┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン    ◆2003年5月30日発行第78号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
(株)邦楽の友社 /

・・・‥‥…━━━━━━━━┃ご┃案┃内┃━━━━━━━━………・・・
  (株)邦楽の友社が送る、メールマガジンです。
  このメールは邦楽の友メールマガジン購読希望(無料)の方にお届けした
  いと思っております。邦楽の友誌の内容とは関係ありません。月刊誌の補
  完をしているとお考えください。両方読めば鬼に金棒?
  もし希望されない方はお手数ですが
  Mailto:mag@hougaku.co.jp  までご返信下さい。
  このメールは、Windowsをお使いの方はMSゴシック、Macintoshをお使の
  方はOsaka等幅などの「等幅フォント」で最適にご覧いただけます。
・・・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━………・・・
          ♪──────────────♪
          │齋藤一蓉 喜寿記念リサイタル│
          ♪──────────────♪
     6月29日(日)4時開演 渋谷セルリアンタワー能楽堂
            5000円(全席指定席)
         「漁 火」一絃琴独奏・齋藤一蓉
         「夜開花」一絃琴・齋藤一蓉、尺八・郡川直樹
         「鴛 鴦」一絃琴・齋藤一蓉、峯岸一水
         「初秋月」一絃琴・齋藤一蓉、笛・福原徹
      お申し込み 03−3704−6090 清虚洞一絃琴
            03−3400−2806 邦楽の友社

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 読む人だけが得をする!邦楽の友社最新メールマガジン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
目次
1「おたすけ社長の邦楽ここだけの話」
2「めるまが雀の会」会員の「ひとこと」
3「リアルタイム情報 新着情報」
4「今週のおすすめ演奏会情報」
5「邦楽クイズ!」と正解者発表!!
6「プレゼント情報」
7「月刊誌 邦楽の友のご案内」

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社長の邦楽ここだけの話」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
邦楽ここだけの話(76)
     めるまが、危機一髪
       
               (株)邦楽の友社 社長 守谷幸則
私のマックが突然フリーズ。
おい、たのむよ、マック君。今日は木曜日。
めるまが78号の原稿を書く日なんですぜ。
制作のD君は「うーん、困りましたね」
いや、困っているのは、私なんだよ。
とにかく、なんとかしてくれ。
「なんとかしてくれ」っていうのは、「なおしてくれ」ってことだぞ。
なおらなくても、使えるように・・・たのむよ。
丁度昨年のこの時期に壊れたノートパソコンのことが思わず頭をよぎる。
縁起でもない。洒落にならない。
またも、のクラッシュは勘弁してくれ。
この「マック」はあのクラッシュ騒動のとき買ったもの。
10ヶ月月賦がやっと終わったか終わらないかという所だというのに、ええ、
もう故障ですか。
「社長、一年もしたらバージョン遅れですからね。仕方ないですよ」
そうか?そうなのか?それでいいのか?
メーカーには良心というものがないのか?
私は何にもしていない。本当に何もしていない。
なのにクラッシュするのは、そりゃ不良品じゃないのか。
と、騒いでいたら、何とか使えるようになった。
でも完全に元に戻ったわけではない。
これが飛行機なら絶対乗れない、乗っちゃいけない。
そんな状態なのに、思わず「ほっと」している私はなんなのだろう。
とりあえず、使えるのなら「まっ、いいか」

◆「おたすけ社長の邦楽ここだけの話」のバックナンバーはこちらから
/mailmagazine/otasuke8.html

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「めるまが雀の会」会員の「ひとこと」投稿ページ
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
……………………………………………………………………………………………
○ 78-1>いつも楽しく読ませていただいております。とても面白そうな企
画ですね。文才も企画も知識もない私ですが、参加させてください。
邦楽に関してはまったくの素人です。去年の3月に小唄の家元に、「今度遊び
にいらっしゃい」の一言で邦楽の世界に足を踏み入れてしまった私ですが、今
はけっこう楽しんでいます。まだまだ分からない事だらけですが、勉強して、
もっともっと邦楽を好きになりたいと思っています。色々と教えてください。
(雀の【10】たぬき)
【☆】おおいにはまってください。はまればはまるほど面白い、邦楽ワールド
で楽しく遊びましょう。(雀の【1】おたすけ社鳥)
……………………………………………………………………………………………
○ 78−2>関東で小唄をやっています。邦楽の世界はいろいろと制約があ
るようですが、頑張りたいです。(雀の【12】ユミ)
【☆】きわめて若いユミさんの邦楽ライフはどんな感じなのでしょう。たまに
は舞台で演奏するのかな?聴きたいな。(雀の【1】おたすけ社鳥)
……………………………………………………………………………………………
○78−3> 邦楽は素人ですが、長唄歴10年、「下手の横好き」でやって
いる者です。大学時代は演劇学を専攻していました。昔、演劇少女だった私、
今長唄を唄っているのは、「俳優修行の内的欲求の代償的行為かしら?」
などと自問しつつ・・・
お稽古大好き人間です。是非、「めるまが雀の会」の会員にさせて頂きたく
て、メールをしています。どうぞ、宜しくお願いします。(雀の【13】HIME)
【☆】お芝居をなさっていたとすると、セリフはお手の物でしょうね。うちの
笹井編集長も芝居大好き人間ですよ。(雀の【1】おたすけ社鳥)
……………………………………………………………………………………………
○78−4>会員ナンバー【7】【8】のお二人はご本名でしたので、現在ハンド
ルネーム連絡待ちの状況です。【9】暗黙知さん。【10】たぬきさん。
【11】雀のおやどさん。【12】ユミさん。【13】HIMEさん。ほかに「自由題」
で投稿いただいている方がいますが、会員登録を希望されないと会員ナンバー
は出ません。ご注意ください。(雀の【1】おたすけ社鳥)
……………………………………………………………………………………………
*───────────────────*
│「めるまが雀(すずめ)の会」とは・・・│
*───────────────────*
1)会員は毎月一回「ひとこと」私宛にメールを送ることができる人。
○原稿料はもちろんなし。
○採用されるされないにかかわらず2ヶ月間「ひとこと」もない会員
      は自動的に削除します。
2)会員は全てハンドルネーム(愛称)で参加すること。
○本名参加はなし、です。
○お申し込み時には「本名」「住所」「電話」「年齢」が必要です。
3)一年に1〜2回オフミ(オフミーティング)に参加できる人。
○参加料はもちろん有料。
4)第一期生の募集、締め切りは5月末日まで。
Mailto:otasuke@as.airnet.ne.jp  私のアドレスまでお申し込みください。
5) 新会員は参加順にナンバーをつけてハンドルネームで発表します。
現在13名が登録済み。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3「リアルタイム情報」新着情報
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど危ないもの以外は、なんでもどうぞ。
Mailto:mag@hougaku.co.jp へメールでお送りください。
(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【ビクター伝統文化振興財団新理事長に藤本草氏】
5月26日、帝国ホテル「鶴の間」で行われた第7回ビクター財団賞「奨励賞」
授賞式(受賞者・藤井昭子)の席上で新理事長に藤本草(ふじもと そう)氏
が就任する旨の発表があった。
……………………………………………………………………………………………
【邦楽の日「犬猫供養祭」】
6月4日(水)1時より、両国回向院において法要。東京和楽器商工業組合共
栄会主催。一人でも多くの方がご来院、法要くださることを願っています。共
栄会会長は横山保男氏。問い合わせ先03−3821−2806(野口)
……………………………………………………………………………………………
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃ー┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
                ┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは /mailmagazine/mg_koukoku.html
……………………………………………………………………………………………
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┏┫  山勢松韻監修「箏(こと)の、おけいこ」発売中!! ┣┓
 ┃┗━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━┛┃
 ┗━━━┛ 「ぱらぱら」めくると「あら不思議?」  ┗━━━┛
           箏の弾き方が一目でわかる。
        /koto/index.html
      初心者を教える人のための、教えやすい教則本です。
    「さんぽ」「サザエさん」「ドナドナ」など全24曲を収録
   言葉では説明しにくい、引き連、すり爪、輪連、裏連の分解写真を
        パラパラにしました。本邦初の試みです。
      全103ページ、うち73ページはカラーページです。
           (株)邦楽の友社発行
      お申し込みは、メールでどうぞ。 Mailto:mag@hougaku.co.jp
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
いずれも「邦楽の友」誌の「演奏会案内」ページ、「演奏会へ行く前に」ペー
ジ、「演奏会カレンダー」ページ、本誌広告などに掲載されています。詳細は
そちらをご参照下さい。またご連絡をいただければ無料掲載いたします。PR
にご利用ください。(35文字4行以内でお願い致します。)
Mailto:mag@hougaku.co.jp メールでどうぞ。
……………………………………………………………………………………………
5月31日(土) 第19回新内鑑賞会
1時開演 5000円 三越劇場
富士松佐賀廣・新内勝一朗、新内仲蝶・仲三郎、新内光千之、鶴賀須磨寿々・
富士松菊三郎、富士松佐賀吉・新内勝凰、鶴賀喜代寿・喜代寿郎、富士松鶴
千代、富士松魯遊、富士松加賀・鶴賀若狭掾、新内光翁太夫他(出演順)
……………………………………………………………………………………………
5月31日(土)長唄研精会
2時開演 3000円 紀尾井小ホール
第626回。「那須野」「五郎」「阿国歌舞伎」「お七吉三」
「紀州道成寺」唄・吉住小三郎ほか。三味線・稀音家六四郎ほか。
……………………………………………………………………………………………
5月31日(土)小唄静奈美会
11時半開演 日刊和室
小唄蓼静奈美・新内小唄峰村静奈美主催の第34回小唄温習会。峰村好美佐ほ
か賛助出演多数を得て、75番余りを上演する。
……………………………………………………………………………………………
5月31日(土) 日本橋改め・笹木美きえの会
1時半開演 1500円 上野広小路亭
笹木美きえ・美きえ社中。マグナム小林。日本橋きみ栄の弟子・美きえによる
誰でも気軽に楽しめる端唄の会にしたいと思います。どうぞ皆様いらして下さ
いませ。
……………………………………………………………………………………………
5月31日(土)日本小唄連盟北海道支部小唄演奏会
11時開演 札幌市アーバンホール
第3回。79番を上演。東京から佐々舟澄枝、吉川明貴子、松峰照、蓼胡房、
葵松延、蓼胡治ほかが出演。
……………………………………………………………………………………………
6月1日(日) 人間国宝・米川敏子卒寿祝賀演奏会
11時開演 4000円 国立小劇場
米川敏子、裕枝、恵美他研箏会会員。賛助出演=(人間国宝)青木鈴慕、藤井
久仁江、山勢松韻、山本邦山。高野和之、高橋榮清、鳥居名美野、中能島弘
子、萩岡松韻、藤井千代賀。川瀬白秋、佐藤親貴、中島靖子、南光坊圭美、野
坂惠子、矢崎明子、米川文子、米川文志津。川瀬順輔、双調会、白菊会。川村
泰山、菊原光治、富山清琴。青木彰時、今井幸盟、井上古畦、川瀬庸輔、鎌内
松盟、蔵閣山、田中康盟、徳丸十盟、山戸朋盟、山本真山。
……………………………………………………………………………………………
6月1日(日)箏曲常盤会
12時開演 招待 ABCホール
玄箏社常盤会久本成子主催第51回。全21曲すべて久本玄智作品を演奏す
る。この日は久本玄智に逢える日だと予定表に書いておこう。
……………………………………………………………………………………………
6月1日(日) 黒田煌山開軒四十周年尺八演奏会
10時半開演 招待 銀座ガスホール
「春霞」「八千代獅子」「慷月調」「壹越」「鶴の巣籠」「根曳の松」他。賛
助出演=石井雅楽盈・盈和会社中、橋本琴鳳・秀和会社中、福田種彦・三ッの
音会社中、山本亜美・三つ葉会社中。友情出演=及川琥山・竹葉会社中。
……………………………………………………………………………………………
6月1日(日) 春日とよ五千代をしのぶ会
2時開演 3000円 紀尾井小ホール
口上、「春夏秋冬」、とよ五千代作曲より「月・恋のかけはし・恋の味」
「阿国かぶき」小唄春日会の主催。現在の春日会役員師匠が出演する。
……………………………………………………………………………………………
6月1日(日) 小うた柳恵会
12時開演 招待 花見小路ギオンコーナー
柳美代恵主催。後援・宗家柳古葉、柳師会。一部41番。二部25番を演奏
する。
……………………………………………………………………………………………
6月1日(日) 第十七回舞と地歌の会
3時開演 3000円 河村能舞台
地歌「閨の扇」、地唄舞「愚痴」、箏曲「春の海」、地唄舞「新道成寺」唄・
三弦=北野峰琴。胡弓・箏=福田峰寛。箏=寺坂啓。尺八=山副妖山。立方=
三緒紫光、山村若範。4時半終演予定
……………………………………………………………………………………………
6月5日(木) 第二十五回希扇会
1時/6時開演各 2500円 国立小
今回の構成曲「源平盛衰記・卍巴男女柵」は、神話の世界に始まり、舞台を源
平の世に借り、その栄華と滅亡を通して創生と破壊を繰り返す男女の「えに
し」と「しがらみ」を描きます。好評の視覚・聴覚混然一体の舞台絵巻。
……………………………………………………………………………………………
6月6日(金) 第三十三回生田奨励会
7時開演 1000円 紀尾井小ホール
「楫枕」銀明会、「虫の歌」宮城会、「上無」絃愛会、「越後獅子」正派邦
楽会・生田流協会主催。
今回は会員の内4団体からそれぞれ1曲ずつ出曲する。
……………………………………………………………………………………………
6月7日(土)第75回山田流箏曲協会定期演奏会
12時開演 2500円 イイノホール
会員各社中の出演で21番を上演する。山田流箏曲の現状と大要を知るには最
適の演奏会。古典・新曲を取り混ぜて。
……………………………………………………………………………………………
6月7日(土)第17回歌澤隆勢会
12時半開演 無料 証券ホール
今歌澤を聴きたいと思ったら、この会しかないように思える。特有の産み字の
扱い方、ゆったりした間など江戸から明治にかけての景色が現れる。
……………………………………………………………………………………………
6月7日(土)新内と新舞踊の夕べ
5時半開演 3000円 日本橋劇場
新内枝幸太夫と花園夢乃の会。新曲「根岸の里」「浜町流し」に新内「むじ
な」「お梅」ほかを上演する。花園流舞踊団「夢組」「華組」ほか。
……………………………………………………………………………………………
6月7日(土) 第41回長唄吉住会名古屋公演
1時半開演 4000円 中電ホール
「老松」「四季の花里」「三国妖狐物語・唐土華清宮之段」「俄獅子」
「羅生門」「寒山拾得」「石橋」他。三味線音楽普及の会。吉住小真乃・小
紀久、小柳・小路代、小伊呂・小真紀、小美園・小美すぎ、小三郎・花垣嘉
秀、吉住小伊衛・小三友、小位政・小三代。
……………………………………………………………………………………………
6月8日(日) 凛RIN 第4回 和と洋の彩
2時開演 3000円 河口湖円形ホール
「First steps」「日本のうた」「ドリアンダンス」「凛洲」「楽園」
「5:00」小浜明人、山本普乃、野澤佐保子ほか。邦楽器からは尺八・
三味線・箏、洋楽器からはクラリネット・マリンバという組合せでオリジナル
作品と佐藤晶子作品を取上げます。
……………………………………………………………………………………………
6月8日(日)和歌山三曲協会「市民邦楽のつどい」
12時半開演 和歌山市民会館
箏曲・三絃・石井早苗、菊晴会、菊雅豊真瑳子、菊豊伊津子、木許美千代、櫻
井美智子、米谷千恵子。尺八・葵蓬会の出演で14番。尺八客演・石川利光。
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「邦楽クイズ!」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

:------- 8<-----------(ここから切り取り)--------- 8<----------:
【第2回(平成15年)邦楽クイズ第18弾】
月刊「邦楽の友誌」6月号(5月22日発売号)からの問題です。
雑誌をお読みの方には易しい?よね。(笑)

1 三楽会、藤井昭子と藤井泰和、もう一人は誰?
  (    )
2 久留米市で行われる箏曲コンクールの名称は?
  (    )
3 長唄囃子の「楽明会」なんと読む?
  (    )
4 杵勝女流の長唄「真幸会」なんと読む?
  (    )
5 箏曲新潮会、会員は芸大何流の卒業生?
  (    )
6 「丁稚」なんと読む?
  (    )
7 新尺八ノブレ管、制作者は誰?
  (    )
8 第16回清栄会奨励賞で清元の受賞者は誰?
  (    )
9 第16回清栄会奨励賞で新内の受賞者は誰?
  (    )
10 邦楽の友6月号発行日はいつ?
  (    )
全問正解者の中から抽選で3名様に記念品を差し上げます。
締切り6月13日。
当選者は6月27日発行の本メルマガ欄で解答とともに発表します。
ハンドルネーム使用可。お答えはメールで。
Mailto:mag@hougaku.co.jp

:------- 8<-----------(ここから切り取り)--------- 8<----------:

【第2回(平成15年)邦楽クイズ第14弾の答えと正解者】
月刊「邦楽の友誌」5月号(4月25日発売号)からの問題です。
雑誌をお読みの方には易しい?よね。(笑)

1 「河東節を知る会」主催はどこ?
  ( 古曲会   )
2 現代邦楽研究所、本年開講は何期生?
  ( 9期   )
3 呉汝俊が演奏する京劇の伴奏楽器は何?
  ( 京胡   )
4 東京の三大祭り、神田祭、三社祭ともう一つは何?
  ( 山王祭   )
5 宮本武蔵の遺訓の書といえば何?
  ( 独行道   )
6 「糸追し」なんと読む?
  ( いとおし   )
7 「邦楽の日」何月何日?
  ( 6月6日    )
8 犬猫供養祭、本年は何月何日?
  ( 6月4日   )
9 5月号より新連載「長唄藝語」執筆者は誰?
  ( 稀音家義丸   )
10 5月号より新連載「こうたつれづれ種」執筆者は誰?
  ( 柴 よし   )
【正解者発表】
正解は 4名でした。さくら子さん、出目金さん、西田智さん、よろぼうし
さん、です。さくら子さん、出目金さん、西田智さん、に記念品をお送りし
ます。「いとおおし」と読んだ方は打ち間違いかな? (おたすけ社鳥)
……………………………………………………………………………………………
【クイズダービーのお知らせ】
メルマガクイズ(上記の邦楽クイズ)の第1弾(メルマガ61号)から年間ク
イズ王選手権第2回を始めます。ルールは簡単。
正解1問につき1点さしあげます。全問正解者にはプラス10点(20点です
ね。)本年12月最後のメルマガクイズが締切りです。優勝者には「けっこう
いいもの」(未定ですが)を差し上げます。2位、3位もあるかな?第一回の
優勝は、よろぼうしさん、2位はさくら子さん、3位はアホさんでした。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
6「プレゼント情報」   お申し込みMailto:mag@hougaku.co.jp 
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━☆
┃プ┃┃レ┃┃ゼ┃┃ン┃┃ト┃┃!!┃
☆━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━★お申し込みMailto:mag@hougaku.co.jp
【チケット☆プレゼント!!】
お申し込みが多くなりましたので全て抽選とさせていただきます。
当たるといいですね。(おたすけ社鳥)

◆ 6月5日(木)【長唄希扇会】国立小劇場
稀音家六綾代表による希扇会。毎回長唄構成曲が大評判。今回は源平の世界を
借りて描く人間の業。「源平盛衰記 卍巴男女柵」この大舞台は必見、値打ち
あります。6時からの夜の部のみのプレゼントです。

◆ 6月21日(土)【長唄・囃子楽明会】日刊ホール
田中佐幸、杵屋五三助、稀音家六四郎、杵屋佐吉、杵屋新右衛門(出演順)の
5会員による長唄の新グループ結成第1回。いずれも50歳前頃の期待される
メンバーが集まった。第1回目はぜひ聴きたいもの。

◆ 6月23日(月)【山木七重「古典の景色」】すみだトリフォニー
邦楽の友社専属の山田流演奏家山木七重の第4回リサイタル。3回目までのミ
ニコンサートと違って今回は藤井千代賀、徳丸十盟、望月太左衛を客演に胸を
借りる。25歳の若さが山田流の古典をどう表現するか、お楽しみに。

◆ 7月5日(土)【清元研究会】紀尾井小ホール
「都の春」「玉屋」「幻お七」「権九郎」清元流赤坂派の研究会。清元梅吉の
立三味線、梅寿太夫の立浄瑠璃による三挺三枚の「権九郎」ほか、いずれも清
元流のトップランナーによる演奏舞台が繰りひろげられる。
……………………………………………………………………………………………
お申し込み Mailto:mag@hougaku.co.jp


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
7「月刊誌 邦楽の友のご案内」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
「邦楽の友」誌ご案内はこちら /book.html
                          をご覧下さい。
月刊「邦楽の友」(毎月25日発行)
6月号は、5月22日(木)に発売されました。
【「邦楽維新」特集】
1 邦楽の鑑賞と和楽器体験研修会
2 初心者と教える人のための三味線講習会
【邦楽好日抄】守谷幸則
【ホームページ便り・古典の景色】守谷幸則・山木七重
【ホームページ便り・天に咲く花】守谷幸則・小笠原千世子
【にほんのおと・しんせいき】笹井邦平
【ぷれびゅー演奏会】楽明会・歌沢隆勢会
【長唄正本研究】【演奏会へ行く前に】【演奏会案内】
【ラジオ・テレビ放送案内】【邦楽カレンダー】ほか。
グラビア写真40点掲載。
■ 1部 750円 (1部売りの場合は送料実費とさせていただきます。)
■ 年間購読料 9,000円(前払い・送料サービス)
お申し込みは、当社あてメールにてご連絡下さい。
Mailto:mag@hougaku.co.jp
お支払方法などご案内いたします。
/qa.html
……………………………………………………………………………………………
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、弊社へのお問い合わせ
に関しましては、下記までご連絡下さい。
■編集:邦楽の友社
■発行:株式会社邦楽の友社〒150-0002渋谷区渋谷1丁目7-5-201
TEL:03-3400-2806
邦楽の友社ホームページ /
            Mailto:mag@hougaku.co.jp
……………………………………………………………………………………………
◆邦楽の友メールマガジンのバックナンバーはこちらからどうぞ。
/mailmagazine/mg_back.html
……………………………………………………………………………………………
◆このメールマガジンの購読を希望しない人は、
/mailmagazine/form.html
より登録・解除のページにて解除をお願い致します。
無事解除された場合「登録解除」のお返事を差し上げます。
……………………………………………………………………………………………
◆お名前の文字が送信する時に、文字が化けてしまう可能性があるものは、カ
タカナに変えさせていただいております。どうぞご理解を賜りたくよろしくお
願い申し上ます。
……………………………………………………………………………………………

TOP