┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン  ◆2002年5月31日発行第27号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
(株)邦楽の友社 /

・・・‥‥…━━━━━━━━┃ご┃案┃内┃━━━━━━━━………・・・
  邦楽の友が送る、メールマガジンです。
  このメールは邦楽の友メールマガジン購読希望(無料)の方にお届けした
  いと思っております。邦楽の友誌の内容とは関係ありません。月刊誌の補
  完をしているとお考えください。両方読めば鬼に金棒?
  もし希望されない方はお手数ですが
  Mailto:mag@hougaku.co.jp  までご返信下さい。
  このメールは、Windowsをお使いの方はMSゴシック、Macintoshをお使いの
  方はOsaka等幅などの「等幅フォント」で最適にご覧いただけます。
・・・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━………・・・

       【 邦楽の友レーベル第5弾 6月1日発売!!】
             「松戸小うた」
              中條 京子

          いらっしゃいませ、楽しい松戸。
          松戸めぐりの、踊りうた、です。
  
愛唱歌バージョン・盆踊りバージョン・鳴物バージョン・カラオケバージョン
       学校教育向け「五線譜」(500円)あります。
       CDご予約・お申し込みのかたには進呈します。
            盆踊り用振り付けつき。
          
           CD 2000円 hougaku-5
      /users/035cd/new.html

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  読む人だけが得をする!邦楽の友社最新メールマガジン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
目次
1>>「おたすけ社長の邦楽ここだけの話」
2>>「リアルタイム情報」新着情報
3>>「今週のおすすめ演奏会情報」
4>>「クイズ!プレゼント情報」正解者発表!!
5>>「月刊誌 邦楽の友のご案内」

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1>>「おたすけ社長の邦楽ここだけの話」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

邦楽ここだけの話(25)
       テキプロとしては・・・

                 (株)邦楽の友社 社長 守谷幸則

【リサイタルはともすると、「演奏する人の好みと、本人の満足感」だけ
 が先行し、聴衆不在の感が多い。】

これは、邦楽の友誌の6月号の、水野好子先生が書かれている文章の中に
ある言葉だが、さすが邦楽プロデューサー45年。言葉にずっしりとした
重みがある。

私は、まあ、プロデューサー歴・・・5年弱。
それも、専任ではなく、思いついたら、ちょっとやって見るか、ってなテ
キプロ(適当プロデューサー)なので、舞台側から物をいうことはできな
いが、30年間聴衆であった経験則から客席側からは言ってもいいと思っ
ている。
「その通りです」と。

演奏家は自前でリサイタルを開催する。
その費用は、助演者への出演料、ホール代、もろもろ全て主催者の負担で
ある。だから・・・
「演奏する人の好みと満足感」が先行するのは、やむをえないともいえる。
それは、演奏家、イコール、プロデューサーであることの宿命でもある。

演奏家が主催者であり、企画構成者であり、金主なのだもの、自分の好き
なようにやりたいよなあ。それもよくわかる。
人によっては、何年かに一遍。一生に一回という人だっているんだもの。

そういう意味では、水野先生などは、別格である。
実際、邦楽プロデューサーという肩書きをつけられるのは、水野先生しか
いないだろう。
ほかに誰かいたかな?
邦楽ディレクターは一杯いそうだけどね。

そこで水野先生は
【演奏者は「あー、弾き上げた!」という満足感を持ち、客席に座る人々
も「あー、良い音楽が聴けた」と、お互いに充足した想いを残せる】コン
サートを心がける。
これは理想的な演奏会の在り方ではないでしょうか?

理想的な演奏会なのだけど、それは確かに理想なのだけど、なかなかその
域まで到達することは難しい。
難しいよね?
どうすれば、その域まで行けるのかなあ。

5月27日、うちの専属アーティストの、山木七重さんのミニコンサート
が終わったところで、そんなことを考えている。
どうすれば、舞台のこちら側と向こう側に、充足の橋を掛けることができ
るのだろうか、と。
7月29日には、同じく専属アーティストの、小笠原千世子さんのミニコ
ンサートもあるし・・・悩ましいなあ。

ま、テキプロ、だからな、しょうがないか。
ちょっと、雰囲気の変わったものに・・・できるかな?

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2>>「リアルタイム情報」新着情報
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【ニュース募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど危ないもの以外は、なんでもどうぞ。
Mailto:mag@hougaku.co.jp へメールでお送りください。
----------------------------------------------------------------------
【芸能セミナー】
6月8日(土)3時半〜5時 神田外語学院本館講堂
「女流義太夫百年」━━講演と実演━━芸能学会主催
「綾之助代々」水野悠子
「本牧亭時代」池田弘一
「クドキのさまざま」竹本綾之助・鶴澤津賀寿
座談会「これからの女流義太夫」
----------------------------------------------------------------------
【NHK邦楽百番6月29日】
「三十絃のためのメッセージ」宮下伸
「越後獅子の主題による変奏」宮下伸・北垣内秀響
----------------------------------------------------------------------
【NHK邦楽百番7月6日】
「寿くらべ」「八段調」「松風」
増渕任一朗、増渕陽子、井口法能、山登松和、佐野鈴ヒ。
----------------------------------------------------------------------
【芸能花舞台「今輝く若手たち」 NHK教育テレビ3チャンネル】
(長谷検校記念全国邦楽コンクール・最優秀賞受賞者)
6月1日(土)午後1時〜1時45分 
再放送 6月8日(土) 午前 5時15分 (早朝)
再々放送 6月10日(日)午前 0時15分 (9日深夜)
「楽」市川慎「狸」菊央優司・菊聖公一「さらし幻想曲」清野さおり、
高田和子、善養寺惠介
----------------------------------------------------------------------
【訃報】
【小唄紫実津師死去】
1月23日、胃潰瘍のため死去。83歳。社中・親族のみで密葬を行った。
小唄紫派家元。
----------------------------------------------------------------------
【訃報】
【宮薗千波師死去】
5月23日、呼吸不全のため死去。83歳。
宮薗節三味線方。人間国宝。小唄秀月歌同人。
----------------------------------------------------------------------
【訃報】
【長唄柏伊千司朗師死去】
5月29日、肺癌のため死去。80歳。
長唄柏流同門会会長。
----------------------------------------------------------------------
【訃報】
【清元延千八寿師】
3月29日、心不全にて死去。86歳。
----------------------------------------------------------------------
【訃報】
【坪井寿美枝さん死去】
5月13日、腎不全のため死去。86歳。
故2代鶴澤道八夫人。鶴澤清治の母。
----------------------------------------------------------------------
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃ー┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
                ┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは /mailmagazine/mg_koukoku.html
をご連絡下さい。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3>>「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪

いずれも「邦楽の友」誌の「演奏会案内」ページ、「演奏会へ行く前に」ペー
ジ、「演奏会カレンダー」ページ、本誌広告などに掲載されています。詳細は
そちらをご参照下さい。またご連絡をいただければ無料掲載いたします。PR
にご利用ください。mag@hougaku.co.jp メールでどうぞ。
----------------------------------------------------------------------
6月1日(土)杵屋弥十郎の会
2時開演 4千円 紀尾井小ホール
長唄との対比(2)清元/清元「幻椀久」――長唄「二人椀久」/おはなし・波多
一索。杵屋弥十郎構成/長唄・清元掛合「吉原雀」長唄との対比シリーズの第
2回。1回目は落語だった。今回は清元、「椀久」もので対比する。
----------------------------------------------------------------------
6月1日(土)歌沢隆勢会第16回
12時半開演 証券ホール
うたざわ、を聴く機会はほとんどない。唯一、定期的に開催されているのが、
この隆勢会。これを聞き逃すと、また1年またなければならない。「時鳥今一
声」師匠勢ぞろいの一番で開幕。50番あまりを上演する。
----------------------------------------------------------------------
6月1日〜2日 ぎだゆう座
7時開演 千円 お江戸上野広小路亭
「生写朝顔話」(宿屋の段)竹本越孝・鶴澤駒治。(大井川の段)竹本駒輝・
鶴澤三寿々。深雪と宮城阿曽次郎の恋人同士のすれ違いの物語。江戸版「君の
名は」今回は解説つき。若手美人女流義太夫をお聴きください。
----------------------------------------------------------------------
6月2日(日)鈴木白韻「白韻会」地歌と筝曲の会
11時開演 証券ホール
第55回。昨年6月に父藤本悠童、母初代白韻(藤本安子)の25年祭追善演
奏会を開催した2代目白韻の温習会。継承して26年の間に逝った5名の会員
への手向けの、「残月」を幕開けに「笹の露」まで31曲を演奏する。
----------------------------------------------------------------------
6月2日(日)井筒万津江「みどり会」
2時開演 日刊和室
井筒小都江師を代役に井筒会社中の助演で45番を上演する。
----------------------------------------------------------------------
6月2日(日)駒家栄文会
11時開演 湯島天神参集殿
竹枝緑麻喜、一条尚広、駒歌春、二葉寿々、二葉和、駒藤江、各社中(出演順)
の賛助出演を得て70番を演奏する。小唄振りも4番、立方は西川鯉ゆら、中
村福翁。会主の駒家栄文は小唄駒の会の代表三味線方の一人。
----------------------------------------------------------------------
6月2日(日)地歌・筝曲特別鑑賞会
1時開演 2千円 京都府立府民ホール(ALTI)
柳川流三味線、生田流筝曲、腕先流胡弓を伝承して現在に至る京都當道会(会
長・津田道子)の「古典伝承・保存のための」鑑賞会。伝承する「道成寺もの」
4曲を一堂に集めるほか、柳川と太棹の合奏など、聴き所多し。私も聴きたい。
----------------------------------------------------------------------
6月3日(月)長唄音和会15周年記念会
11時半開演 国立小劇場
福原鶴二郎、東音井村公、東音大野晶子、稀音家六幸城、東音三野村千枝子の
長唄三味線、囃子方が創立、後進の育成をめざす音和会も15周年を迎えた。
筝曲佐保邦子筝林会、澤頭美都子、田中歌澄各社中も参加、番組を彩る。
----------------------------------------------------------------------
6月4日(火)希扇会第24回
1時開演・6時開演(2回公演) 各2,5千円 国立小劇場
恒例の長唄構成曲は「異界・妖界・人間界」この世ならぬ世界に取り組む。第
1幕は妖怪退治。第2幕は生霊・死霊、さまざまなお化けが登場。第3幕はも
ののけ達が主役。フィナーレはこぞって、天下泰平を唄いあげて千秋楽となる。
----------------------------------------------------------------------
6月4日(火)芸大定期邦楽演奏会第64回
6時半開演 1,8千円 東京芸術大学奏楽堂
雅楽「平調音頭」能楽「舞囃子放下僧」長唄「鶴亀」尺八「第四風動」清元
「浮かれ坊主」筝曲「根曳の松」の6番を上演する。
----------------------------------------------------------------------
6月7日(金)生田奨励会第32回
7時開演 千円 紀尾井小ホール
「楽しき集い」筝曙会。「茶の湯音頭」三つの音会。「相生の曲・六段の調」
奏美会。「松の寿」白菊会。生田流協会主催。
----------------------------------------------------------------------
6月7日(金)長唄清和会第98回
6時開演 日刊ホール
「雨の四季」和歌山富野・稀音家康。「吾妻八景」杵屋六希三(賛助出演)・
杵屋喜代。「巽八景」今藤文子・東音田島佳子。「二つ巴」芳村伊四邦・杵屋
和以。年2回、春秋公演をつづけて来春には百回を迎える。
----------------------------------------------------------------------
6月8日(土)男性演奏家による小唄季の会第3回
2時開演 3千円 証券ホール
飯島ひろ志、春日豊佐福、栄由利、竹村花喜志、龍田金右、蓼胡文雄、田村栄
次、竹枝せん男、白扇小伊寿、白扇夕樹夫、春竹利昭、松正三郎、夢丈寿奈若、
和敬由三郎の14同人による演奏会。平成9年より隔年ごとの開催である。
----------------------------------------------------------------------
6月9日(日)第74回山田流筝曲協会定期演奏会
12時開演 2,5千円 イイノホール
山田流筝曲協会所属の各社中による定期演奏会。22番を出曲。
----------------------------------------------------------------------
6月9日(日)稀音家六四郎代々作品演奏会第8回
2時開演 日刊ホール
「鶴亀」で幕開き。「酒」「阿国歌舞伎」「元寇」の稀音家浄観作品3曲を演
奏する。「元寇」は全7段を4部にわけて上演。
----------------------------------------------------------------------
6月9日(日)和歌山「邦楽のつどい」
12時半開演 和歌山市民会館小ホール
第23回和歌山市民文化まつり参加番組。葵蓬会、磯悦山、石井早苗、菊晴会、
菊雅豊真瑳子、菊豊伊津子、木許美千代、櫻井美智子、米谷千恵子の会員社中
により13番。尺八の石川利光による「尺八についてのおはなし」がある。
----------------------------------------------------------------------
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4>>「クイズ!プレゼント情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

:------- 8<-----------(ここから切り取り)--------- 8<---------:

【今週の邦楽クイズ第19弾】(6月号より出題)
4択です。正しいものはどれでしょう。

1 写楽が歌川豊国だという説をとなえた人は?
  イ 横山隆一 ロ 梅原猛 ハ 福富太郎 ニ 池田満寿夫

2 テレビ界の業界語、晴天は?
  イ アッパレ ロ ピーカン ハ カンピー ニ テンセイ

3 潮来出島の真菰の中に咲くのは?
  イ アヤメ ロ ショウブ ハ カキツバタ ニ 恋

4 いずれアヤメかカキツバタの出典は?
  イ 源氏物語 ロ 平家物語 ハ 源平盛衰記 ニ 太平記

5 成瀬巳喜男監督の「流れる」に出演していないのは?
  イ 山田五十鈴 ロ 杉村春子 ハ 田中絹代 ニ 吉永小百合

6 守谷幸則の作詞「可愛い人」の曲名をつけたのは?
  イ 守谷幸則 ロ 里園志寿代 ハ 里園志寿榮 ニ 蓼延は留

7 ジャーマンアイリスの別名は虹色の何?
  イ アヤメ ロ ショウブ ハ カキツバタ ニ 恋

8 「秋波」なんと読む?
  イ アキナミ ロ サザナミ ハ ナガシメ ニ アキシメ

9 新三国志IIの主役は誰?
  イ 劉備 ロ 関羽 ハ 孔明 ニ 曹操

10 小唄「梅雨もよい」に出てくる鳥は?
  イ カラス ロ ウグイス ハ ホトトギス ニ スズメ

全問正解者の中から抽選で3名様に記念品を差し上げます。
締切り6月7日。
当選者は6月28日発行の本メルマガ欄で解答とともに発表します。
ハンドルネーム使用可。お答えはメールで。Mailto:mag@hougaku.co.jp

:------- 8<-----------(ここから切り取り)--------- 8<-----------:

【今週の邦楽クイズ第15弾答えと正解者発表】
4択です。正しいものはどれでしょう。

1 大久保彦左衛門の三河物語の中で当世出世する武士とは、主君に?
  【イ 弓を引く】 ロ 胡麻すり ハ 説教 ニ 女を紹介

2 大久保彦左衛門の三河物語の中で当世出世する武士とは、人に?
  【イ 笑われる】 ロ 敬われる ハ 泣かれる ニ 誉められる

3 大久保彦左衛門の三河物語の中で当世出世する武士で、うまいものは?
  【イ 算盤】 ロ 乗馬 ハ 鉄砲 ニ 料理

4 旗本奴水野十郎左衛門の父親は?
  イ 越後守 ロ 越前守 ハ 越中守 【ニ 出雲守】

5 旗本奴水野十郎左衛門の母親の生家は?
  イ 大久保 ロ 井伊 ハ 山内 【ニ 蜂須賀】

6 元和9年の異装禁止令でしてはいけないことは?
  イ 裸 ロ 茶髪 ハ 白粉 【ニ あごひげ】

7 安政2年の大地震3世中村仲蔵は自伝に詳しく記している。題名は?
  【イ 手前味噌】 ロ ひとりよがり ハ 芸渡世 ニ はとの日々

8 大地震の瓦版「ひやかし鯰」で繁昌するのは大工と何?
  【イ 遊郭】 ロ 飲み屋 ハ お寺 ニ 桶屋

9 勝海舟が氷川清話で書いた幕末の江戸の人口は?
  イ 100万 【ロ 150万】 ハ 200万 ニ 250万

10 江戸の華とうたわれたのは火事と何?
  イ 遊女 【ロ 喧嘩】 ハ 纏持ち ニ 奴

【正解者発表】
正解者は 名でした。お江戸の人口は100万人と私も思っていました。
勝海舟のことだから、5割増しにふっかけたのかな?
私のせいで、ナンバーが狂っていて、申し訳ございません。たぶん今回ので、
あっていると思うんですが・・・ちょっと自信がない(笑)(おたすけ社鳥)
---------------------------------------------------------------------

【クイズダービーのお知らせ】
メルマガクイズ(下記の邦楽クイズ)の第1弾から年間クイズ王選手権を始め
ます。ルールは簡単。
正解1問につき1点さしあげます。全問正解者にはプラス10点(20点です
ね。)本年12月最後のメルマガクイズが締切りです。優勝者には「けっこう
いいもの」(未定ですが)を差し上げます。2位、3位もあるかな?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━☆
┃プ┃┃レ┃┃ゼ┃┃ン┃┃ト┃┃!!┃
☆━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━★お申し込みMailto:mag@hougaku.co.jp

【チケット☆プレゼント!!】
先着順です。お早めにお申し込みください。
---------------------------------------------------------------------
◆杵屋広三郎の世界  
6月11日(火) 日本橋劇場 あと8名
---------------------------------------------------------------------
◆小笠原千世子「天に咲く花」
7月29日(月) 高田馬場アートボックスホール あと10名
---------------------------------------------------------------------
お申し込み Mailto:mag@hougaku.co.jp

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5>>「月刊誌 邦楽の友のご案内」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

「邦楽の友」誌ご案内はこちら /book.html
                          をご覧下さい。
月刊「邦楽の友」(毎月25日発行)

6月号は5月23日に発売されました。

6月号内容
【「邦楽維新」特集】
【大森四中三味線部の活動】

【邦楽好日抄】守谷幸則
【ホームページ便り】守谷幸則・山木七重

■ 1部 750円 (1部売りの場合は送料実費とさせていただきます。)
■ 年間購読料 9,000円(前払い・送料サービス)

お申し込みは、当社あてメールにてご連絡下さい。
Mailto:mag@hougaku.co.jp
お支払方法などご案内いたします。
/qa.html

===[PR]===============================================================
お稽古場案内に参加しませんか?
  お稽古場をお持ちの方にお知らせ
=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--==--=--=--=--=--=--=--=--=--=-=-
あなたも邦楽の友社のホームページに参加しませんか?
制作費1件1万円(変更なければ翌年以降無料)
管理費3千円(一年分)
お申し込み Mailto:mag@hougaku.co.jp
参照 http://www.hougaku.co.jp/cgi-bin/kensaku.cgi?act=keiko
===[PR]===============================================================

記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など
弊社へのお問い合わせ先に関しましては、下記までご連絡下さい。

■編集:邦楽の友社
■発行:株式会社邦楽の友社
〒150-0002渋谷区渋谷1丁目7-5-201
TEL:03-3400-2806

邦楽の友社ホームページ /
            Mailto:mag@hougaku.co.jp
--------------------------------------------------------------------
◆このメールマガジンの購読を希望しない人は、
/mailmagazine/form.html
より登録・解除のページにて解除をお願い致します。
無事解除された場合「登録解除」のお返事を差し上げます。
--------------------------------------------------------------------
◆お名前の文字が送信する時に、文字が化けてしまう可能性があるものは、カ
タカナに変えさせていただいております。どうぞご理解を賜りたくよろしくお
願い申し上ます。
--------------------------------------------------------------------