品を広く一般に募集し、これを発表する事業。
2 牧野由多可氏の作品を広く演奏し普及させる事業。
3 1、2に付随する宣伝、出版の事業。
4 上記各号に付帯する一切の事業。

 

牧野由多可の会 メンバー及びスタッフの紹介
メンバー

砂崎知子砂崎知子 プロフィール】

由多可の会代表
東京芸術大学大学院修了。これまでに、現代の箏曲をテーマにしたレクチャーコンサート、リサイタルを意欲的に行う。また箏によるヴィバルディ「四季」等、画期的なレコードも手掛けている。1987年、文化庁芸術祭賞受賞。近年は作曲活動にも力を入れ、大日本家庭音楽会から作品集を発表。現在箏曲宮城社大師範、2005年から洗足学園現代邦楽科の客員教授。国内外のステージや全国ツアー公演を開催。その他テレビ、ラジオで活躍中。
【砂崎知子サイト】 http://www.hougaku.co.jp/tomogon/

友渕のりえ友渕のりえ プロフィール】

由多可の会副代表
生田流箏曲を母(友渕雅富志・正派邦楽会大師範)に学び、その後中島靖子、平井澄子、菊原初子に師事する。文化庁芸術祭賞受賞、松尾芸能賞受賞、芸術選奨文部科学大臣賞受賞。 各地でリサイタル等の演奏活動の他、芝居音楽、舞踊音楽の演奏、放 送、レコード(CD)等に出演している。生田流正派邦楽会所属、
日本三曲協会会員、正派大師範(雅号、友渕雅扇)現代邦楽作曲家連盟会員、みすず音楽事務所代表、友渕会および正派雅富志会を主宰。

石川憲弘石川憲弘 プロフィール】

由多可の会副代表
NHK邦楽技能者育成会第26期首席修了。文化庁芸術家国 内研修生として作曲を牧野由多可に師事。邦楽アンサンブル 昴(すばる)代表。邦楽のみならずオーケストラ、弦楽四重奏、二胡などの洋楽・ジャズ・民族楽器との共演も国内外で多数。阪神淡路大震災復興支援チャリティー箏コンサートを100回開催。シンガポール国立チャイニーズオーケストラと協演。ラジオ、テレビ、録音、指揮者、音楽プロデューサーとしても活躍している。
【石川憲弘サイト】 http://homepage2.nifty.com/norihiro1612/

木田敦子木田敦子 プロフィール】

東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業。同大学院音楽研究科修了。「箏座」としてCDを3枚リリース(ビクターエンタテインメント)。箏曲関連のCDでの演奏多数。邦楽のみならず、洋楽器、民族楽器、ヴォーカリストとも共演するなど、意欲的に音楽活動範囲を拡げている。宮城会師範。森の会、紫桐会会員。箏座、邦楽グループたまゆら、バンブーオーケストラのメンバー。

【木田敦子サイト】 http://www7a.biglobe.ne.jp/~atsuko_koto/

松坂典子松坂典子 プロフィール】

3歳より母尚子より箏の指導を受ける。東京芸術大学音楽学部邦学科卒業、大学院音楽研究科修士課程修了。第一回賢順記念箏曲コンクール優勝(賢順賞受賞)
文化庁インターシップ研修生として牧野由多可に作曲を師事。第6回長谷検校記念邦楽コンクール優秀賞受賞。合奏団「連」として岩手県芸術選奨受賞。
現在 箏・三弦を芦垣美穂師に、胡弓を中井猛師に、現代箏曲を石垣清美師に師事。 宮城会、森の会、日本三曲協会会員、一穂会研究生、胡弓の会「韻」 同人。神津善行主催「六華仙」メンバー。

横山裕子 プロフィール】

正派音楽院首席卒業、同研究科修了。中島靖子、後藤すみ子に師事。
NHK邦楽技能者育成会第29期首席修了。ウクライナ放送管弦楽団との共演等海外公演も多数。「与謝野晶子『みだれ髪』コンサート」 「金子みすゞ 箏 コンサート」など、箏と語りによるコンサートを企画・構成、作曲も手がけ、独自の世界を拓いている。
CD「このみちをゆこうよ〜箏と語りで甦る金子みすゞの世界〜」「ことと みすゞと それからわたし」

 
スタッフ

渡邊敏 渡邊敏 プロフィール】

一橋大学法学部卒業(民事訴訟法竹下守夫ゼミ所属)。第二東京弁護士会所属、弁護士、弁理士。父弁理士渡辺勤の事務所を引き継ぐ。専門分野  知的財産権訴訟。平成13年度第二東京弁護士会副会長の時、高齢者財産管理委員会担当。牧野由多可氏の財産管理を平成11年から担当。牧野氏の死後、医療法人社団重光会が牧野氏の財産を管理し、引き続き財産管理を担当。平成18年度工業所有権審議会臨時委員。東京簡易裁判所司法委員。

【渡辺特許法律事務所サイト】 http://www.wtnbplo.com/


須藤公夫須藤公夫 プロフィール】

「昭和56年弁護士登録。横浜弁護士会所属。
庶民の弁護士として、一般民事事件、刑事事件など広く担当している。
表見代理の判例と法理(共著)、差止訴訟の判例と実務(共著)など の著書がある。
本会の前身である「支援する会」発足当時から会の運営に参画している。」

畦上保水 畔上保水 プロフィール】

 税理士・行政書士。明治大学大学院経営学研究科博士前期課程修了。
郡司・畠田法律会計事務所を経て畔上会計事務所設立。東京税理士会麻布支部所属。法律・税務・経営の視点から、各種法人の設立から解散・ 結了までの手続き・税務・会計・コンサルタント及び自然人(人)の誕生から死亡後までの税務・コンサルタント等各種業務を行っている。

 
協力 (株)邦楽の友社 http://www.hougaku.co.jp