┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン    ◆2003年6月6日発行第79号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
(株)邦楽の友社 /
・・・‥‥…━━━━━━━━┃ご┃案┃内┃━━━━━━━━………・・・
  (株)邦楽の友社が送る、メールマガジンです。
  このメールは邦楽の友メールマガジン購読希望(無料)の方にお届けした
  いと思っております。邦楽の友誌の内容とは関係ありません。月刊誌の補
  完をしているとお考えください。両方読めば鬼に金棒?
  もし希望されない方はお手数ですが
  Mailto:mag@hougaku.co.jp  までご返信下さい。
  このメールは、Windowsをお使いの方はMSゴシック、Macintoshをお使の
  方はOsaka等幅などの「等幅フォント」で最適にご覧いただけます。
・・・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━………・・・
          ♪──────────────♪
          │齋藤一蓉 喜寿記念リサイタル│
          ♪──────────────♪      
     6月29日(日)4時開演 渋谷セルリアンタワー能楽堂
            5000円(全席指定席)
         「漁 火」一絃琴独奏・齋藤一蓉
         「夜開花」一絃琴・齋藤一蓉、尺八・郡川直樹
         「鴛 鴦」一絃琴・齋藤一蓉、峯岸一水
         「初秋月」一絃琴・齋藤一蓉、笛・福原徹
      お申し込み 03−3704−6090 清虚洞一絃琴
            03−3400−2806 邦楽の友社
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 読む人だけが得をする!邦楽の友社最新メールマガジン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
目次
1「おたすけ社長の邦楽ここだけの話」
2「めるまが雀の会」会員の「ひとこと」
3「リアルタイム情報 新着情報」
4「今週のおすすめ演奏会情報」
5「邦楽クイズ!」と正解者発表!!(休載です。)
6「プレゼント情報」
7「月刊誌 邦楽の友のご案内」

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社長の邦楽ここだけの話」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
邦楽ここだけの話(77)
     とりあえず何とか間に合わせる
       
               (株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
先週の木曜日パソコンが壊れた話をした。
直して貰ったのは今週の月曜日の夜。
よって今号79号にも「邦楽クイズ」休載という、多少の影響がでることに
なった。申し訳ございません。
「邦楽クイズ」はどうなのかな。
少しは役に立っているのかな?
満点を取って貰いたいのは山々なれど、満点ばかりじゃ仕方ないので、あれこ
れと工夫はしているのだけれど、その工夫が生きているかどうか、あまり自信
がない。
それは「めるまが」全体にも言えることで、あれこれ一人で考えているが、さ
て結果はどうなのだろう?
ま、これからは「めるまが雀の会」もできたことだし、皆さんのお力をお借り
して、また工夫を続けよう。
この「めるまが79号」の配信日は6月6日。
「邦楽の日」であります。
「邦楽の日」のことについては以前この欄で書いたような気がするので、パス
しますが、パソコンが故障しなければ「邦楽の日」特集をしたかったなあ。
でも今さら間に合わない。
「特集」ね。
企画の一つに「特集」、うん、これは有りかも。
◆「おたすけ社長の邦楽ここだけの話」のバックナンバーはこちらから
/mailmagazine/otasuke6.html

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「めるまが雀の会」会員の「ひとこと」投稿ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
○79-1>めるまが雀の一期生に応募します。難しいことは、分かりませんが、
邦楽ファンでして、特に三曲。よろしく、お願いします。たまに、クイズでお
世話になっています。昨年のクイズの賞品の、三味線布袋を知人の民謡三味線
愛好家に、プレゼントして、喜ばれました。(雀の【14】四十雀)

【☆】四十雀さんは前回のクイズに4回参加されて全て満点、ホームランで
した。(雀の【1】おたすけ社鳥)
……………………………………………………………………………………………
○ 79-2>3年前に仕事を通じて邦楽と出会い、仕事の傍らCDを買って聞いて
います。素人ですがよろしくお願いします。(雀の【15】邦虎)

【☆】邦虎さんは演奏会には行かないのですか?CDもいいけれど、ナマもい
いですよ。ぜひ、ぜひ。(雀の【1】おたすけ社鳥)
……………………………………………………………………………………………
○79-3>入会、しようか、しまいか考えているうちに、もう月末になってしま
いました。一番の問題はパソコン初心者。めるまがを読むのは簡単ですが、
メールを打つのに、覚悟?を決めないとできないという状態です。でも、みん
なはじめは初心者と夫に励まされ、参加しました。どうぞ、よろしくお願いい
たします。
邦楽は大好き!特に長唄の三味線の音色に惹かれています。お稽古もしており
ますが、なかなか上達しません。好きこそものの上手なれ、と、いうのは、私
には当てはまりませんでした。でも師匠が目の前で弾いてくれる、三味の音色
を聞くだけで満足しています。(雀の【16】かんどころ)

【☆】これだけできれば「上等舶来」(古いな)三味線も早く上手になって聴
かせてくださいね。(雀の【1】おたすけ社鳥)
……………………………………………………………………………………………
○79-4>いつもメルマガ楽しく拝読させていただいております。自身は長唄を
少々、たしなみ、日々の張り合いとしてお稽古しています。この春までお座敷
に出ておりましたが、そこで感じたことは、ここ数年、特にこの一年「いゃ
ー、やっぱり三味線はいいネ」「弾いて欲しい」「あぁ、小唄のひとつも唄え
たらなー。」といった声がとても多くなったことです。邦楽従事者、関係者、
業界のみならず・・・というか、まったく別な視点である一般の方(女性も
含め、否、女性の方が理解あるカモ・・)が、今、三味線音楽に注目している
ということです。私もこの先ずっと、お三味線とかかわっていきたいと思って
います。ちなみに、座敷から離れたのは、寿退職ではありませんで(!)新た
な展開にむけて現在大学生として勉強している身でございます。どうかよしな
に、お仲間に入れてください。(雀の【17】三毛猫)

【☆】大歓迎です。お座敷に出ていたということは芸者さんだったんですよ
ね。現在は大学生?凄い!小説の主人公みたいですね。お逢いできる日が愉し
みです。「オフ会」を早くやらなくちゃ。(笑)(雀の【1】おたすけ社鳥)
……………………………………………………………………………………………
○79-5>小さい頃、父の吹くのを見よう見真似で尺八をいたずらしてました。
若い頃、偉い人たちが宴席で小唄を唄うのを控えの部屋で、いつかはと思って
聞いてました。9年前に京都で仕事の必須科目として、ついに小唄に引き込ま
れ悪戦苦闘しながらこの世界に足を踏み入れて仕舞いました。
今は、唄うこともさることながら、小唄の背景を調べ回って、「新発見だ」と
他人に自慢したり、小唄会を聴き歩いて「ムキになって」褒めたり貶したりし
て面白がっています。お陰さまで交遊がやたらと広がりました。
続きそうにありません。挫折しそうですが、怖いもの見たさの好奇心でおそる
おそる参加して見ます。どうぞ宜しく。(雀の【8】忍び駒)

【☆】本名で参加されたので「ハンドルネーム」待ちだったうちの一人の「忍
び駒」さんです。クイズでもなかなか好成績を収めています。どこかでお目に
かかっているかな?(雀の【1】おたすけ社鳥)
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「リアルタイム情報」新着情報
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど危ないもの以外は、なんでもどうぞ。
Mailto:mag@hougaku.co.jp へメールでお送りください。
(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【モービル音楽賞受賞者決まる】
邦楽部門・大和久満(大和楽三味線方)
……………………………………………………………………………………………
【日刊ホール年内一杯で閉館】
邦楽の常打ち小屋として親しまれてきた九段下・日刊工業新聞社7階ホール
(通称日刊ホール)は本年12月末日をもって閉館するむねの連絡があった。
……………………………………………………………………………………………
【転居】
【箏曲 岸辺 美千賀】
158-0096世田谷区玉川台2−39−16ライオンズスクエア用賀306
03−3709−5852
……………………………………………………………………………………………
【転居】
【小唄 堀 小栄光】
606-0913京都市左京区松ヶ崎芝本町3 サンライフ ウィンディア102
075−723−1991
(稽古場は従来通り)
……………………………………………………………………………………………
【中村明一(作・編曲,尺八)の公演予定と出演番組のご案内】
森の中の音楽祭〜リズムワークショップと伝統楽器のコンサート
6月14日(土)15:30 明治神宮内苑 宝物殿前広場 1,000円 要予約
出演:中村明一(尺八), 駒沢れお(ジャンベ)
問:日本文化藝術財団Tel.03-5269-0037 http://www.jpartsfdn.org
NHK-FM 「邦楽のひととき」
6月30日(月)午前11:00〜11:30 再放送=7月1日(火)午前5:20〜5:50
出演:中村明一(尺八) 他 曲目:根笹調(根笹派錦風流),獅獅(根笹派錦風流)他
……………………………………………………………………………………………
【めるまが雀の会第一期生会員締め切り】
会員紹介
(雀の【1】おたすけ社鳥)
(雀の【2】都鳥)
(雀の【3】七福神)
(雀の【4】ポラン)
(雀の【5】YUMI)
(雀の【6】ももか)
(雀の【7】名古屋の方ですが現在ハンドルネーム待ちです。)
(雀の【8】忍び駒)
(雀の【9】暗黙知。(あんもくち))
(雀の【10】たぬき)
(雀の【11】雀のおやど)
(雀の【12】夢二)
(雀の【13】HIME)
(雀の【14】四十雀)
(雀の【15】邦虎)
(雀の【16】かんどころ)
(雀の【17】三毛猫)
以上17名によります「めるまが雀劇場」隅から隅までずずーいと、よろしく
お頼み申しあげます。
……………………………………………………………………………………………
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃ー┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
                ┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは /mailmagazine/mg_koukoku.html
……………………………………………………………………………………………
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┏┫  山勢松韻監修「箏(こと)の、おけいこ」発売中!! ┣┓
 ┃┗━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━┛┃
 ┗━━━┛ 「ぱらぱら」めくると「あら不思議?」  ┗━━━┛
           箏の弾き方が一目でわかる。
        /koto/index.html
      初心者を教える人のための、教えやすい教則本です。
    「さんぽ」「サザエさん」「ドナドナ」など全24曲を収録
   言葉では説明しにくい、引き連、すり爪、輪連、裏連の分解写真を
        パラパラにしました。本邦初の試みです。
      全103ページ、うち73ページはカラーページです。
           (株)邦楽の友社発行
      お申し込みは、メールでどうぞ。 Mailto:mag@hougaku.co.jp
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
いずれも「邦楽の友」誌の「演奏会案内」ページ、「演奏会へ行く前に」ペー
ジ、「演奏会カレンダー」ページ、本誌広告などに掲載されています。詳細は
そちらをご参照下さい。またご連絡をいただければ無料掲載いたします。PR
にご利用ください。(35文字4行以内でお願い致します。)
Mailto:mag@hougaku.co.jp メールでどうぞ。
……………………………………………………………………………………………
6月7日(土)第75回山田流箏曲協会定期演奏会
12時開演 2500円 イイノホール
会員各社中の出演で21番を上演する。山田流箏曲の現状と大要を知るには最
適の演奏会。古典・新曲を取り混ぜて。
……………………………………………………………………………………………
6月7日(土)第17回歌澤隆勢会
12時半開演 無料 証券ホール
今歌澤を聴きたいと思ったら、この会しかないように思える。特有の産み字の
扱い方、ゆったりした間など江戸から明治にかけての景色が現れる。
……………………………………………………………………………………………
6月7日(土)新内と新舞踊の夕べ
5時半開演 3000円 日本橋劇場
新内枝幸太夫と花園夢乃の会。新曲「根岸の里」「浜町流し」に新内「むじ
な」「お梅」ほかを上演する。花園流舞踊団「夢組」「華組」ほか。
……………………………………………………………………………………………
6月7日(土) 第41回長唄吉住会名古屋公演
1時半開演 4000円 中電ホール
「老松」「四季の花里」「三国妖狐物語・唐土華清宮之段」「俄獅子」
「羅生門」「寒山拾得」「石橋」他。三味線音楽普及の会。吉住小真乃・小
紀久、小柳・小路代、小伊呂・小真紀、小美園・小美すぎ、小三郎・花垣嘉
秀、吉住小伊衛・小三友、小位政・小三代。
……………………………………………………………………………………………
6月8日(日) 凛RIN 第4回 和と洋の彩
2時開演 3000円 河口湖円形ホール
「First steps」「日本のうた」「ドリアンダンス」「凛洲」「楽園」
「5:00」小浜明人、山本普乃、野澤佐保子ほか。邦楽器からは尺八・
三味線・箏、洋楽器からはクラリネット・マリンバという組合せでオリジナル
作品と佐藤晶子作品を取上げます。
……………………………………………………………………………………………
6月8日(日)和歌山三曲協会「市民邦楽のつどい」
12時半開演 和歌山市民会館
箏曲・三絃・石井早苗、菊晴会、菊雅豊真瑳子、菊豊伊津子、木許美千代、櫻
井美智子、米谷千恵子。尺八・葵蓬会の出演で14番。尺八客演・石川利光。
……………………………………………………………………………………………
6月9日(月) 藤井昭子地歌Live第十二回
7時開演 3000円 新宿駅南口たべるな
「五段砧」「吾妻獅子」賛助出演=塚本徳・滝沢郁子。今回は「段物」と「獅
子物」を、何れも糸同士の合奏で演奏させて頂きます。予約限定50席、ワン
ドリンクつき。
……………………………………………………………………………………………
6月9日(月) 杵家七三・三味線ライブ 第2回
7時開演 3000円 ティアラこうとう小ホール
「新曲胡蝶」「刑事物・サスペンス物メドレー」「去来」
「ジャズメドレー」「篠に棹さす…」「あたま山」「三絃協奏曲」
客演=唄・杵屋崇光、東音半田昌恵。三味線・東音新井康子。尺八・竹井誠。
ピアノ・西津啓子。今回はピアニストを迎えて、長唄・編曲物・委嘱初演曲を
織り交ぜての演奏。
……………………………………………………………………………………………
6月10日(火)第2回端唄「花季会」
11時開演 国立小劇場
昨年9月ロシア公演を行った花季会の演奏会。新名取も24人誕生して発展す
る同会の新翼を担うことになった。浅草中学三味線部も登壇。74番を上演。
……………………………………………………………………………………………
6月10日(火)芸大定期邦楽第66回
6時半開演 東京芸術大学奏楽堂(大学構内)
雅楽、能楽、箏曲「松竹梅」長唄「老松」尺八「鹿の遠音・鶴の巣籠吹き合
わせ」清元「須磨(下)」箏曲「竹生島」東京芸術大学音楽学部主催。
……………………………………………………………………………………………
6月12日(木)箏合奏団絹の会 第23回演奏会
7時開演 3000円 日本橋劇場
第1部「かごめ変奏曲」「わらべうた3楽章」「二面の箏と十七絃のための三
つの影像第二集」第2部「ゆりかごにゆれて…」―箏と唄で綴る―今回は21
世紀の若い世代へ伝え残していきたい唄や心のいろいろを「継ぐ唄・継ぐ音・
継ぐ心」のタイトルで特集。
……………………………………………………………………………………………
6月12日(木)第22回堀越学園コンサート
6時半開演 2000円 高崎芸術短期大学水琴奏楽堂
「鶯と燕 ツインズ箏リサイタル」双子の姉妹による演奏会。第7回高校生国
際芸術コンクール2001において箏部門第1位の栄冠に輝いている。
……………………………………………………………………………………………
6月14日(土)稀音家六四郎代々作品演奏会
2時開演 日刊ホール
「角兵衛」「都風流」「白露」「寒山十得」「琴の功」「力」「有喜大尽」
稀音家同門会主催。第9回演奏会。
……………………………………………………………………………………………
6月14日(土)小唄華兆会
1時開演 無料 新宿文化センター小
会主・華兆史乃。春日・錦乃・蓼・寿本・柴・千紫・栄・永井各派社中の賛助
出演にて小唄60番に、舞踊は小唄「お染・潮来出島」と東明流「ゆく春」の
2番が演奏される。
……………………………………………………………………………………………
6月14日(土) 錦心流琵琶六月わかば会演奏会
2時開演 無料 雷中会館
「ひめゆりの塔」「静」「木村重成」「城山」「景清」「羽衣」「茨木」
斎藤龍水、白井梢水、高木璋水、板倉絲水、松原孔水、久保川華水、池田青水
……………………………………………………………………………………………
6月14日(土) 第一回藤田天山尺八リサイタル
6時半開演 3000円 京都府民ホール
「鶴の巣籠」「慷月調」「笹の露」賛助出演=三好芫山、菊原光治、菊重精峰
幼少より三好芫山に師事、芸大卒業後、文化使節としてアフリカ・トルコ・
ハンガリー等で公演。現在は龍谷大学邦楽部にて指導する尺八演奏家。
……………………………………………………………………………………………
6月15日(日) 野坂惠子・二十五絃箏の新しい展開
2時開演 4000円(茶菓つき) 泉の里コンツェルトザール
助演=小宮瑞代。野坂惠子が二十絃箏を開発したのは20代の頃。それから幾
度も楽器、奏法を組み立て直し今日到達したのが二十五絃箏の世界。より幅広
い表現を模索し活躍する邦楽界の逸材がこの楽器と音楽の価値を問う。
……………………………………………………………………………………………
6月15日(日) 伶楽舎雅楽コンサート「伶倫楽遊」
2時開演 2500円 四谷区民ホール
「太食調音取」「朝小子」「仙遊霞」「合歓塩」「抜頭」延・早・只〜雅楽に
はいろいろな拍子があります。今回は管絃の拍子に焦点をあて、お話を交え、
聞き比べて頂きます。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽クイズ!」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
都合により今号の「邦楽クイズ」を休みます。
次号は掲載しますのでご期待ください。(おたすけ社鳥)

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
6「プレゼント情報」   お申し込みMailto:mag@hougaku.co.jp 
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━☆
┃プ┃┃レ┃┃ゼ┃┃ン┃┃ト┃┃!!┃
☆━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━★お申し込みMailto:mag@hougaku.co.jp
【チケット☆プレゼント!!】
お申し込みが多くなりましたので全て抽選とさせていただきます。
当たるといいですね。(おたすけ社鳥)
◆ 6月21日(土)【長唄・囃子楽明会】日刊ホール
田中佐幸、杵屋五三助、稀音家六四郎、杵屋佐吉、杵屋新右衛門(出演順)の
5会員による長唄の新グループ結成第1回。いずれも50歳前頃の期待される
メンバーが集まった。第1回目はぜひ聴きたいもの。
◆ 6月23日(月)【山木七重「古典の景色」】すみだトリフォニー
邦楽の友社専属の山田流演奏家山木七重の第4回リサイタル。3回目までのミ
ニコンサートと違って今回は藤井千代賀、徳丸十盟、望月太左衛を客演に胸を
借りる。25歳の若さが山田流の古典をどう表現するか、お楽しみに。
◆ 7月5日(土)【清元研究会】紀尾井小ホール
「都の春」「玉屋」「幻お七」「権九郎」清元流赤坂派の研究会。清元梅吉の
立三味線、梅寿太夫の立浄瑠璃による三挺三枚の「権九郎」ほか、いずれも清
元流のトップランナーによる演奏舞台が繰りひろげられる。
……………………………………………………………………………………………
お申し込み Mailto:mag@hougaku.co.jp
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
7「月刊誌 邦楽の友のご案内」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
「邦楽の友」誌ご案内はこちら /book.html
                          をご覧下さい。
月刊「邦楽の友」(毎月25日発行)
6月号は、5月22日(木)に発売されました。
【「邦楽維新」特集】
【邦楽好日抄】守谷幸則
【ぷれびゅー演奏会】楽明会・歌沢隆勢会
【長唄正本研究】【演奏会へ行く前に】【演奏会案内】
【ラジオ・テレビ放送案内】【邦楽カレンダー】ほか。
グラビア写真40点掲載。
■ 1部 750円 (1部売りの場合は送料実費とさせていただきます。)
■ 年間購読料 9,000円(前払い・送料サービス)
お申し込みは、当社あてメールにてご連絡下さい。
Mailto:mag@hougaku.co.jp
お支払方法などご案内いたします。
/qa.html
……………………………………………………………………………………………
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、弊社へのお問い合わせ
に関しましては、下記までご連絡下さい。
■編集:邦楽の友社
■発行:株式会社邦楽の友社〒150-0002渋谷区渋谷1丁目7-5-201
TEL:03-3400-2806
邦楽の友社ホームページ /
            Mailto:mag@hougaku.co.jp
……………………………………………………………………………………………
◆邦楽の友メールマガジンのバックナンバーはこちらからどうぞ。
/mailmagazine/mg_back.html
……………………………………………………………………………………………
◆このメールマガジンの購読を希望しない人は、
/mailmagazine/form.html
より登録・解除のページにて解除をお願い致します。
無事解除された場合「登録解除」のお返事を差し上げます。
……………………………………………………………………………………………
◆お名前の文字が送信する時に、文字が化けてしまう可能性があるものは、カ
タカナに変えさせていただいております。どうぞご理解を賜りたくよろしくお
願い申し上ます。
……………………………………………………………………………………………

TOP