┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン   ◆2002年10月11日発行第46号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
(株)邦楽の友社 /

・・・‥‥…━━━━━━━━┃ご┃案┃内┃━━━━━━━━………・・・

  邦楽の友が送る、メールマガジンです。
  このメールは邦楽の友メールマガジン購読希望(無料)の方にお届けした
  いと思っております。邦楽の友誌の内容とは関係ありません。月刊誌の補
  完をしているとお考えください。両方読めば鬼に金棒?
  もし希望されない方はお手数ですが
  Mailto:mag@hougaku.co.jp  までご返信下さい。
  このメールは、Windowsをお使いの方はMSゴシック、Macintoshをお使の
  方はOsaka等幅などの「等幅フォント」で最適にご覧いただけます。

・・・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━………・・・

          ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ♪ 増渕任一朗作品リサイタルII ♪
          ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
         平成14年11月15日紀尾井小ホール7時開演
        入場料:一般5000円(自由席)、学生2500円

                 曲目
        「糸竹風韻」、「花の面影」、「沙羅双誦」
                 出演者
        増渕任一朗、増渕陽子、三橋貴風、山岸妃貞子、
          山登松和、川瀬庸輔、山本真山、青木彰時

        ◆♪フレッシュ・コンサート11月15日(金)♪◆
            午後6時開演 紀尾井小ホール

       《夕》(増渕任一朗)I箏:鈴木真為/II箏:武藤宏司
      《春宵》(増渕任一朗)I箏:山岸妃貞子/II箏:設楽聡子/
                 十七絃:清野さおり/尺八:芦垣一哉

     チケットのお申込み /qa.html

┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃ー┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
                ┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは /mailmagazine/mg_koukoku.html
をご連絡下さい。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  読む人だけが得をする!邦楽の友社最新メールマガジン      
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
目次
「おたすけ社長の邦楽ここだけの話」
「リアルタイム情報」新着情報」 
「今週のおすすめ演奏会情報」  
「邦楽クイズ!」正解者発表!! 
「プレゼント情報」
「月刊誌 邦楽の友のご案内」

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1「おたすけ社長の邦楽ここだけの話」             TOP
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

邦楽ここだけの話(44)
      (株)邦楽の友社 主催公演のご案内
       「増渕任一朗 作品リサイタル II」
                (株)邦楽の友社 社長 守谷幸則

この4月から、中学校の音楽教育に和楽器が導入されました。

邦楽の友誌の取材でも、それぞれの中学校で独自の邦楽教育が行われようとし
ている様子がうかがえます。
多くの中学生に何をどうやって教えていくのか、まだ課題はたくさんありま
すが、その方向の中にアンサンブルがあるということは言えると思います。

邦楽教育の中心のひとつである東京芸術大学邦楽科教授の増渕任一朗さんは、
CD付き教則本を発行するなど、早い時期から中・高校を見据えた活動を行っ
てきました。アンサンブルの作品も多数にのぼります。

今回はさらに邦楽の未来を担う若手演奏家に登場してもらい、中高生との年齢
差を縮めようと試みました。年齢差を縮めることによって、新しい景色が見え
てくると思っています。

今もっとも大事なことは、わかりやすく、正しい邦楽のあり方を提案していく
ことです。ですから、このリサイタルは明日の邦楽の可能性を占うものである
とお考えください。

多くの関係者のご来場をお待ちしております。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

上記の一文は11月15日(金)紀尾井小ホールで開催する、邦楽の友社主催
公演のご案内状です。

増渕任一朗さんは、ひとことで言うと、清冽な気迫をもった演奏家です。
芸大の教授として後進の育成に永年努めてきました。

昨年のリサイタルではきわめて多くのかたより、ご好評を賜りました。
本年もまた新しい増渕任一朗さんの形をお見せできると思います。
旬の増渕任一朗をこの日、皆さまと一緒に共有しましょう。

お申し込みは邦楽の友社まで。待ってます。Mailto:mag@hougaku.co.jp

◆「おたすけ社長の邦楽ここだけの話」のバックナンバーはこちらから
/mailmagazine/otasuke5.html

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2「リアルタイム情報」新着情報                TOP
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

【ニュース募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど危ないもの以外は、なんでもどうぞ。
Mailto:mag@hougaku.co.jp へメールでお送りください。
(35文字5行以内でお願い致します。)
----------------------------------------------------------------------
【国立劇場(大小劇場)貸劇場のお知らせ】
平成16年度(16年4月〜17年3月)使用分の申し込み受付は次の通り。
平成14年11月1日(金)〜12月25日(水)平日のみ。10時〜5時。
国立劇場貸付係まで。抽選会は平成15年3月初旬までに行う予定。
---------------------------------------------------------------------
【モービル音楽賞贈呈式とレセプション】
11月12日(火)4時より。ホテルオークラ本館一階「平安の間」
本年の邦楽部門受賞者は、川瀬白秋(生田流箏曲・胡弓奏者)
---------------------------------------------------------------------
【海のシルクロード染織展】
期間中企画商品お買いあげの方には同社創業80周年の記念着物パーティ
(11月17日)への招待がある。
10月17日〜20日 11時より 銀座藤屋店内特設会場
お問い合わせは03−3571−2321へ。
---------------------------------------------------------------------
【訃報】
【小唄堀小津太師逝く】
小唄堀派会相談役の堀小津太師が10月3日20時40分、死去。10月7
日(月)6時〜7時、通夜が、10月8日(火)10時〜11時、告別式が大
森おおとり会館(大森駅東口)にて行われた。
----------------------------------------------------------------------
【中村明一(尺八)の出演番組のご案内】
★10月11日(金)19:55〜19:57 NHK総合テレビ「テレマップ」
10月5日(土)徳島県鳴門市・大塚国際美術館でのコンサート
「東洋と西洋 夢幻の響き 尺八・リコーダー魂の共演」*の模様をご紹介し
ます。

★10月17日(木)23:03〜23:33ラジオ日本「杉紀彦のラジオ村 民謡だよ藤堂輝明」
中村明一がゲスト出演。Kokooの「クローズ・ユア・アイズ」の他、生演奏も。

★12月13日(金)8:05〜10:45am NHK-BS2「ワンダフル・クラシックス」
10月5日(土)徳島県鳴門市・大塚国際美術館でのコンサート
「東洋と西洋 夢幻の響き 尺八・リコーダー魂の共演」*の全収録です。

*「東洋と西洋 夢幻の響き 尺八・リコーダー魂の共演」の曲目は下記の通り
です。
鶴の巣籠(虚無僧伝承曲)、薩慈(虚無僧伝承曲)、トランスフォーメーション
(中村明一作曲)、ステラ・ミラ(中村明一作曲/NHKによる委嘱初演)、インターフ
ルーヴ(野平一郎)、他
----------------------------------------------------------------------
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3>>「今週のおすすめ演奏会情報」               TOP 
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
いずれも「邦楽の友」誌の「演奏会案内」ページ、「演奏会へ行く前に」ペー
ジ、「演奏会カレンダー」ページ、本誌広告などに掲載されています。詳細は
そちらをご参照下さい。またご連絡をいただければ無料掲載いたします。PR
にご利用ください。(35文字4行以内でお願い致します。)
Mailto:mag@hougaku.co.jp メールでどうぞ。
----------------------------------------------------------------------
10月12日(土)第一回 佐々木千香能箏曲リサイタル
2時開演 3000円 紀尾井小ホール
亀山香能門下の佐々木千香能による初リサイタル。昨年度文化庁芸術インター
ンシップ研修員、第二回ビクター邦楽技能者オーディション合格。大好きな
「うた」を中心に古典3曲を若々しく華やかに演奏します。
----------------------------------------------------------------------
10月12日(土)後の月見・富士松鶴千代
5時開演 50000円(会席付) 向島櫻茶ヤ
女楽特別公演。歌舞伎四百年(平成十五年)を記念して五代目菊五郎の恋「残
菊物語」他、木遣くずし、さのさ、都都逸を。
/~035turu/
----------------------------------------------------------------------
10月12日(土)第二回小唄弥生会
10時40分開演 日刊和室
小唄松峰照弥生一門の会。ご祝儀「松」で幕開き、全76番を出曲。松峰派家
元一門を始め、幸村派家元社中が賛助出演する。
----------------------------------------------------------------------
10月12日(土)和の響・オーロラと舞う
7時開演 5000円 京都二条城
太鼓、レナード衛藤。赤尾三千子。ボーカル、ダンス、ラガ&アンナ。
「サクレッドリズム」の2日目。
----------------------------------------------------------------------
10月12日(土)〜13日(日)福岡現代邦楽フェスティバル
12日 10時 教育支援ワークショップ
13日 2時開演 3000円 アクロス福岡・円形ホール
2002年から始まったもの。福岡から現代曲を発信する。
----------------------------------------------------------------------
10月13日(日)第八回 端唄柏葉すみ会
11時開演 無料 なかの芸能小劇場
隔年開催の端唄柏葉流家元・柏葉すみ一門の会。家元の新内の師匠・富士松延
治太夫に、落語の三遊亭小円楽も出演、色を添える。
----------------------------------------------------------------------
10月13日(日)学生長唄連盟OB会演奏会
12時半開演 無料 日刊工業ホール
加盟16校の各大学長唄部による伝統のOB会。全14番を上演する。
----------------------------------------------------------------------
10月13日(日)錦心流琵琶十月演奏会
2時開演 1000円 浅草雷中会館
「編曲石童丸」「羽衣」「雪晴れ」「舟弁慶」「細川ガラシヤ」「瀧の口」
「茨木」谷恵水、土屋楽水、春井鴬水、高橋洋水、秋谷葛水、阿部西水、
池田青水。
----------------------------------------------------------------------
10月13日(日)古代からテクノ・永遠の回帰パート2
6時開演 5000円 京都二条城
エミー・ノウレス。赤尾三千子。パーカッション、YAS―KAZ。
「サクレッドリズム」の3日目。
----------------------------------------------------------------------
10月14日(月・祝)IMD三曲フェスティバル
1時開演 3000円 abc会館ホール
(財)音楽文化創造主催、文化庁・東京都後援。水野音楽事務所制作公演。
構成・演出は水野好子。全25曲を上演する。
----------------------------------------------------------------------
10月14日(月・祝)〜15日(火)小唄竹枝会
12時開演 証券ホール
初代家元竹枝せん27回忌追善・2代目家元竹枝せん襲名披露会。竹枝せんの
名跡が甦ることになった。証券ホールの舞台もひときわ大きく輝くだろう。近
年にないこの小唄界最大のイベントは小唄に親しむ人すべてに必見の価値あり
と思わせるものになることを疑わない。社鳥も行きますよ。
----------------------------------------------------------------------
10月16日(水)望月太左衛 鼓演奏会〜水にならう〜
7時開演 5000円  紀尾井小ホール
琵琶楽「経正」、長唄「島の千歳」、幻作「リュウ」〜能「海士」より〜賛助
出演=田原順子。鳳声晴之。杵屋直吉・杵屋広三郎、栄八郎。東山光夫。程
農化。常味裕司。芸術祭参加公演
---------------------------------------------------------------------
10月16日(水)尺八・三味線・バリトンによる新しい余韻パート2
7時開演 3000円 四谷区民ホール
成田和子「dolusu voce」土居克行「青の輪郭」金田潮児「音彫」丹波明「音
の干渉第六番」角篤紀「蜥蜴」伴谷晃二「カーラ・チャクラの風」いずれも新
作初演。出演は尺八・福田輝久、三味線・杵屋子邦、バリトン・鎌田直純。賛
助出演に箏・奥山雅代。
---------------------------------------------------------------------
10月17日(木)第四回 藤井昭子 箏・三絃演奏会
7時開演 4000円 トッパンホール
箏組歌「菜蕗」は、笛・一噌幸弘の参加で味わいの違った物になる。「袖の露」
は会主の三絃独奏。「楓の花」は本来箏替手(低音)のみの弾き歌いだが、尺
八の徳丸十盟が合せて独奏の箏に高低を付ける、地歌ライブの第一回と同じ顔
合わせを練り直しての演奏。
---------------------------------------------------------------------
10月17日(木)東海大学教養学部芸術学科「箏演奏会」
6時半開演 無料 海老名市文化会館小ホール
福永千恵子本課程教授指導による第16回。同大学1年生から大学院生まで
18人が出演。中国古箏をふくめて全6番を上演する。
---------------------------------------------------------------------
10月17日(木)斉藤春子 三絃リサイタル 第十四回
7時開演 3000円 国立文楽劇場小ホール
四季折々のうつろう美しさと風情の豊かさは地歌の詞章からも伺えます。
「花」にはどのような思いをよせていたでしょうか。
---------------------------------------------------------------------
10月18日(金)箏ロビーコンサート
12時20分〜50分 鶴ヶ島市役所1階ホール
山田流・縫島喜美子、生田流・安瀬由美子の指導による「お琴同好会」
結成21周年。会員の出演で「かがり火」「島唄組曲」を演奏する。
---------------------------------------------------------------------
10月19日(土)響きの東西(1)
7時開演 2500円 紀尾井ホール
20絃箏・野坂恵子「天如」尺八・三橋貴風、琵琶・首藤久美子「エクリプ
ス」ほか全6番を演奏。尺八・添川浩史、水川寿也ほか。
---------------------------------------------------------------------
10月19日(土)小唄歌栄会
11時半開演 日刊ホール
会主は2代目堀小歌。ご祝儀「高砂」「白扇」より、ひきがたり、糸くらべ、
会主作曲の新曲、小唄ぶり6番を含めて90番余を上演する。
---------------------------------------------------------------------
10月19日(土)小唄おだまき会
12時開演 日刊和室
井筒万喜主催第47回。由喜の会・幸の会社中の賛助出演で48番余りを上演
する。会主の井筒万喜は小唄井筒会副会長の要職にある人。
---------------------------------------------------------------------
10月19日(土)琵琶を聴く集い
1時開演 無料 浦安市民プラザ大ホール
筑前琵琶千葉旭会(会長・内田旭章)第13回演奏会。会主の内田旭章の四絃
曲「伏見の吹雪」まで全13番を上演。歌謡琵琶、琵吟、大正琴、尺八二重奏
など飽きさせないプログラム構成となっている。司会は米田旭柳。
---------------------------------------------------------------------
10月19日(土)京極流箏曲創立百一年演奏会
2時開演 2000円 福井県ハーモニーホールふくい小ホール
明治34年鈴木鼓村が起こした京極流も現在では余り聴かれることのない流派
となってしまった。昨年は京都で百周年を開催、今年は2世宗家雨田光平ゆか
りの地福井で演奏会を行う。現宗家は3世和田一久。
---------------------------------------------------------------------
10月19日(土)カフェ・ディヴィッド・スペシャル
7時開演 3000円 カフェディヴィッド
三好芫山プロデュース。内田奈緒さんは実力派ハーピスト。その柔かく美しい
音は、心に響きます。尺八体験コーナーあり。ケーキ・飲み物付です。
---------------------------------------------------------------------
10月20日(日)坂戸市三曲会
12時開演 無料 坂戸コミュニティーセンターホール
第19回。荒尾剣晴山会長ほか会員の出演で14曲を上演する。
---------------------------------------------------------------------
10月20日(日)小唄 房喜会
11時開演 無料 証券会館ホール
小唄・蓼派四葉会会員、蓼胡房門下の蓼房喜社中の2年に1度の温習会。小唄
火星会同人の会主の手になる作詞・作曲作品が出曲されるのが聴き所。全百十
番余。
---------------------------------------------------------------------
10月20日(日)文京区三曲連盟第6回演奏会
12時開演 日刊工業ホール
文京区邦楽同好会として立ち上がり、その後文京区三曲連盟と名称を改めての
第6回。一人でも多くの方に伝統ある三曲の良さを理解して頂きたい。
---------------------------------------------------------------------
10月20日(日)目黒区邦楽大会
11時開演 無料 目黒区公会堂
目黒区邦楽連盟主催の第37回。37年間使用してきた目黒公会堂が10月末
日をもって閉館となる。いわばサヨナラコンサート。会長の杵屋三千寿師ほか
会員にとっても感無量の一日になるだろう。箏曲、尺八、長唄、清元、小唄、
大和楽など20番を上演する。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4「邦楽クイズ!」                      TOP
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

:------- 8<-----------(ここから切り取り)--------- 8<---------:

【今週の邦楽クイズ第36弾】
地唄の特殊用語です。アタリ、ウミジ、オトシ、ガク、ギン、ナゲ、フシ、フ
セゴマ、モリコミ、ヤコエの中よりお選びください。

1地唄の節の名で歌詞を唄うのに同じ音を二度繰り返すのを?
  (         )

2箏の組唄に多い節で高い音から低い音になるのを?
  (         )

3地唄の長唄ものに多い節で低い声で唄うところで高い声に返すのを?
  (         )

4三味線組唄で特有の歌詞の合間にはいる「ン」のことを?
  (         )

5箏でも三味線でも手のゆるやかな部分をシャレて即興的に早く弾くのを?
  (         )

6雅楽からきた名称で手事と同じようなものを?
  (         )

7三味線の本調子を弾いて二と三と合わせてシャンと弾く勘所を?
  (         )

8三味線の二上りを弾いて二と三と合わせてシャンと弾く勘所を?
  (         )

9三味線を弾くのに撥を持つ手の小指で駒を押さえることを?
  (         )

10歌詞を唄うのに母音を伸ばして唄うのを?
  (         )

全問正解者の中から抽選で3名様に記念品を差し上げます。
締切り10月25日。

当選者は11月8日発行の本メルマガ欄で解答とともに発表します。
ハンドルネーム使用可。お答えはメールで。
Mailto:mag@hougaku.co.jp

:------- 8<-----------(ここから切り取り)--------- 8<----------:

【今週の邦楽クイズ第32弾の答えと正解者発表】
清元の唄いだしです。曲名をお答えください。

1思いをも、心も人に・・・
  ( かさね  )

2恋と忠義は、いずれが重い・・・
  ( 忠 信  )

3冬編み笠のあかばりて・・・
  ( 夕 霧  )

4春の夜に降る淡雪は軽くとも・・・
  ( 三人吉三 )

5およそ千年の鶴は、万歳楽と・・・
  ( 北州   )

6さあさあ寄ったり見たり・・・
  ( 玉屋   )

7わざおぎの昔を今に教え草・・・
  ( 吉原雀  )

8げに楽天がからうたに・・・
  ( 玉兎   )

9鳥が啼く、あずまからげの草枕・・・
  ( 六玉川  )

10恋よ恋、われ中空になすな恋・・・
  ( 保名   )

◎─────────△
│■ 正解者発表!■ │
○─────────×
正解者は1名でした。よろぼうし、さんです。さすがとしか言いようがない。
寺田さんも解答分は正解でした。さくら子さんはニアピン賞って、ゴルフじゃ
ないんですけどね。(笑)             (おたすけ社鳥)
---------------------------------------------------------------------
【クイズダービーのお知らせ】
メルマガクイズ(上記の邦楽クイズ)の第1弾から年間クイズ王選手権を始め
ています。ルールは簡単。
正解1問につき1点さしあげます。全問正解者にはプラス10点(20点です
ね。)本年12月最後のメルマガクイズが締切りです。優勝者には「けっこう
いいもの」(未定ですが)を差し上げます。2位、3位もあるかな?

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5「プレゼント情報」   お申し込みMailto:mag@hougaku.co.jp  TOP
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

★━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━☆
┃プ┃┃レ┃┃ゼ┃┃ン┃┃ト┃┃!!┃
☆━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━★お申し込みMailto:mag@hougaku.co.jp

【チケット☆プレゼント!!】
先着順です。お早めにお申し込みください。

◆10月26日(土)長唄杵弥会 4名
◆11月2日(土)日本音楽集団 20名
◆11月1日(金)山勢松韻会研究会 10名
◆11月4日(月・祭)新内富士松鶴千代の世界 2名
◆11月15日(金)増渕任一朗作品リサイタルII 1名
◆12月9日(月)宮下伸作品リサイタル 10名
◆12月18日(水)久本桂子ファーストリサイタル 10名
---------------------------------------------------------------------
お申し込み Mailto:pmag@hougaku.co.jp

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
6「月刊誌 邦楽の友のご案内」                TOP
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

「邦楽の友」誌ご案内はこちら /book.html
                          をご覧下さい。
月刊「邦楽の友」(毎月25日発行)
10月号は、9月25日(金)に発売されました。

10月号内容
【「邦楽維新」特集】
【文部科学省「伝統音楽研修会」と芸大同声会「邦楽研修会」】
【邦楽好日抄】守谷幸則

■ 1部 750円 (1部売りの場合は送料実費とさせていただきます。)
■ 年間購読料 9,000円(前払い・送料サービス)

お申し込みは、当社あてメールにてご連絡下さい。
Mailto:mag@hougaku.co.jp

お支払方法などご案内いたします。
/qa.html
--------------------------------------------------------------------
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。

ご意見・ご要望など
弊社へのお問い合わせ先に関しましては、下記までご連絡下さい。

■編集:邦楽の友社
■発行:株式会社邦楽の友社

〒150-0002渋谷区渋谷1丁目7-5-201
TEL:03-3400-2806
邦楽の友社ホームページ /
            Mailto:mag@hougaku.co.jp
--------------------------------------------------------------------
◆邦楽の友メールマガジンのバックナンバーはこちらからどうぞ。
/mailmagazine/mg_back.html
--------------------------------------------------------------------
◆このメールマガジンの購読を希望しない人は、
/mailmagazine/mg_form.html
より登録・解除のページにて解除をお願い致します。
無事解除された場合「登録解除」のお返事を差し上げます。
--------------------------------------------------------------------
◆お名前の文字が送信する時に、文字が化けてしまう可能性があるものは、カ
タカナに変えさせていただいております。どうぞご理解を賜りたくよろしくお
願い申し上ます。
--------------------------------------------------------------------
TOP