┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◆邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン   ◆2004年3月12日発行第118号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■ 嫌煙家に朗報、愛煙家には悲報です。
■ 「あっと驚く」東京都で全館禁煙。
■ これも「時代の流れ」で片づけていいのかな?

・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・
★おたすけ社鳥の話「JT(日本たばこ)は負けた。」(目次―1)
★【雀の会】「米川先生のパーティ」(目次―2)
★選奨・振興賞・市丸賞・除幕式・竹苑会・ウィルス情報(目次―3)
★3月13日〜3月21日までの演奏会(目次―4)
★クイズダービーは120号より開始予定。(目次―5)
★チケット・プレゼント4件(目次―6)
★月刊誌 邦楽の友のご案内(目次―7)
★邦楽の友社 社告一覧(目次―8)
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
読む人だけが得をする!邦楽の友社最新メールマガジン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【江戸の名所を歩こう会 第8回】<巣鴨>
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆3月20日(土)JR巣鴨駅改札口
        ◆ 午前10時出発。(午後3時現地にて流れ解散)
              ◆会費なし。実費・昼食代自分持ち。
        会員制ではありません。どなたでも参加できます。
……………………………………………………………………………………………
◆お申し込みは、おたすけ社鳥まで♪
Mailto:otasuke@as.airnet.ne.jp

・・・‥‥…━━━━━━━━┃ご┃案┃内┃━━━━━━━━………・・・
(株)邦楽の友社が送る、毎週金曜配信のメールマガジンです。
このメールは邦楽の友メールマガジン購読希望(無料)の方にお届けしたい
と思っております。邦楽の友誌の内容とは関係ありません。
月刊誌の補完をしているとお考えください。両方読めば鬼に金棒?
中止される場合は Mailto:mag@hougaku.co.jp
までご連絡をお願いします。
このメールは、Windousをお使いの方はMSゴシック、Macintoshを
お使いの方はOsaka等幅などの「等幅フォント」で最適にご覧いただけます。
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
◆邦楽の友メールマガジンのバックナンバーはこちらからどうぞ。◆
http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_back.html
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社鳥の邦楽ここだけの話」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

邦楽ここだけの話(116)
       JT(日本たばこ)は負けた。
               (株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
2月25日の都議会で、
東京都の関係する全ての会館で禁煙
という決議がなされたそうです。
「そうです」という仮定形の書き方にしたのは
これが決議される前日の新聞情報だったからで
その後「された」という続報がなかったからです。
でも多分通ったのでしょうね。

嫌煙家には朗報、愛煙家には哀しい話です。
今までは喫煙者のための場所がどこか一カ所設けられていました。
煙草吸いは皆そこに集まって、悪い時代と身の不運を嘆きながら、
ささやかな愉しみに酔い痴れていました。
その数少ない憩いの場所が撤去されるのです。
それでいいのか今の日本。
多額納税者に対して、なんと冷たい仕打ちでしょう。

20代の頃、私はヘビースモーカーでした。
一日に5箱も6箱も吸っていました。
ハイライトから両切りピース、新生、朝日というのが
私の若い頃のタバコ遍歴です。
「私の身体を通り過ぎていったタバコたち」というわけです。
思うところあって18年間禁煙しました。
その18年間で55キロしかなかった体重は
95キロまでになりました。

6年前にカムバックしてからは毎日3箱吸っています。
セブンスター各種、そしてキャスターマイルド。
体重は75キロに落ちました。
「煙草ダイエット」というわけではないのですがね。
「今日も元気だ煙草がうまい」というヤツです。
「今日も元気だ煙草買うまい」からの発展系です。

民間のホールでも禁煙が増えました。
紀尾井小ホールでも会場の中では吸えなくなりました。
どうしても吸いたくなったら
5階から1階までエレベーターに飛び乗って
ホールの外の入口の灰皿のあるところまで
走っていかなければなりません。
休憩時間が短いと大変です。

3月7日に男子バレーボールVリーグの最終戦がありました。
サントリー対JTです。
サントリーといえば「酒」JTといえば「煙草」
この「酒」対「煙草」の壮絶な戦いはサントリーが勝ちました。
初優勝を狙ったJTの美酒(美煙?)は次年度に持ち越しです。

JT(日本たばこ)が負けたからというわけではありませんが
愛煙家には冷たい世間の風が身に凍みます。
がんばれ、JT。
せめて演奏会場のロビーの片隅で煙草が吸えるように。
がんばれ、JT。
さもないと愛煙家がどんどんいなくなってしまうぞ。
希少価値になった愛煙家なんて見たくない。
天然記念物にも人間国宝にもなれるわけはないのだから。

━━━━━━━━━━━日程変更・参加者募集━━━━━━━━━━━
★おたすけ社鳥(守谷幸則)と行く「三泊四日」中国の旅★
「西安」平成16年6月10日(木)〜6月13日(日)
申し込み・参加希望の向きは下記メールまで。案内書送ります。
Mailto:moriya@hougaku.co.jp

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「めるまが雀の会」会員の「ひとこと」投稿ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
◆ 118-1>【文化功労者のパーティ】
米川敏子先生のパーティにお招きを受けたので本誌の笹井編集長と連れだ
ってでかけました。600人くらいのお客さまでホテルオークラの平安の間
は一杯でした。4時から始まって7時までケーキカットやらビデオの映写や
ら楽しい時間を過ごさせていただきました。この次のパーティは文化勲章
かな?芸術院会員かな?そうなったらいいですね、邦楽界のためにも。
(雀の【1】おたすけ社鳥)
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「リアルタイム情報」新着情報
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。冠婚
葬祭、ちょっとした時事ネタなど危ないもの以外は、なんでもどうぞ。
Mailto:mag@hougaku.co.jp
(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【芸術選奨受賞者発表】
3月9日、文化庁は今年度第54回芸術選奨の発表を行った。
音楽部門では文部科学大臣賞に本條秀太郎が、
舞踊部門では吾妻徳彌が選ばれている。
文部科学大臣賞【音楽】本條秀太郎(58歳)「端唄江戸を聞く」
文部科学大臣賞【舞踊】吾妻徳彌(46歳)「松の羽衣」の天女
贈呈式は3月16日、赤坂プリンスホテルにて行われる。
……………………………………………………………………………………………
【日本伝統文化振興賞決定】(本誌関係)
宮田まゆみ(笙演奏家)49歳
授賞式は3月31日(水)6時より明治記念館曙の間。ほかに中川幸夫
(いけ花作家)久貝典子(染織)留守玲(金属造形)ヴォ・チョン・ギア
(建築)呉海燕(琉球文化)が各賞を受賞した。
……………………………………………………………………………………………
【ビクター小唄奨励賞「市丸賞」】
ビクター伝統文化振興財団ではこのたび「市丸賞」を制定する旨発表した。
7月6日、7月7日、三越劇場での「小唄まつり」第一部参加者が対象と
なる模様。申し込み締め切りは4月23日(金)
詳細は03−5467−2252まで。
……………………………………………………………………………………………
【流祖山田検校斗養一像再建除幕式】
山田流箏曲協会では来る4月10日(土)12時より江島神社奥津宮にて
流祖像の再建除幕式を執り行う。当日は「除幕」「祝詞奏上」「玉串奉奠」
「奉納演奏」が行われる。流祖像は大正6年4月10日に100回忌を
記念して建立されたもの。のち軍需物資として供出を余儀なくされ台座
のみになっていた。今後は江の島の名所の一つになって欲しいもの。
……………………………………………………………………………………………
【小唄竹苑会発足と披露演奏会のお知らせ】
竹苑会ではこのたび家元竹苑せき師を名誉会長に「小唄竹苑会」を発足させ
た。常任理事は竹苑せき晴、竹苑せき春、竹苑せき蝶、竹苑せきと代、竹苑
せき梗が務める。同会では3月28日(日)12時開演 証券ホールにて
披露演奏会を行う。賛助出演は錦乃まい、竹枝せん、常磐まさ米、
春竹利昭、佐々舟澄枝各派家元。竹苑会社中を中心に81番を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
【芸団協よりコンピューター・ウイルスについてのお知らせ】
3月に入って、芸団協に、流行中のウイルス「ネットスカイ」による
ものと思われるウイルス付メールが多数届くようになりました。
芸団協のメールニュースへの投稿、芸団協の受信専用アドレスをかた
ったものも含まれております。
芸団協ではシステム管理の委託先や、YAHOOに調査を依頼し、
芸団協のPCがウイルス感染していないか調査中ですが、現時点で、
ウイルス「スカイネット」は発信者を偽装するので、逆に芸団協の
感染ではないと推定しています。ただし、メールニュースの発信に
利用しているYAHOOのサービスについては、異常がないかどうか、
YAHOOの回答待ちです。〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ということなので芸団協のメールアドレスを登録なさっている方は
お気を付けください。
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
いずれも「邦楽の友」誌の「演奏会案内」ページ、「演奏会へ行く前に」ペー
ジ、「演奏会カレンダー」ページ、本誌広告などに掲載されています。詳細は
そちらをご参照下さい。また「メール」でご連絡をいただければ無料掲載いた
します。PRにご利用ください。(35文字4行以内でお願い致します。)
Mailto:mag@hougaku.co.jp
……………………………………………………………………………………………
3月13日(土)第7回 常磐津 如月会
2時30分 3000円 内幸町ホール
「勢獅子」「釣女」「八犬伝―富山の段」常磐津文紫郎、常磐津紫乃、
常磐津紫緒、常磐津和英太夫、常磐津英正、常磐津菊与志郎、常磐津兼豊。
……………………………………………………………………………………………
3月13日(土)小唄堀小よ寿々会
11時 無料 証券ホール
「高砂」「明烏」「慶喜命乞・揺らぐ炎」「白扇」「春がすみ」
「伽羅の香り」「初出見よとて」「夜桜や」「おぼこ」「宵宮」
春日とよ喜二、栄由利、堀小よ寿々ほか社中一同。
……………………………………………………………………………………………
3月13日(土)清虚洞一絃琴「澪の会」〜小さな小さな春の会〜
2時15分開場、2時半開演 池袋 芸魂
事前にご連絡ください。地図をお送りします。03-3704-6090(峯岸)
小さなおさらい会ですが一絃琴にご興味のおありの方はどうぞおはこび
くださいませ。
……………………………………………………………………………………………
3月13日(土)長唄東音会
1時開演 5000円 有楽町朝日ホール
「橋弁慶」村治・宮田由。「風流花暦」西垣・簑田。「梅の栄」藤倉・増田。
「賤機帯」皆川・中島。「晴天の鶴」赤木・関。「松の翁」宮田・高橋。
「船弁慶」福田・味見。第213回。
……………………………………………………………………………………………
3月13日(土)今藤長十郎「三味線の響き」
2時開演 4000円 渋谷区富ヶ谷・白寿ホール
「対話」は4世(現)長十郎の若いときの作品。合唱と箏・三味線の
「うぐいす」は3世長十郎作品。古典の「吉原雀」を三挺三枚。女流三味線
方として油の乗ってきた会主の第11回目のリサイタル。
……………………………………………………………………………………………
3月13日(土)鶴賀若狭じょう「新春新内演奏会」
2時開演 3000円 音楽の友ホール
新内協会理事長・人間国宝の鶴賀若狭じょうの春の温習会。鶴賀若狭じょう
脚色・作曲「樋口一葉作・十三夜」をトリに15番を上演する。
……………………………………………………………………………………………
3月13日(土)フルートオーケストラ「ベルソナ」
2時開演 1500円 練馬文化センター小ホール
中川いずみ作品25弦箏とフルートオーケストラの為の「伝えゆくもの」
25弦箏・中川果林ほか。東邦音楽大学短期大学フルートオーケストラ。
……………………………………………………………………………………………
3月13日(土)島崎春美箏リサイタル
7時開演 2500円 京都府民ホールアルティ
……………………………………………………………………………………………
3月13日(土)第89回 女義太夫公演 国立文楽劇場小ホール
……………………………………………………………………………………………
3月14日(日)端唄 花季登喜葉の会
12時30分 無料 深川江戸資料館小劇場
端唄・哥沢・小唄の共演「心でとめて」、「有明」「不老不死」「長崎」
ほか。花季登喜葉社中、花季会社中、清美会社中、蓼胡満佳、哥沢芝久満。
……………………………………………………………………………………………
3月14日(日)端唄吾妻流創流記念 扇駒会お弾き初め
11時 無料 小田急線向ヶ丘遊園・割烹「吉澤」
「からかさ・ギッチョンチョン」「梅にも春」ほか全62番。水野恵、
雅福仙、吾妻扇駒ほか社中総出演。
……………………………………………………………………………………………
3月14日(日)第13回 大田区邦楽連盟チャリティ演奏会
11時 1000円 大田区民プラザ大ホール
長唄17曲、箏曲2曲、常磐津2曲、清元・小唄・一絃琴各1曲全24曲。
大田区邦楽連盟会員。
……………………………………………………………………………………………
3月14日(日)朗読と箏曲「ひとすじの白い道」
2時 無料 伊那市生涯学習センター
箏曲家・中塩幸祐を育てた愛の導き、盲目の幼な子のため母と父が尽くした
教えと躾とは何か、現代人が忘れかけた教育の原点を問う。
……………………………………………………………………………………………
3月14日(日)舞と地歌の会
3時 2000円  京都河村能舞台
「新娘道成寺」「桶取」「瀬音」「護屋帯」福田峰寛、北野峰琴、島田道雪、
古澤侑峰、大和松蒔。第20回地唄舞と地歌の会。
……………………………………………………………………………………………
3月14日(日)邦楽鑑賞会その弐拾弐〜海外公演報告の巻〜
2時開演 入苑料300円 六華苑和室
「春の海」箏 竹村利加子/尺八 竹村皓盟「巣鶴鈴慕」尺八 竹村皓盟
「松竹梅」三弦 竹村利加子/尺八 竹村皓盟
……………………………………………………………………………………………
3月14日(日)「蔵」vol.39 Kokooライヴ
3時開演 3,500円 要予約 蔵・きつねくぼ (群馬県伊勢崎市)
Kokoo[中村明一(作・編曲/尺八),八木美知依(vo,箏,20絃),磯貝真紀(vo,
箏,17絃)]ドリンク・お菓子付 0270-24-8545/090-4542-6956(森村)
……………………………………………………………………………………………
3月14日(日)箏曲 あかつき会 証券ホール
……………………………………………………………………………………………
3月14日(日)奥村旭翠とびわの会 国立文楽劇場小ホール
……………………………………………………………………………………………
3月14日(日)第9回東海三曲演奏家の会 名古屋電気文化会館
……………………………………………………………………………………………
3月15日(月)第116回 長唄 温知會
1時30分 6000円 イイノホール
「舌出し三番叟」「瓢箪鯰」「外記節猿」「三勝道行」「八犬伝」
吉住小三郎、杵屋五三郎、岡安晃三朗、杵屋寒玉、杵屋喜三郎、今藤政太郎、
東音宮田哲男、稀音家六治、杵屋巳紗鳳、松永忠五郎。
……………………………………………………………………………………………
3月15日(月)正派音楽院卒業演奏会
6時開演 ルーテル市ヶ谷センターホール
「四段砧」?霖」「夜々の星」「手事」「三つの断章」三弦・箏・十七弦
による「四重奏曲」降旗千鶴、熊谷佳奈、岩本迪子、松村智子。助演は
下田玲子(三弦)川村泰山(尺八)第43回。
……………………………………………………………………………………………
3月17日(水)吉川由里子箏・二十五弦リサイタル2
7時開演 3000円 すみだトリフォニー小ホール
「乱」「神仙調舞曲」「詩曲一番」「小雨待つ家」「琵琶行」昨年6月から
文化庁新進芸術家国内研修生として後藤すみ子、野坂惠子について研鑽
した成果を発表するリサイタル。賛助出演・川村泰山(尺八)
……………………………………………………………………………………………
3月17日(水)杵勝会関西公演 国立文楽劇場
……………………………………………………………………………………………
3月19日(金)旭瑞会琵琶演奏会
1時開演 無料 日本橋社会教育会館
会主山下旭瑞「龍の口」ほか師範5名と会員により15曲を上演。来賓に
本橋せん舟「吉野落」都錦穂・都穂鳳「うつぼ猿」が出演。第18回。
……………………………………………………………………………………………
3月19日(金)猿の芸能 石川県立音楽堂邦楽ホール
……………………………………………………………………………………………
3月20日(土)現代邦楽・創造の軌跡
2時 4000円  紀尾井小ホール
第16回肥後一郎・西村朗の邦楽作品「白拍子」「咒言歌」「蛍」「瑠璃琴」
ほか委嘱作品。友渕のりえ、野坂惠子、深海さとみ、吉村七重。
解説・小島美子。
……………………………………………………………………………………………
3月20日(土)新内仲三郎弾き初め会
12時半開演 無料 お江戸日本橋亭
人間国宝新内仲三郎の弾き初め会。15曲を上演する。会主新内仲三郎は
新内剛士と「春の別れ」(千手の前)を演奏して千秋楽。
……………………………………………………………………………………………
3月20日(土)長唄女子東音会
1時半開演 4000円 朝日生命ホール
「君が代松竹梅」松田・高橋。「越後獅子」林・岩田。「五条橋」半田・
越智。「常磐の庭」本田・金子。「胡蝶」大野・伊勢。「橡の木」市川・
田島。西垣和彦。第119回。
……………………………………………………………………………………………
3月20日(土)歌舞パフォーマンス
2時 600円 徳島県立近代美術館展示会場
「迎講〜東から西へ」(渋澤龍彦『ねむり姫』より)桜井真樹子。
……………………………………………………………………………………………
3月20日(土)常磐津サロン 国立文楽劇場小ホール
……………………………………………………………………………………………
3月21日(日)長唄・囃子 藍の会 紀尾井小ホール
……………………………………………………………………………………………
3月21日(日)望月流囃子「双樹会」
11時開演 国立小劇場
12代目望月太左衛門、7代目望月長左久主催。橘家一家による「五郎」
中村富十郎立方で「老松」ほか全29番を上演する。
……………………………………………………………………………………………
3月21日(日)高市雅風 箏リサイタル
2時開演 2000円 近江楽堂(オペラシティ三階)
「ゆき」十七弦独奏による主題と変容「風」「いざよい」「調べ三章」客演・
田辺頌山(尺八)会主は愛媛出身。2月15日に地元松山市民会館中ホール
でリサイタルを行った。第46期育成会卆。平成15年国内研修生。
正派邦楽会師範。「ガラ」「むつのを」などで活躍している。
……………………………………………………………………………………………
3月21日(日)長唄・囃子 藍の会 紀尾井小ホール
……………………………………………………………………………………………
3月21日(日)月清古典保存会伝承と育成の為の勢乃会
国立文楽劇場小ホール
……………………………………………………………………………………………

┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃―┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
                ┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_koukoku.html
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽クイズ!」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
【クイズ】平成16年度第3回「邦楽クイズダービー」は
120号より開始します。もうしばらくお待ち下さい。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
6「プレゼント情報」   お申し込みMailto:mag@hougaku.co.jp
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

★━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━☆
┃プ┃┃レ┃┃ゼ┃┃ン┃┃ト┃┃!!┃
☆━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━★
お申し込みMailto:mag@hougaku.co.jp
……………………………………………………………………………………………
【チケット☆プレゼント!!】
お申し込みが多くなりましたので全て抽選とさせていただきます。
当たるといいですね。(おたすけ社鳥)
……………………………………………………………………………………………
3月27日(土)【現代邦楽研究所第9期終了コンサート】
4時開演 abc会館ホール
明日への扉を開く〜出演者・第9期研究生・ワークショップ受講生有志・
卒業生有志。青木彰時、石垣清美、杵屋勝芳寿、砂崎知子、西潟昭子、
福永千恵子、三橋貴風。野澤佐保子、野澤徹也、松本京子、山口賢治、
山本普乃、吉原佐知子。解説・森重行敏。
曲目「日本民謡組曲」福島雄次郎作曲。「春の讃歌」杵屋正邦作曲。
「連なる」沢井忠夫作曲。「創作作品 〜段ものをテーマに〜」
「尺八四重奏曲」杵屋正邦作曲。「ともしび三章」長沢勝俊作曲。
……………………………………………………………………………………………
3月28日(日)【箏曲山勢松韻会】
10時45分開演 国立小劇場
平成8年以来8年ぶりの開催。「当初は姉(山勢松韻会名誉会長・山勢宗華
師)の米寿を記念して―との趣旨でしたが、残念ながら昨年11月に他界致
しました。しかし、研究会は毎年開催していますが、一門総出演の演奏会は
なかなかできないので今回の開催に踏み切りました」と六代山勢松韻会長
(人間国宝)は経緯を語る。出演者は関東近県に留まらず北海道・仙台・
甲府・金沢などから総勢270余名の会員が集い、賛助出演者を併せると
300を超える。曲目は全45曲、一番の大編成は箏・三味線・囃子併せて
60名を超える「都の春」で、「舞台に乗りきるかしら」と松韻師。トリは
中村福助丈による舞踊・常磐津「千代の友鶴」、これは平成12年に行われた
福助丈の長男・児太郎君の襲名興行の折、常磐津英寿師(人間国宝)が
祝儀曲を作曲して演奏し、松韻師が箏を合わせた縁によるという。
他に山田流・生田流からの賛助出演、そして青木鈴慕・山本邦山の
両人間国宝をはじめとする琴古・都山流の尺八陣が参加する。
……………………………………………………………………………………………
4月4日(日)【富田清邦地歌箏曲演奏会】
2時開演 テッ仙会能楽研修所
箏奥組「飛燕の曲」箏・富田清邦。長歌「香づくし」三弦・富田清邦。
京風手事物「新青柳」箏・米川文子、三弦・富田清邦。第18回。
……………………………………………………………………………………………
4月5日(月)【佐門創作の会】
2時開演 内幸町ホール
4世杵屋佐吉編曲「編曲娘道成寺」杵屋佐之助作曲「官公」杵屋吉十郎作曲
「夫婦河豚」杵屋佐左衛門作曲「新撰組沖田総司」杵屋佐英治作曲「潮音」
杵屋佐兵衛作曲「韋駄天駕籠」杵屋佐武郎作曲「四つの袖」杵屋佐吉作曲
「月映」杵屋佐近作曲「サロメ」第22回作曲研究会。長唄佐門会男子同人
による。
……………………………………………………………………………………………
お申し込み Mailto:mag@hougaku.co.jp
……………………………………………………………………………………………
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┏┫  山勢松韻監修「箏(こと)の、おけいこ」発売中!! ┣┓
┃┗━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━┛┃
┗━━━┛ 「ぱらぱら」めくると「あら不思議?」  ┗━━━┛
箏の弾き方が一目でわかる。
http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html
初心者を教える人のための、教えやすい教則本です。
「さんぽ」「サザエさん」「ドナドナ」など全24曲を収録
言葉では説明しにくい、引き連、すり爪、輪連、裏連の分解写真を
パラパラにしました。本邦初の試みです。全103ページ、うち73ページは
カラーページです。
(株)邦楽の友社発行
お申し込みは、メールでどうぞ。 Mailto:mag@hougaku.co.jp
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
7「月刊誌 邦楽の友のご案内」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

月刊「邦楽の友」(毎月25日発行)
3月号は、2月25日(水)に発売されました。
「邦楽の友」誌ご案内はこちら http://www.hougaku.co.jp/book.html
 をご覧下さい。
【邦楽好日抄】守谷幸則
【和の音イン学舎】小平四中・一ノ瀬真理子
【余音余情】(野坂操寿・籐舎囃子・鑑賞会)波多一索
【邦楽道しるべ】(田村小つる)東山晋士
【小唄散見】(春香会・四葉会・彩の会・戸板祥子)目賀田武藏
【きららの記】山木七重
【にほんのおと・しんせいき】(三味線豊臣)笹井邦平
【ぷれびゅー演奏会】山勢松韻・岡安寿晃
【トクトク瓦版】高田和子・中村京蔵・アナザーカンパニー
【長唄正本研究】
【演奏会へ行く前に】【演奏会案内】【ラジオ・テレビ放送案内】
【邦楽カレンダー】【ニュースと消息】他。グラビア写真41点掲載。

1部 750円 (1部売りの場合は送料実費とさせていただきます。)
年間購読料 9,000円(前払い・送料サービス)

お申し込みは、当社あてメールにてご連絡下さい。
Mailto:mag@hougaku.co.jp
お支払方法などご案内いたします。
http://www.hougaku.co.jp/qa.html
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
8「邦楽の友社 社告一覧」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★ 「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか?ご相談承ります。★
http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html
CD邦楽の友レーベル既刊1〜9【1「うたふ」粋有芙、2「SHIN」
宮下伸、3「端唄で遊ぶ」粋有芙、4「飛躍のとき」花季利恵、5「松戸
小うた」中條京子、6「新内の世界」富士松鶴千代、7「リュウの記憶」
宮下伸、8「ことナナ」山木七重、9「水晶の音」遠藤千晶(現在10
「江戸小曲六歌仙」11「風の盆に魅せられて」12「坂川小うた」
制作中)お問い合わせ 03−3400−2806(企画部中村)
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社では「CD・カセット・邦楽用品」の斡旋をしています★
http://www.hougaku.co.jp/cgi-bin/kensaku.cgi?act=cd
http://www.hougaku.co.jp/store.html
上記CDもお求めは03−3400−2806邦楽の友社まで。
……………………………………………………………………………………………
★お稽古場案内に参加しませんか?★
http://www.hougaku.co.jp/cgi-bin/kensaku.cgi?act=keiko
初年度13000円 翌年から管理費1年3000円
……………………………………………………………………………………………
ホームページを造りませんか?★ nakamura@hougaku.co.jp
【10万円】詳細は03−3400−2806邦楽の友社中村へ。
……………………………………………………………………………………………
★ 「邦楽の友誌」では邦楽器による音楽授業のレポートを求めています★
【邦楽教育現場ルポ募集】本誌では10月号より連載を開始した「和の音in
学舎│邦楽教育現場るぽ」の原稿を募集しています。現場で奮闘する教師・
講師の皆様の生々しいレポートに写真を添えてお寄せください。詳しい問い
合わせは下記笹井まで。
(株)邦楽の友社編集部 笹井邦平 03−3400−2806
Mailto:info@hougaku.co.jp
……………………………………………………………………………………………
★ 江戸の名所を歩こう会★
【第8回】3月20日<巣鴨>参加申し込みはメールで
 otasuke@as.airnet.ne.jp
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社主催「名流端唄会」出演者募集中!★
5月28日(金)証券会館ホール
申し込み・お問い合せは info@hougaku.co.jp
03−3400−2806 名流端唄会係まで。
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社主催「大阪小唄まつり」出演者募集中!★
5月8日(土)国立文楽劇場小ホール
申し込み・お問い合せは info@hougaku.co.jp
03−3400−2806 大阪小唄まつり係まで。
……………………………………………………………………………………………
★「邦楽の友メールマガジン」では広告を募集しています。★
詳しくは http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_top.html
・・・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━………・・・
記載された内容は予告することなく変更することがあります。本メールに掲載
された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。ご意見・ご要望など、
弊社へのお問い合わせに関しましては、下記までご連絡下さい。
編集:邦楽の友社
発行:株式会社邦楽の友社

〒150-0002渋谷区渋谷1丁目7-5-201
TEL:03-3400-2806
邦楽の友社ホームページ http://www.hougaku.co.jp/
Mailto:mag@hougaku.co.jp
……………………………………………………………………………………………
邦楽の友メールマガジンのバックナンバーはこちらからどうぞ。
http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_back.html
……………………………………………………………………………………………
このメールマガジンの購読を希望しない場合は、
Mailto:mag@hougaku.co.jp
上記にて解除をお願いします。
……………………………………………………………………………………………
お名前の文字が送信する時に、文字が化けてしまう可能性があるものは、カタ
カナ・ひらがな、に変えさせていただいております。どうぞご理解を賜りたく
よろしくお願い申し上げます。
……………………………………………………………………………………………

 


 




TOP