┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン   ◆2004年1月30日発行第112号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
◆ さあ、みんなで行こう!!◆春の長崎(3月28日)◆
◆【<春休み・親子で楽しむ「日本舞踊の世界」>手話解説付き】◆
特別割引ツアー(航空運賃・宿泊付き)もあります。
チケットのお問い合わせは、KTNソサエティ(095-827-3400)へ。
http://www.gem.hi-ho.ne.jp/kishu/top.htm
・・・‥‥…━━━━━━━━┃内┃容┃!┃━━━━━━━━………・・・
★おたすけ社鳥のここだけの話「三日天下」(目次―1)
★【雀の会】「三寒四温」「長崎ツアー」(目次―2)
★パーティ・ライブ情報・新番組・講習会情報(目次―3)
★1月31日〜2月8日までの演奏 12件(目次―4)
★クイズはお休み。現在ダービー集計中。(目次―5)
★チケット・プレゼント4件(目次―6)
★月刊誌 邦楽の友のご案内(目次―7)
★邦楽の友社 社告一覧(目次―8)
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 読む人だけが得をする!邦楽の友社最新メールマガジン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
・・・‥‥…━━━━━━━━┃ご┃案┃内┃━━━━━━━━………・・・

  (株)邦楽の友社が送る、毎週金曜配信のメールマガジンです。
  このメールは邦楽の友メールマガジン購読希望(無料)の方にお届けした
  いと思っております。邦楽の友誌の内容とは関係ありません。月刊誌の補
  完をしているとお考えください。両方読めば鬼に金棒?
  もし希望されない方はお手数ですが
  Mailto:mag@hougaku.co.jp までご返信下さい。
  このメールは、Windowsをお使いの方はMSゴシック、Macintoshをお使の
  方はOsaka等幅などの「等幅フォント」で最適にご覧いただけます。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
◆邦楽の友メールマガジンのバックナンバーはこちらからどうぞ。◆
http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_back.html
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社長の邦楽ここだけの話」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

邦楽ここだけの話(110)
        三日天下
               (株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
ときたまヤフーのページ検索を見ることがあります。
「邦楽」で調べると一番始めにあるのはいつも邦楽ジャーナルです。
邦楽ジャーナルは15年くらい前に誕生した、
この業界ではもっとも新しい雑誌ですが、
社長(ご本人は編集長といっている)のTさんの
「邦楽情報誌」というコンセプトよろしく発展してきた会社です。

A4版という版型も時代のニーズに合ったのでしょうね。
うちの「邦楽の友」(A5版)のちょうど倍の大きさです。
ホームページを始めたのも、私の知る限り、この世界ではもっとも早い。
インターネット上では邦楽界のチャンピオンなのです。
Tさんがどう考えているのかは分かりませんけれどね。

うちがホームページを立ち上げたのが
平成13年の3月でしたから約3年前。
とりあえずページ検索で1ページ目に載ることを目指しました。
「邦楽の友」「邦楽の友社」でサイト検索にかかるまで半年。
ページ検索で1ページ目に載るようになるまで小一年かかりました。

1ページに20件入っているのですが、
10位以内に入るようになったのが1年前くらいかな?
出世が遅いというのか、上にいるのが強いというのか。
3年経っても、うちは8位か9位がやっとです。

当然目標は1位でした。
つまり打倒「邦楽ジャーナル」というわけです。
ところが先日ヤフーを覗いたら、なんと首位が替わっている。
チャンピオンは3位に転落していました。
なんだ、どうしたんだ。

そのときの1位は邦楽ランドさん。
たまたまTさんと会う機会があったので
「どうしたの?首位を明け渡しちゃったねえ」といったら
「そうなんですか?あまり気にしていませんから」
平然と言われてしまった。
おお、余裕だなあ。
ちょっと感心したりして。

ところが翌日、邦楽ジャーナルさんは再び首位の座に返り咲きました。
ごめんね、邦楽ランドさん。
怒らないでね。(笑)
あなたの三日天下を覆したのは、
Tさんに言った私のひと言だったのです。
でもね、チャンピオンも3位に落ちるということを
知らしめたのはあなたです。
その功績は山よりも高いと賞賛しておきます。

ジャーナルさんでも首位から滑り落ちる。
チャンピオンも絶対ではなかった。
ふっふっふ。そうなんだ。
それなら、うちでもいつかチャンピオンになれるよね。
ま、目標ができるということは、よろしいじゃあございませんか。
ふっふっふ。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【邦楽の友社社長 守谷幸則(おたすけ社鳥)と行く中国の旅】
★「三泊四日」「西安」★
★ 邦楽のふるさとを訪ねて・一緒に中国へ行きませんか?★
…………………………………………………………………………………
平成16年3月11日(木)〜3月14日(日)旅行費用一人 17万円
☆【3月11日(木)】空路、西安へ(所要時間:5時間5分/時差-1時間)
着後、西安市内観光。西の城壁、西安のシンボル◎大雁塔<西安泊>
☆【3月12日(金)】省歌舞劇院の方との交流。西安市内観光◎陜西歴史
博物館、空海が学んだ◎青龍寺。夕食は徳発長にて餃子宴を<西安泊>
☆【3月13日(土)】西安郊外観光◎兵馬俑博物館、○始皇帝陵、白居易
の長恨歌に詠われた◎華清池<西安泊>
☆【3月14日(日)】西安市内観光。碑林、書院門古文化街。空路、
帰国の途へ(所要時間:4時間5分/時差+1時間)
…………………………………………………………………………………
申し込み・参加希望の向きは下記メールまで。案内書送ります。
Mailto:moriya@hougaku.co.jp

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「めるまが雀の会」会員の「ひとこと」投稿ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
112-1>【三寒四温】
寒い日が三日続くと、暖かい日が四日続く。
だからなんなのだといいたいような気もしますが、こうやって春が来る
ということを昔の人は簡潔に表現したわけです。
俳句の季語としては「冬」です。
「軒しずく頻りに落つる四温かな 白樹」というような使い方です。
朝三暮四というのとは違います。(笑)
(雀の【1】おたすけ社鳥)
……………………………………………………………………………………………
◆【<春休み・親子で楽しむ「日本舞踊の世界」> 手話解説付き】◆
若くして芸術祭賞・文部科学大臣賞を始めとする各賞の栄誉に輝き、新しい
世紀の日本舞踊界の中心的存在になりつつある若手・中堅の精鋭達が、流派
を超えて集結したグループが「アナザーカンパニー」です。子供さんや初心
者の方達にも気軽に古典舞踊を楽しんで頂けるようにと、様々な工夫を凝ら
した意欲的な舞台の初めての地方公演が、この長崎の地で実現しました。質
の高い本格的な舞台を提供すると共に、レクチュア・ワークショップ・手話
解説などを駆使して、幅広い観客層に理解して頂けるところが、本公演の特
徴です。開幕前のロビーでの実演・展示から観客参加のコーナーに到るまで、
バラエティー豊かな「日本舞踊の世界」を、タップリとご堪能下さい。
<開演前> 開演1時間前の開場と同時に、ロビーにて和楽器の演奏・
舞台化粧や衣裳着付け等の実演を行います。
観客の皆さんも、自由に三味線や太鼓等の演奏を体験して頂けます。
◆平成15年度文化庁芸術団体人材育成支援事業◆
「A la calte of Japan 其の十」
◆日時:平成16年3月28日(日)12:00開場・13:00開演
◆ 会場:長崎ブリックホール
◆ チケット:大人3,500円 小人(小学生以下)1,000円
親子鑑賞券4,000円(全席自由席・消費税込み)
<プレイガイド> 浜屋・西友道の尾店・KTNソサエティ
チケットのお問い合わせは、KTNソサエティ(095-827-3400)
http://www.gem.hi-ho.ne.jp/kishu/top.htm
<第1部> 1.長唄「連獅子」(アナザーカンパニー版)
親獅子:花柳寿太一郎 仔獅子:若柳里次朗
2.インタビューコーナー「連獅子って?」進 行:藤間恵都子
3.唱歌(しょうが) 〜楽器のない演奏〜
鼓 :望月左之助 大 鼓:望月左吉 太 鼓:望月 圭
笛 :望月美沙輔 三味線:岩根由実 唄 :成田涼子
進 行:水木佑歌
<第2部>1.清元「神田祭」(賛助出演)
鳶 頭:藤間喜州 芸 者:花柳 蘭・西崎緑花
2.清元ってな〜に?清元志寿子太夫・清元栄吉 進行:西川扇与一
3.囃子と清元 素演奏「響」望月左之助 望月左吉 望月 圭
鈴木庸子 望月美沙輔 清元志寿子太夫
<第3部>1.長唄「鷺 娘」(アナザーカンパニー版)
白鷺の精:水木佑歌 後  見:花柳寿太一郎
2.引き抜き体験コーナー 花柳寿太一郎
3.清元「彦市ばなし」(舞踊劇)彦  市:藤間恵都子
天狗の子:若柳里次朗 殿  様:西川扇与一
長  唄:成田涼子・鈴木庸子ほか
清  元:清元志寿子太夫・清元栄吉ほか
囃  子:望月左之助・望月左吉ほか 手話解説:池田峰雪
企画:アナザーカンパニー 制作:松本幸龍 制作協力:藤間喜州
後援:長崎市・長崎市教育委員会・KTNテレビ長崎・長崎新聞
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「リアルタイム情報」新着情報
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど危ないもの以外は、なんでもどうぞ。
Mailto:mag@hougaku.co.jp へメールでお送りください。
(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【米川敏子師文化功労者顕彰祝賀パーティ】
2月29日(日)4時開宴
ホテルオークラ本館平安の間
米川敏子師は人間国宝、元三曲協会会長、研箏会家元。
平成15年文化功労者に認定された。
……………………………………………………………………………………………
【藤井昭子さん2004年ライブ予定です。】
いずれも会場は新宿駅南口たべるな。予約限定60席。3000円。
7時開演。曲目と賛助出演は次の通り。
2月16日(月)「袖香炉」「融」藤井久仁江
4月19日(月)「雲井乱」「山住」「楫枕」福田千栄子
6月21日(月)「六段」「芦刈」「こんかい」亀山香能
8月23日(月)「八段」「菊の露」「茶音頭」福田千栄子
12月13日(月)「雪」「八重衣」福田千栄子
申し込み03−5702−5612藤井昭子
……………………………………………………………………………………………
【京都チャンネルで三好げん山さんの番組を放送】
尺八三好げん山さん今年一年間スカイパーフェクト京都チャンネル
(726チャンネル)で55分番組を放送する。内容はコンサートの
模様を中心に尺八の魅力を発信するもの。2月の放送日時は次のとおり。
2月10日・24日午後8時〜8時55分
2月15日・29日午前10時〜10時55分
大嶽和久ほか。
……………………………………………………………………………………………
【高田和子さんよりの情報です。】
◆平成16年度 スタジオRAN 第6期[三絃セミナ−]◆
講師 三絃実技= 高田和子

★2つの短期コースを新設!曲数は上がっても、技法や表現力に不安の
ある方に。「 表現力アップ 」短期集中・全3回
(定員4人)受講料¥24,000 (前納)
●A「 臨界域(一柳 慧作曲)」研究 
(対象:「去来」経験者、又は同等レベルの方。楽器持参)
日曜 13:00〜15:00日時=5/23:基本技法と撥使い
6/20:運指法について7/25:音色の使い分け
●B作品研究・個人クラス予約制・全3回(1回1時間)
受講料¥30,000 (前納) 
(対象:中・上級者=流派は不問。 楽器貸与/受講日と曲目は自由に
決められます。)
各回異なった課題でも、3回通しで一つの弱点を補強してもOK。
「現代曲を弾こう」(上・中級各5人・楽器持参)
受講料全4回 ¥28,000
原則として前納 < 空きがあれば、単独(1回のみ)での受講も可能 >
●中級:杵屋正邦「花簪(はなかざし)?、花簪(はなかざし)?」
芝 祐靖 笙と三絃の「円(つぶら)江(え)」正邦「一枝(いっし)繚乱(りょう
らん)」日時:4/18、5/16、6/6、7/11(いずれも日曜)13:00〜15:00
●上級:正邦「双(もろ)撥(ばち)」高橋悠治「風が表で呼んでゐる」
唯是震一「遠野」寺嶋陸也「夕焼けぐるみの歌」日時:4/25、5/23、6/20、
7/25(いずれも日曜)15:30〜17:30 
【申し込み・問い合わせ】
TEL&FAX=048-468-5120(高田) E-mail tamatebako6@nifty.com
携帯 090-3409-1775 スタジオRAN練馬区桜台(西武池袋線桜台)
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【江戸の名所を歩こう会 第7回】<本郷・湯島>
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
江戸開府400年。今なら残る江戸の町。
名所旧跡を辿りながら、昼食は昔の名店で。
 ◆2月21日(土)地下鉄丸の内線「本郷三丁目」駅改札
        ◆ 午前10時出発。(午後3時現地にて流れ解散)
              ◆会費なし。実費・昼食代自分持ち。
        会員制ではありません。どなたでも参加できます。
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
いずれも「邦楽の友」誌の「演奏会案内」ページ、「演奏会へ行く前に」ペー
ジ、「演奏会カレンダー」ページ、本誌広告などに掲載されています。詳細は
そちらをご参照下さい。また「メール」でご連絡をいただければ無料掲載いた
します。PRにご利用ください。(35文字4行以内でお願い致します。)
Mailto:mag@hougaku.co.jp
……………………………………………………………………………………………
1月31日(土)東京新聞・邦楽舞台始め 三越劇場
……………………………………………………………………………………………
1月31日(土)長唄研精会 紀尾井小ホール
……………………………………………………………………………………………
2月1日(日)本條秀太郎の会・端唄〜江戸を聞く〜吉原
2時30分 4500円 紀尾井小ホール
「我が恋」「主はつぼみ」「花魁二分三朱」俚奏楽「寿吉原俄」「たぬき」
ほか。本條秀太郎、本條秀五郎。
……………………………………………………………………………………………
2月1日(日)箏の時間 市川慎・菊地奈緒子 箏デュオコンサート
3時 3000円 松明堂音楽ホール
「another scene」「楽」「日本の三つの唄」「みだれ」「elfin」
「百花譜」市川慎・菊地奈緒子
……………………………………………………………………………………………
2月1日(日)東京新聞・邦楽舞台始め 三越劇場
……………………………………………………………………………………………
2月1日(日)日本の音「町衆の心意気」 横浜能楽堂
……………………………………………………………………………………………
2月4日(水)芸大邦楽科卒業演奏会
1時開演 芸大第六ホール
清元「十六夜」塩田律。長唄「石橋」齋藤尚子。長唄「角兵衛」竹内さくら。
邦楽囃子「安達ヶ原」廬慶順。箏曲山田流「雨夜の月」
箏曲生田流「こんかい」榎戸二幸。賛助出演多数。
……………………………………………………………………………………………
2月4日(水)日本の作曲家2004第一夜
7時開演 2500円 サントリーホール小ホール
邦楽では尺八福田輝久が「蓮魚〜尺八と碁石のための」
(作曲・角篤紀)を独奏する。
……………………………………………………………………………………………
2月7日(土)第2回長唄女子東音会小公演
1時30分 3000円 朝日生命ホール
「高砂丹前」「夜遊楽」「外記猿」「角兵衛」「犬神」「瓢箪鯰」
「二人椀久」長唄女子東音会同人。
……………………………………………………………………………………………
2月7日(土)・2月8日(日)長唄・囃子邦友会 有楽町朝日ホール
……………………………………………………………………………………………
2月8日(日)錦心流琵琶如月会新春演奏会
11時開演 国立文楽劇場小ホール
「菅公」「城山」「小栗栖」「吉野山懐古」「弁の内侍」「白虎隊」「児島
高徳」「五条橋」「鞍馬山」「西郷隆盛」「戻り橋」「川中島」「日蓮誕生」
「敦盛」「本能寺」「重衡」「静」「伊豆の御難」「雪晴れ」「俊寛」
「湖水乗切」「巌流島」「巴の前」「屋島の誉」終演5時半頃。
……………………………………………………………………………………………
2月9日(月)「古曲を知る」シリーズ・第4回「荻江節を知る会」
2時 2000円 紀尾井小ホール 
「水仙丹前」「深川八景」「松・竹」「八島」荻江佐記、荻江八千代、   
荻江祥、荻江里泉、荻江せつ、荻江ちか、荻江都世ほか。
……………………………………………………………………………………………
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃ー┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
                ┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_koukoku.html

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽クイズ!」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【クイズダービーは現在結果集計中です。】
本年のダービーは先週号の106号「第45回」で締め切りました。結果発表
はもう少しお待ち下さい。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
6「プレゼント情報」   お申し込みMailto:mag@hougaku.co.jp
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

★━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━☆
┃プ┃┃レ┃┃ゼ┃┃ン┃┃ト┃┃!!┃
☆━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━★
★お申し込みMailto:mag@hougaku.co.jp
……………………………………………………………………………………………
【チケット☆プレゼント!!】
お申し込みが多くなりましたので全て抽選とさせていただきます。
当たるといいですね。(おたすけ社鳥)
……………………………………………………………………………………………
2月7日(土)【長唄女子東音会小公演】1時半開演 朝日生命ホール
「高砂丹前」「夜遊楽」「外記猿」「角兵衛」「犬神」「瓢箪鯰」
「二人椀久」長唄女子東音会同人。
芸大長唄出身者を中心とした女流長唄会です。
……………………………………………………………………………………………
2月26日(木)【囃子真しほ会】6時半開演 日本橋劇場
長唄囃子「真しほ会」は昭和61年に、現藤舎呂船・藤舎名生師ほかの東京で
活動する藤舎一門の中堅・若手メンバーによって立ち上がった。
 それまでは「囃子研究会」と称して、小さな稽古場や集会室などを借りて、
故藤舎せい子師を指導者とする非公開の研究会として約10年間継続し、回数
を重ねていたので時を見計らい公開の演奏会として新たに発足した。
 「藤舎には独自の手付の曲もあり、また、故せい子師は古典囃子にも精通
しておりましたので、稽古に通ってそれを学び、若手にも指導して伝承する
―という趣旨で始めまして、依頼18年経ちましたが、東京で活動する藤舎の
中堅・若手の研鑽の会と捉えていただいて結構てす。清元や常磐津も取り上
げますが、おもに長唄の古典曲を芯に据えています」と呂船師。
 その言葉通り今回は長唄古典曲が5番、中でも〈間狂言〉入りの「橋弁慶」
や「那須野」「鬼次拍子舞」などは普段の演奏会・舞踊会にはあまり出ない
ので興味深い。
……………………………………………………………………………………………
2月28日(土)【箏曲真磨琴会】10時半開演 新橋演舞場
「六段の調」「感謝の一日」「西行」「こんかい」舞踊「鐘が岬」ほか。
山彦節子・山勢松韻・青木鈴慕(人間国宝)、高野和之、朝香佳子、
川瀬順輔、坂東玉三郎ほか真磨琴会会員。
……………………………………………………………………………………………
3月28日(日)【箏曲山勢松韻会】10時45分開演 国立小劇場
人間国宝山勢松韻ほか多数の三曲界重鎮が出演する。
……………………………………………………………………………………………
お申し込み Mailto:mag@hougaku.co.jp
……………………………………………………………………………………………
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┏┫  山勢松韻監修「箏(こと)の、おけいこ」発売中!! ┣┓
 ┃┗━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━┛┃
 ┗━━━┛ 「ぱらぱら」めくると「あら不思議?」  ┗━━━┛
           箏の弾き方が一目でわかる。
        http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html

      初心者を教える人のための、教えやすい教則本です。
    「さんぽ」「サザエさん」「ドナドナ」など全24曲を収録
   言葉では説明しにくい、引き連、すり爪、輪連、裏連の分解写真を
        パラパラにしました。本邦初の試みです。
      全103ページ、うち73ページはカラーページです。
           (株)邦楽の友社発行
      お申し込みは、メールでどうぞ。 Mailto:mag@hougaku.co.jp
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
7「月刊誌 邦楽の友のご案内」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

月刊「邦楽の友」(毎月25日発行)
2月号は、1月23日(金)に発売されました。
邦楽の友」誌ご案内はこちら http://www.hougaku.co.jp/book.html
                          をご覧下さい。
【邦楽好日抄】守谷幸則
【垣根の外で聴くひびき】中野光夫
【福田種彦追悼】福田千栄子
【季々評】「賢順記念」上野晃
【きららの記】山木七重
【にほんのおと・しんせいき】「望月太八」笹井邦平
【ぷれびゅー演奏会】真しほ会・小山清茂
【長唄正本研究】【演奏会へ行く前に】【演奏会案内】【ラジオ・テレビ放送
案内】【邦楽カレンダー】【ニュースと消息】ほか。グラビア写真51点掲載。

■ 1部 750円 (1部売りの場合は送料実費とさせていただきます。)
■ 年間購読料 9,000円(前払い・送料サービス)

お申し込みは、当社あてメールにてご連絡下さい。
Mailto:mag@hougaku.co.jp
お支払方法などご案内いたします。
http://www.hougaku.co.jp/qa.html
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
8「邦楽の友社 社告一覧」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★「邦楽の友レーベル」からCDを発売しませんか?ご相談承ります。★
http://www.hougaku.co.jp/cd/index.html
CD邦楽の友レーベル1〜9(現在10〜11枚目制作中)
お問い合わせ 03−3400−2806(企画部中村)
……………………………………………………………………………………………
★邦楽の友社では「CD・カセット・邦楽用品」の斡旋をしています★
http://www.hougaku.co.jp/cgi-bin/kensaku.cgi?act=cd
http://www.hougaku.co.jp/store.html
お求めは03−3400−2806邦楽の友社まで。
……………………………………………………………………………………………
★お稽古場案内に参加しませんか?★
http://www.hougaku.co.jp/cgi-bin/kensaku.cgi?act=keiko
初年度13000円 翌年から管理費1年3000円
……………………………………………………………………………………………
★「邦楽の友誌」では邦楽器による音楽授業のレポートを求めています★
【邦楽教育現場るぽ募集】
本誌では10月号より連載を開始した「和の音in学舎│邦楽教育現場るぽ」の
原稿を募集しています。現場で奮闘する教師・講師の皆様の生々しいレポート
に写真を添えてお寄せください。詳しい問い合わせは下記笹井まで。
(株)邦楽の友社編集部 笹井邦平 03−3400−2806
                 Mailto:info@hougaku.co.jp
……………………………………………………………………………………………
★江戸の名所を歩こう会★ 【第6回】1月24日<日本橋>
参加申し込みはメールで otasuke@as.airnet.ne.jp
……………………………………………………………………………………………
★「邦楽の友メールマガジン」では広告を募集しています。★
詳しくは http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_top.html
・・・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━………・・・
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、弊社へのお問い合わせに関しましては、下記までご連絡
下さい。

■編集:邦楽の友社
■発行:株式会社邦楽の友社

〒150-0002渋谷区渋谷1丁目7-5-201
TEL:03-3400-2806
邦楽の友社ホームページ http://www.hougaku.co.jp/
            Mailto:mag@hougaku.co.jp
……………………………………………………………………………………………
◆邦楽の友メールマガジンのバックナンバーはこちらからどうぞ。
http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/mg_back.html
……………………………………………………………………………………………
◆このメールマガジンの購読を希望しない人は、
http://www.hougaku.co.jp/mailmagazine/form.html
より登録・解除のページにて解除をお願い致します。
……………………………………………………………………………………………
◆ お名前の文字が送信する時に、文字が化けてしまう可能性があるものは、
カタカナ・ひらがな、に変えさせていただいております。
どうぞご理解を賜りたくよろしくお願い申し上げます。
……………………………………………………………………………………

TOP