┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン    ◆2003年3月28日発行第69号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
(株)邦楽の友社 /

・・・‥‥…━━━━━━━━┃ご┃案┃内┃━━━━━━━━………・・・

  邦楽の友が送る、メールマガジンです。
  このメールは邦楽の友メールマガジン購読希望(無料)の方にお届けした
  いと思っております。邦楽の友誌の内容とは関係ありません。月刊誌の補
  完をしているとお考えください。両方読めば鬼に金棒?
  もし希望されない方はお手数ですが
  Mailto:mag@hougaku.co.jp  までご返信下さい。
  このメールは、Windowsをお使いの方はMSゴシック、Macintoshをお使の
  方はOsaka等幅などの「等幅フォント」で最適にご覧いただけます。


・・・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━………・・・


┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃ー┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
                ┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは /mailmagazine/mg_koukoku.html

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 読む人だけが得をする!邦楽の友社最新メールマガジン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
目次
「おたすけ社長の邦楽ここだけの話」
「リアルタイム情報」新着情報」 
「今週のおすすめ演奏会情報」  
「邦楽クイズ!」正解者発表!! 
「プレゼント情報」
「月刊誌 邦楽の友のご案内」


……………………………………………………………………………………………
★…‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    STYLE オリジナル三線・三味線ケース販売     ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥★
     「楽器のケースはどれも同じに見える・・・
          人とは少し違ったものがいい・・・
    大切な楽器だからこそ、それを守るケースにもこだわりたい・・・
   スタイルでは、三線・三味線ケースを中心とした完全オリジナルの楽器
                      ケースをご提供致します。」
 STYLE 兵庫県姫路市飾磨区英賀東町1-33パルユウキ202号
    TEL/FAX 0792-37-6610 Mailto:info@style-f.jp
    ホームページ  http://www.style-f.jp
    
……………………………………………………………………………………………

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社長の邦楽ここだけの話」             TOP
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

邦楽ここだけの話(67)
       「牧野由多可作品展」に寄せて
               (株)邦楽の友社 社長 守谷幸則

作曲家と演奏家というのは紙の裏表のようなものだと思う。
この場合の紙というのは作品のことである。
どちらが表でどちらが裏かというと、これはどうとも言いようがない。
どちらも表であるし、裏でもあるというところか。

観客の立場で考えると、作曲家が作品を創るという作業は、その作曲家が演奏
家をどういった視点でとらえているのかということのように思われる。
その視点の位置が正しい場所にあったとき、その作品は燦然と輝くのだろう。
よい作品を多作できる、言わば天才的な作曲家というのは、演奏する側からみ
れば、その演奏家にとっての最大の理解者であるのだと言っていい。

そういう作曲家の一人が牧野由多可さんである。
現在闘病中の牧野さんは多くの演奏家のために、よい作品を書いてこられた
方で、その名声は人後に落ちるものではない。
証人は作品の値打ちを一番理解している多数の演奏家ということになる。
牧野さんが病床にあるという話を聞いて集まってきた優れた演奏家たちが、今
それを見事に証明してくれた。

その提案は砂崎知子さんにより3年前になされた。
そして、不運にも病魔に侵された牧野さんのための「牧野由多可先生を支援す
る会」が立ち上がったのである。
活動の中心は演奏家の自主的行為による牧野由多可さんの個展「牧野由多可作
品展」である。もう3回目の公演となる。
4月21日(月)6時半開演 ABCホール 4000円。
当日の客席には車椅子に乗った牧野先生の姿が見受けられることと思う。

プログラムは「花舞」(1980)「春の詩集」(1986)
「篝火」(1966)「みだれ幻想」(1987)
「日本民謡による組曲」(1969)の5番。
「みだれ幻想」を深海さとみさんが独奏する以外は次世代を担う若手中堅が
出演、華やかに牧野さんのアンサンブル作品を舞台に展開する。

観客として、このような企画の演奏会に参加できることが実に嬉しい。
またこの日は、出演する演奏家が牧野さんの名作品をどのように解釈し、また
評価するかが問われる舞台である。
演奏家が評価した作曲家像というものを、作品の演奏を通じて、私も牧野さん
と一緒に、じっくりと見定めたい。

◆「おたすけ社長の邦楽ここだけの話」のバックナンバーはこちらから
/mailmagazine/otasuke7.html

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「リアルタイム情報」新着情報                TOP
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□


【ニュース募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど危ないもの以外は、なんでもどうぞ。
Mailto:mag@hougaku.co.jp へメールでお送りください。
(35文字5行以内でお願い致します。)
……………………………………………………………………………………………
【第16回清栄会奨励賞受賞者発表】
<清元 清栄太夫(きよもと きよえだゆう)>
<新内 富士松 加奈子(ふじまつ かなこ)>
4月22日(月)3時より日本文化芸術振興会事務棟3階第一会議室で授賞式
並びに懇親会が行われる予定。
……………………………………………………………………………………………
【訃報】
<山村久子(地唄舞)>
3月24日、間質性肺炎により死去。77歳。昨年の文化庁芸術祭舞踊部門に
参加「山村若禄次・久子の会」の成果により優秀賞を受賞した人。
3月26日、大阪市谷町の浄土宗専修院にて葬儀・告別式を行った。
喪主・山村若禄次(夫君)葬儀委員長・山村六世宗家山村若。
……………………………………………………………………………………………
【亀屋邦楽器・春のセール】
三味線・琴・象牙製品大特価
3月29日(土)〜4月5日(土)(3月30日(日)も営業)
詳細は当サイトまで http://www.e-kameya.com/
……………………………………………………………………………………………
【Kokooの出演番組のご案内】
4月5日(土)9:00〜11:00am NHK-FM「名曲リサイタル」
Kokoo=中村明一(作・編曲,尺八)、八木美知依(箏,20絃)、磯貝真紀(17絃)
ゲスト出演:テンバ・タナ(アフリカン・パーカッション)
鶴の巣籠、ゴジラのテーマ、ZOOM、ムーンチャイルド、不思議の森の物語
……………………………………………………………………………………………
【メジロ面白せみなー尺八講習会】
4月12日(土)17:30〜19:30 会場:(株)目白 JR山手線目白駅下車
誰でも吹ける「獅獅」〜根笹派錦風流の華麗な名曲の指遣いをていねいに
参加費:3,800円(学生=3,000円)+楽譜代:1,000円 講師:中村明一
智慧の仏=文殊菩薩が乗る獅子をイメージした、数ある尺八本曲の中でも最も
破手の部類に属する、根笹派錦風流の名曲「獅獅」。今回の講座のために、中
村明一みずからが、綿密な楽譜を作成しました。1冊の中に琴古譜・都山譜の
両方が入っています。この楽譜を見て講座を受ければ、どなたでもわかりま
す!は受講生の方に当日販売いたします。要予約。当日は一尺八寸管をご持参
下さい。Tel.03-3950-0051/Fax.03-3950-5492/Mailto:info@mejiro-jp.com
……………………………………………………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  人間国宝山勢松韻の箏曲特別教室 (NHK文化センター主催による)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       講師 重要無形文化財指定保持者 山勢松韻
      平成15年5月25日(日)1時〜4時
      受講料 3500円
      テキスト 参考テキスト代金は別途3500円
      場所 NHK文化センター(青山一丁目)
      03-3475-1151
      お問い合わせ 上記NHK文化センター並びに邦楽の友社。
             申し込みメール Mailto:info@hougaku.co.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┏  山勢松韻監修「箏(こと)の、おけいこ」発売中!! 
 ┃┗━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━┛┃
 ┗━━━┛ 「ぱらぱら」めくると「あら不思議?」  ┗━━━┛
           箏の弾き方が一目でわかる。
        /koto/index.html
      初心者を教える人のための、教えやすい教則本です。
    「さんぽ」「サザエさん」「ドナドナ」など全24曲を収録
   言葉では説明しにくい、引き連、すり爪、輪連、裏連の分解写真を
        パラパラにしました。本邦初の試みです。
      全103ページ、うち73ページはカラーページです。
           (株)邦楽の友社発行
      お申し込みは、メールでどうぞ。 Mailto:mag@hougaku.co.jp
……………………………………………………………………………………………
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3>>「今週のおすすめ演奏会情報」               TOP
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
いずれも「邦楽の友」誌の「演奏会案内」ページ、「演奏会へ行く前に」ペー
ジ、「演奏会カレンダー」ページ、本誌広告などに掲載されています。詳細は
そちらをご参照下さい。またご連絡をいただければ無料掲載いたします。PR
にご利用ください。(35文字4行以内でお願い致します。)
Mailto:mag@hougaku.co.jp メールでどうぞ。
……………………………………………………………………………………………
3月29日(土)富田清邦地歌箏曲演奏会
第1部11時開演・第2部 6時半開演 国立大劇場
芸歴50周年記念会。第1部は社中の出演で27番を上演。第2部は「四季
の眺」「雪」「京松風」「鳥辺山」を賛助出演に青木鈴慕、藤井久仁江、米川
文子、藤井治童。立方・中村がん治郎を迎える。
……………………………………………………………………………………………
3月29日(土)長唄稀音会
1時開演 4000円 銀座ガスホール
「志賀山三番叟」「助六」「傀儡師」「井筒」「靱猿」稀音家康ほか。
……………………………………………………………………………………………
3月29日(土)恵むら派五周年記念小唄演奏会
11時開演 無料 文楽小ホール
各派宗家・会長・家元・各師匠連中の後援が花を添える五周年記念会。
……………………………………………………………………………………………
3月30日(日)小唄春日とよ喜菊会
11時開演 日本橋三越劇場
「春日野」唄会主とよ喜菊・糸とよ喜裕、とよ喜菊寿より「われが栖所・せか
れせかれて」唄とよ栄芝・糸とよ五、とよ喜扇まで、117番を上演する。
……………………………………………………………………………………………
3月30日(日)岡崎敏優リサイタル IV
5時開演 3000円 紀尾井小ホール
「さらし幻想曲」「讃歌」「千鳥の曲」「春の寿」特別出演・米川敏子、
賛助出演・米川裕枝、青木彰時、藤原道山、田中奈央一。
……………………………………………………………………………………………
3月30日(日)沢井忠夫・讃歌
1時開演 3000円 東京オペラシティ・タケミツメモリアル
沢井忠夫の7回忌追善コンサート。沢井比河流、沢井一恵、沢井忠夫合奏団、
沢井箏曲院会員に賛助出演都山流尺八楽会関東支部により23曲を演奏する。
……………………………………………………………………………………………
3月30日(日)小唄井筒由喜会
12時開演 日刊和室
補導は親師匠の井筒万喜。恒例の第27回勉強会。会主は作詞家としても定評
のある人。今回も新作小唄「向島」松峰千照作曲を発表する。
……………………………………………………………………………………………
3月30日(日)第十六回舞と地歌の会
3時開演 3000円 河村能舞台
北野峰琴ほか。賛助出演=西川千景、志賀山扇右。希望に溢れる季節。
十六回を迎え、何事にも結果を急がず楽しく努力して参りたく存じます。
……………………………………………………………………………………………
4月1日(火) 多聲會
4時開演 5000円 武原舞台
都一たみ(清元延美葉)他。賛助出演=藤舎呂船他。勉強会3回目の今回は
『桜二題』として一中節「尾上の雲賤機帯」と清元「保名」を演奏します。
……………………………………………………………………………………………
4月1日(火) バンブーシンフォニアコンサート〜響
7時開演 4000円 銀座博品館劇場
ゲスト・上原まり。柴田旺山主宰のBANBOO SYMPHONIA第1回公演。様々な竹楽
器の響に魅せられ集まったメンバーにより奏でられる竹の音楽。
……………………………………………………………………………………………
4月2日(水)江戸信吾作品発表会
7時開演 3000円 東京オペラシティ・リサイタルホール
「海鳥の詩」「アスガルト」「証城寺のスケルツォ」ほか。当日江戸信吾作品
集第3集のCDを発売予定。
……………………………………………………………………………………………
4月2日(水) 古典小唄鑑賞会
2時開演 4000円 三越劇場
伝統の醍醐味、江戸小歌曲の粋を聴く。全53番を演奏。日本小唄連盟主催。
……………………………………………………………………………………………
4月4日(金)大田区藝心会
6時開演 3000円 大田区民プラザ大ホール
杵屋弥十郎、杵屋六三郎、清元志佐雄太夫、清元志寿造、新内仲三郎、坂東寿
之輔、福原鶴祐、藤間勘叟、藤間掬穂の9同人による「邦楽と邦舞 華の競演」
……………………………………………………………………………………………
4月5日(土) 小唄春日豊吉久会
11時半開演 無料 証券会館ホール
舞踊浅茅流名取でもある会主・春日豊吉久の見台開きの会。24歳の若き男性
師匠の誕生を祝い、坂東弥十郎、柳声会、門弟一同が花を添える。
……………………………………………………………………………………………
4月5日(土) 第八回東音宮田哲男長唄演奏会
2時開演 5000円 紀尾井小ホール
今回は気分を一新して桜にちなんだ三曲を選曲。序幕は若手の瑞々しい演奏で
お客様をお迎えいたします。
……………………………………………………………………………………………
4月5日(土) ぐるーぷ〈綾〉箏・三絃・尺八鑑賞会
2時開演 無料 浅草公会堂第2集会室
田中康盟主宰の会。2年振りの鑑賞会。伝統的音楽を多くの人に楽しんでもら
おうと、地域に根ざした活動をつづけている。
……………………………………………………………………………………………
4月5日(土) 現代邦楽研究所第8期終了コンサート
4時開演 2000円 abc会館ホール
次世代へのメッセージと題して第8期研究生・ワークショップ受講生有志・卒
業生有志・聖学院小学校児童ほか講師が出演。特別出演=山本邦山
……………………………………………………………………………………………
4月6日(日)邦楽鑑賞会 第20回記念演奏会
2時開演 入苑料のみ300円 桑名市六華苑和室(国重要文化財)
落語と地歌の共演〜春の夜/ゆき/立ち切り(上方落語)三遊亭京楽、竹村
皓盟、竹村利加子。
……………………………………………………………………………………………

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「邦楽クイズ!」                      TOP
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

:------- 8<-----------(ここから切り取り)--------- 8<----------:

【第2回(平成15年)邦楽クイズ第9弾】
3月25日発売の4月号より問題です。うん、これは簡単(笑)

1 三味線の文化譜今年で何年?
  (    )
2 井上光佳師を評して、その「魅力の半分は芸」残りの半分は?
  (    )
3 10月1日は何の日?
  (    )
4 「奈良七重 七堂伽藍 八重桜」作者は誰?
  (    )
5 小淵沢の「大糸神田桜」なんと読む?
  (    )
6 引退した貴乃花の最後の取り組み、相手は誰?
  (    )
7 テレビで評判の潤み目の犬の種類は何?
  (    )
8 「後朝」なんと読む?
  (    )
9 「死ぬ時に持っていく自分の宝を磨く」のだと言った先生は誰?
  (    )
10本年度ビクター財団賞「奨励賞」は誰?
  (    )
全問正解者の中から抽選で3名様に記念品を差し上げます。
締切り4月11日。
当選者は4月25日発行の本メルマガ欄で解答とともに発表します。
ハンドルネーム使用可。お答えはメールで。
Mailto:mag@hougaku.co.jp

:------- 8<-----------(ここから切り取り)--------- 8<----------:

【第2回(平成15年)邦楽クイズ第5弾の答えと正解者】
3月号からの出題です。

1 山田流こども演奏会、後援はどこ?
  ( 山田流箏曲協会   )
2 笹井編集長が出演したFM局はどこ?
  ( かわさきFM   )
3 忠臣蔵の三段目、道行きするのは勘平と誰?
  ( お軽   )
4 青山の表参道はどこの参道?
  ( 明治神宮   )
5 江島生島の事件でつぶれた芝居小屋は何座?
  ( 山村座   )
6 櫓が許された小屋は(5)がつぶれて幾つになった?
  ( 3つ   )
7 生島は八丈島に、では江島はどこに流された?
  ( 信州高遠   )
8 黒衣、なんと読む?
  ( くろご   )
9 みだれ、の別名は何?
  ( 十段   )
10 会員9名の藝心会、住居・稽古場は何区?
  ( 大田区   )

【正解者発表】
正解は 4名でした。伊藤正治郎さん、さくら子さん、矢島正昭さん、
よろぼうしさん
、です。伊藤正治郎さん、さくら子さん、矢島正昭さんに
賞品をおおくりします。間違えた人の中で残念だったのは(4)を東京原宿とし
た方。あと(8)の読み違いかな。           (おたすけ社鳥)

【クイズダービーのお知らせ】
メルマガクイズ(上記の邦楽クイズ)の第1弾(メルマガ61号)から年間ク
イズ王選手権第2回を始めます。ルールは簡単。
正解1問につき1点さしあげます。全問正解者にはプラス10点(20点です
ね。)本年12月最後のメルマガクイズが締切りです。優勝者には「けっこう
いいもの」(未定ですが)を差し上げます。2位、3位もあるかな?

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「プレゼント情報」   お申し込みMailto:mag@hougaku.co.jp TOP
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
★━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━☆
┃プ┃┃レ┃┃ゼ┃┃ン┃┃ト┃┃!!┃
☆━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━★お申し込みMailto:mag@hougaku.co.jp

【チケット☆プレゼント!!】
先着順です。お早めにお申し込みください。
◆4月9日(水)第2回4人の和音「玄」 10名
◆4月12日(土)三曲名流大会 12名
◆4月21日(月)牧野由多可作品展 そのIII 5名
◆4月22日(火)小笠原千世子「天に咲く花」 8名
◆5月3日(土・祭日)大阪小唄まつり 9名
◆5月11日(日)新内富士松鶴千代の世界 5名
◆5月23日(金)名流端唄会 6名
◆5月31日(土)笹木美きえ会 5名
……………………………………………………………………………………………
お申し込み Mailto:mag@hougaku.co.jp
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
6「月刊誌 邦楽の友のご案内」                TOP
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
「邦楽の友」誌ご案内はこちら /book.html
                          をご覧下さい。
月刊「邦楽の友」(毎月25日発行)
4月号は、3月25日(火)に発売されます。
【「邦楽維新」特集】
【浮間中学校の研究授業と三味線講習会】
【邦楽好日抄】守谷幸則
【邦楽プロデューサー45年】水野好子
【二代目杵屋佐吉作品について】稀音家義丸
【余音余情】波多一索
【四季随想】杵屋栄禧
【小唄オシャレ考】竹越治夫
【邦楽道しるべ】東山晋士
【小唄散見】目賀田武藏
【長唄詞章考】長崎由利子
【創作の景色】菊村しづ
【季々評】上野晃
【ホームページ便り・古典の景色】守谷幸則・山木七重
【ホームページ便り・天に咲く花】守谷幸則・小笠原千世子
【にほんのおと・しんせいき】笹井邦平
【舞踊年表】如月青子
【ぷれびゅー演奏会】吉村七重・春日とよ紅葉
【長唄正本研究】【演奏会へ行く前に】【演奏会案内】
【ラジオ・テレビ放送案内】【邦楽カレンダー】ほか。
グラビア写真35点掲載。
■ 1部 750円 (1部売りの場合は送料実費とさせていただきます。)
■ 年間購読料 9,000円(前払い・送料サービス)
お申し込みは、当社あてメールにてご連絡下さい。
Mailto:mag@hougaku.co.jp
お支払方法などご案内いたします。
/qa.html
……………………………………………………………………………………………
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など、弊社へのお問い合わせ
に関しましては、下記までご連絡下さい。
■編集:邦楽の友社
■発行:株式会社邦楽の友社
〒150-0002渋谷区渋谷1丁目7-5-201
TEL:03-3400-2806
邦楽の友社ホームページ /
            Mailto:mag@hougaku.co.jp
……………………………………………………………………………………………
◆邦楽の友メールマガジンのバックナンバーはこちらからどうぞ。
/mailmagazine/mg_back.html
……………………………………………………………………………………………
◆このメールマガジンの購読を希望しない人は、
/mailmagazine/form.html
より登録・解除のページにて解除をお願い致します。
無事解除された場合「登録解除」のお返事を差し上げます。
……………………………………………………………………………………………
◆お名前の文字が送信する時に、文字が化けてしまう可能性があるものは、カ
タカナに変えさせていただいております。どうぞご理解を賜りたくよろしくお
願い申し上ます。
……………………………………………………………………………………………


TOP