┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン    ◆2002年3月8日発行第15号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
(株)邦楽の友社 /
・・・‥‥…━━━━━━━━┃ご┃案┃内┃━━━━━━━━………・・・
  邦楽の友が送る、メールマガジンです。
  このメールは邦楽の友メールマガジン購読希望(無料)の方にお届けした
  いと思っております。邦楽の友誌の内容とは関係ありません。月刊誌の補
  完をしているとお考えください。両方読めば鬼に金棒?
  もし希望されない方はお手数ですが
  Mailto:mag@hougaku.co.jp  までご返信下さい。
  このメールは、Windowsをお使いの方はMSゴシック、Macintoshをお使い
  の方はOsaka等幅などの「等幅フォント」で最適にご覧いただけます。
・・・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━………・・・
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃ー┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
                ┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは下記までご連絡下さい。お問い合せ Mailto:mag@hougaku.co.jp
●掲載料金 一誌料金  2002年1月度(毎月変動します。)
 一般的な5行(35文字/1行) 広告ヘッダー1・2   10,000円/1回 税込み
              記事中1・2・3・4   5,000円/1回 税込み
 振り込み手数料はご負担願います。
●その他成功報酬制などご希望がありましたら相談に応じます。

*☆[PR]☆* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
* お稽古場案内に参加しませんか?
*    お稽古場をお持ちの方にお知らせ
*=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--==--=--=--=--=--=--=--=--=--
*  あなたも邦楽の友社のホームページに参加しませんか?
*
*  制作費1件1万円(変更なければ翌年以降無料)
*  管理費3千円(一年分)
*  お申し込み Mailto:mag@hougaku.co.jp
*  参照 http://www.hougaku.co.jp/cgi-bin/kensaku.cgi?act=keiko
*
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  読む人だけが得をする!邦楽の友社最新メールマガジン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
目次
1>>「おたすけ社長の邦楽ここだけの話」
2>>「リアルタイム情報」新着情報
3>>「今週のおすすめ演奏会情報」
4>>「クイズ!プレゼント情報」正解者発表!!
5>>「月刊誌 邦楽の友のご案内」

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1>>「おたすけ社長の邦楽ここだけの話」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

邦楽ここだけの話(13)
     成功すれば、何かが変わる
                   (株)邦楽の友社 社長 守谷幸則

長崎でソーブ・フェスタという催しがある。
藤間喜州さんという日本舞踊家が、企画、インターネットを通じて参加者
を募集したところから始まった。
これに、多くの舞踊家が、賛同、参加することになった。
ひる、よる2回公演の、大きな舞踊会である。

【日時】4月21日(日)昼の部1時開演・3時半終演
            夜の部 4時半開演・7時終演
【料金】A席3千円・B席2千円(全席指定席)昼夜通し券5千円
【会場】長崎ブリックホール

正しくは、第1回長崎創作舞踊フェスティバルという。
いや別に、宣伝するために、この会の話をしようというのではない。
この舞踊会に、いくつかの新たな提案がなされていることに、興味がある
といいたいのだ。
それは、ひょっとすると、これからの邦楽界また舞踊界に貴重な一石を投
じることになるかもしれない。

ひとつは、冒頭で申し上げたとおり、インターネット仲間が輪をつくった
ということである。
いままでは縦の関係、つまり社中つながりが中心であった。
あるいは横の関係、邦楽に当てはめれば、芸大とかNHK育成会とか、出
身団体つながり、がある。
ところが、これはなんといったらいいのだろう?
電子つながり・・・だろうか?
この延長線上にあるのは、まったく面識のない演奏家が、掲示板・メール
によって信頼関係を築き、突然「どこにでも」集まることができる。
不思議な関係・・・。
これって、凄いよね。

二つめは、その「どこにでも」の部分である。
この会は長崎県で行われる。
藤間喜州さんは、このため格安のツアーを組んだ。東京から1泊2日で、
29800円である。
ということは「どこででも」できることにならないか?
地方でも「文化果つる」とは言わせないということだ。

三つめは、この会の収支決算を、すべてチケット代金で賄おうと考えてい
るところである。
これも理想ではないか?
すべて入場料でまかなえれば、どのような公演でもおこなえる。
どのような企画でも現実化できる。

そのためにどうしなければならないか?
1日に2回公演をする。
それは、そうだろう。会場費の負担を軽減するには、それしかない。
しかも、ただの2回公演ではない。1部・2部通して、同じ演目がない。

通常の2部公演は、お客さんが一回では入りきれない。
そこで2回に分けようと言う場合が多いと思うが、演目が一つでも重なっ
ていれば、観客は通しては見てくれない。
しかし、このように同じものがなければ、全部見たいと思いませんか?
1粒で2度美味しい、という感じかな?
一人が昼夜みてくれれば、二人分だものね。

さらに集客もインターネットを有効に利用している。
インターネットから観客が、ツアーを組んでやってくる。
そうなれば、いいねえ。
そうなって欲しいなあ。
好漢、健康に留意して、ぜひ成功させていただきたい。

ちなみに、私も、インターネット上で、お知り合いにさせていただいた
ので、ご本人にはあったことがない。
逢った事がなくても、なんとなく分かってしまう。
うーん、やっぱり、インターネットは素晴らしい!

あ、喜州さん、間違ってたらゴメンね。
クレームは、ホームページの掲示板へ、ど、う、ぞ♪

---------------------------------------------------------------
【芸術選奨決まる】
3月8日(金)記者発表。
【文部科学大臣賞に野坂恵子師】
30年前の二十弦、10年前の25弦の製作とその演奏技法の開発、並び
にリサイタルでの演奏力を高く評価されての授賞である。
【文部科学大臣新人賞に権代敦彦氏】
作曲家。正倉院の復元楽器による「千年の響き」での作品を高く評価され
ての授賞である。
---------------------------------------------------------------
【新宿区名誉区民に山勢松韻】
2月28日、新宿区議会は山勢松韻師、鶴賀若狭ジョウ師、両師の新名誉
区民推挙に同意した。
3月15日、同区の55周年式典において認定式が行われ、称号記、認定
書、記念品が区長より贈られる。
---------------------------------------------------------------
【ビクター財団賞決まる】
【奨励賞に善養寺恵介師】
古典尺八本曲に取り組む姿勢を高く評価されての授賞である。
---------------------------------------------------------------
【新流派「聖流尺八」誕生】
尺八演奏家の福田輝久はこのたび新流派「聖流尺八」を立ち上げた。
これにともない、7月5日(金)津田ホールにて記念演奏会を開催する。
---------------------------------------------------------------
【古川筝曲研究所に新理事長】
12月24日死去した鈴木武理事長の後任に沖野登志子師が就任した。
この人事にともない古川筝曲研究所は次の新体制になる。
理事長 沖野登志子
常任理事 石黒智枝子
理事 網野日左江、村田祥子、堀江久美子、亀澤公美子、水野桂子。
---------------------------------------------------------------
【春日とよ福美師1周忌法要のお知らせ】
4月2日(火)12時より、東叡山寛永寺。
故春日とよ福美師は、前春日会会長の要職にあった人。
---------------------------------------------------------------
【訃報】
【山田美喜子師逝去】
2月28日、心不全にて墨田中央病院で死去。89歳。
現代琵琶演奏家、日本音楽集団名誉団員、宮城社大師範、筝美会主宰。
80歳まで、現役で琵琶を演奏した。
【春日とよ花師逝去】
3月5日、心臓病にて死去。
この7月で百歳を迎える前の訃報となった。
故人は永らく、小唄春日会顧問の要職にあった人。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3>>「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
いずれも「邦楽の友」誌の「演奏会案内」ページ、「演奏会へ行く前に」ペー
ジ、「演奏会カレンダー」ページ、本誌広告などに掲載されています。詳細は
そちらをご参照下さい。またご連絡をいただければ無料掲載いたします。PR
にご利用ください。mag@hougaku.co.jp メールでどうぞ。
---------------------------------------------------------------
3月9日(土)第21回佐門創作の会
2時開演 3千円 日刊ホール
4世杵屋佐吉の門下により発足した長唄作曲研究会。
---------------------------------------------------------------
3月9日(土)尺八三橋貴風バースディライヴ
6時開場 7千円・9千円 お台場ラヴジェネレーション
デーモン小暮閣下、福田千栄子ほか。
03−5531−2024
---------------------------------------------------------------
3月10日(日)邦楽三趣会
1時半開演 4千円 石川県立音楽堂邦楽ホール
山勢松韻、東音田島佳子、堅田喜三久。石川県立音楽堂開館記念事業。
---------------------------------------------------------------
3月10日(日)内田流「春を舞う会」
12時より。 ウェスティンナゴヤキャッスル天守の間2階
会主の2代目家元内田寿子は、1月28日、新橋演舞場で「名古屋心中」を踊
って、好評を博した。
---------------------------------------------------------------
3月10日(日)聖徳大学附属中・高校筝曲コンサート
2時半開演 無料 土浦・県南生涯学習センター
第4回KOTOコンサート。日頃の練習の成果を発表する。
---------------------------------------------------------------
3月11日(月)長唄温知会 第112回
1時半開演 イイノホール
杵屋五三郎、岡安寿晃、杵屋喜三郎、杵屋寒玉、東音宮田哲男、吉住小三郎、
杵屋巳紗鳳、稀音家六治、今藤政太郎、岡安晃三朗の同人10人の会。
---------------------------------------------------------------
3月12日(火)音緒 第8回
7時開演 1,5千円 なかの芸能小劇場
友澤優美、大熊康子、尺八・芦垣一哉。
---------------------------------------------------------------
3月12日・13日 声明「千年の声」
8時半開演 4千円 表参道スパイラルガーデン
声明四人の会+シャブタ(真言宗、天台宗の僧侶40名)の出演による。
---------------------------------------------------------------
3月14日(木)正派音楽院卒業演奏会
6時開演 ルーテル市ヶ谷センターホール
第41回。本年度の卒業生は大山泰子、水野幸穂。
---------------------------------------------------------------
3月16日(土)長唄女子東音会
1時半開演 4千円 朝日生命ホール
第113回。「正札附」「若菜摘」「傀儡師」「新曲浦島」「花の友」「猿廻
し」「熊野」
---------------------------------------------------------------
3月17日(日)山田流筝曲こども演奏会
12時開演 無料 すみだトリフォニー小ホール
第14回。「集い」「楽しみ」「広げる」ための合同曲も「さくら」「六段」
「ひぐらし」「新入生」を選曲、小中高生の参加で23番を演奏する。
---------------------------------------------------------------
3月17日(日)筝曲田辺園由香会
11時開演 無料 海老名市文化会館音楽ホール
第37回。山川美和子、山川芳子、溝部園悠貴ほかを迎えて、24曲を上演。
---------------------------------------------------------------
3月17日(日)小唄常磐よね弘会
10時半開演 無料 二俣川サンハートホール
家元常磐まさ米師と実生会師範、常磐会師匠を迎えての温習会。男性の三味線
合奏あり、女性名取りのご祝儀「住吉」あり、会主の唄「江戸祭り」家元の唄
「沖のかもめ」まで日曜の一日を小唄でお楽しみください。
---------------------------------------------------------------
3月17日(日)ときわぎ
1時開演 国立文楽劇場小ホール
関西常磐津協会主催。綱男社中、都喜蔵社中、小欣矢社中、美佐季社中、一巴
太夫社中に常磐津教室の皆さんで8番を上演。
---------------------------------------------------------------
♪─────────♪
│邦楽の友社主催公演│ 
└─────────♪ お問い合せ 
【粋有芙「うたふ」ミニリサイタル】
3月25日(月)7時開演 千円 高田馬場アートボックスホール
第4回演奏会。今回は尺八のリンデル儘盟さんをゲストに迎える予定。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4>>「クイズ!プレゼント情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【クイズダービーのお知らせ】
メルマガクイズ(下記の邦楽クイズ)の第1弾からダービークイズを始めます。
正解1問につき1点さしあげます。全問正解者にはプラス10点(20点です
ね。)本年12月最後のメルマガクイズが締切りです。優勝者には「けっこう
いいもの」(未定ですが)を差し上げます。
:------- 8<-----------(ここから切り取り)--------- 8<---------:
【今週の邦楽クイズ第7弾】
4択です。正しいものはどれでしょう。
1 河東節の曲名はどれ?
  イ 傀儡師 ロ 桜の宿 ハ 家桜 ニ 鉢の木

2 一中節の曲名はどれ?
  イ 推古天皇 ロ 用命天皇 ハ 今上天皇 ニ 天武天皇

3 宮薗節の曲名はどれ?
  イ 富士山 ロ 白山 ハ 鳥辺山 ニ 鳥海山

4 荻江節の曲名はどれ?
  イ 銚子岬 ロ 鷺の岬 ハ 塩谷岬 ニ 鐘の岬

5 富本の曲名はどれ?
  イ 長生 ロ 浦島 ハ 新浦島 ニ 一の谷

6 新内の曲名はどれ?
  イ 粟餅 ロ 姥ケ餅 ハ 黍餅 ニ 丸餅

7 琵琶の曲名はどれ?
  イ 楊貴妃 ロ 小野小町 ハ 王昭君 ニ 紫式部

8 常磐津の曲名はどれ?
  イ 一絃琴 ロ ニ絃琴 ハ 明石琴 ニ 須磨琴

9 清元の曲名はどれ?
  イ 北州 ロ 海州 ハ 九州 ニ 八重洲

10 長唄の曲名はどれ?
  イ きつね ロ たぬき ハ とら ニ おおかみ

全問正解者の中から抽選で3名様に記念品を差し上げます。
締切り3月15日。
当選者は3月29日発行の本メルマガ欄で解答とともに発表します。
ハンドルネーム使用可。お答えはメールで。Mailto:mag@hougaku.co.jp
:------- 8<-----------(ここまで切り取り)--------- 8<---------:
【第11号の邦楽クイズ第3弾 答えと正解者発表】
4択です。正しいものはどれでしょう。(正解を●にして下さい。)

1 清元「落人」の登場人物は?
  ○梅川・忠兵衛 ○お半・長右衛門 ●お軽・勘平 ○三勝・半七
 
2 常磐津「忍夜恋曲者」の通称は?
  ○義経 ○清盛 ●将門 ○信長

3 平曲の琵琶の持ち方は?
  ●横 ○縦 ○斜め ○逆さ

4 地歌「ゆき」の歌詞 凍る衾に鳴く音はなきぞや」の「衾」の読み方は?
  ○しとね ●ふすま ○しょうじ ○ねまき

5 河東節「助六」の助六が腰に差している楽器は?
  ○箏 ○三味線 ●尺八 ○団扇太鼓

6 新内流しがかぶる手拭いの形は?
  ●吉原かぶり ○姉さんかぶり ○猫かぶり ○砂かぶり
7 長唄「賎機帯」でヒロインが掬うのは?
  ○空缶 ●桜花 ○恋文 ○笹舟
 
8 小唄の終わりに弾く短い手は?
  ●送り ○迎え ○手事 ○合方

9 箏曲「春の海」で宮城道雄と共演したバイオリニストは?
  ●ルネ・シュメー ○パガニーニ ○辻久子 ○オイストラフ

10 箏曲「秋風の曲」のヒロインは?
  ○静御前 ●楊貴妃 ○小野小町 ○小督

☆☆☆正解者は1名でした。☆☆☆
「よろぼうし」さんには賞品をお送りします。
お楽しみにお待ちください。

平曲の琵琶は横抱きです。平曲は平家物語ですね。あくまで語りが主役で、琵
琶の演奏を聴くつもりで行くと面食らうようです。
今回は易しくしすぎたかなあ、と反省?していたのですが、蓋を開けたら満点
は一人だけ。皆さん、油断なさいましたね♪(おたすけ社鳥)
---------------------------------------------------------------
【邦楽ものしりクイズ】
/top.html
100問解答者の中から、10名のかたに、ご希望のCDを差し上げています。
ただいま、新クイズを作成中です。初級とあわせて、ホームページにアップし
ますので、もうしばらくお待ちください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━☆
┃プ┃┃レ┃┃ゼ┃┃ン┃┃ト┃┃!!┃
☆━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━★お申し込みMailto:mag@hougaku.co.jp
【チケット☆プレゼント!!】
先着順です。お早めにお申し込みください。
---------------------------------------------------------------
◆端唄粋有芙「うたふ」ミニリサイタル
3月25日 高田馬場アートボックスホール あと5名
---------------------------------------------------------------
◆新・日本音楽抄
3月27日 国立小劇場 あと5名
---------------------------------------------------------------
◆地域伝統芸能まつり
3月30日・31日 NHKホール あと6名
---------------------------------------------------------------
◆イナコレ2002 
4月2日 お江戸日本橋 あと10名
---------------------------------------------------------------
◆小野雅楽会115年の会
4月5日(日) 東京オペラシティタケミツメモリアル あと10名
---------------------------------------------------------------
◆牧野由多可作品展その2
4月22日(月) 朝日生命ホール あと7名
---------------------------------------------------------------
◆三曲名流大会(東京新聞)
4月27日(土) 上野・東京文化会館 あと20名
---------------------------------------------------------------
◆端唄藤京の世界 
5月11日(土) 紀尾井小ホール あと5名
---------------------------------------------------------------
◆前原鳳童尺八リサイタル
5月17日 証券ホール あと10名
---------------------------------------------------------------
◆砂崎知子「筝志会」
5月19日 証券ホール あと6名
---------------------------------------------------------------
◆日本音楽集団
5月24日 津田ホール あと12名
---------------------------------------------------------------
お申し込み Mailto:mag@hougaku.co.jp
---------------------------------------------------------------
     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┏┫☆邦楽の友レーベル第二弾☆宮下伸CD好評発売中!┣┓
    ┃┗━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━┛┃
    ┗━━━┛                  ┗━━━┛
      邦楽の友社が立ち上げたCDレーベルの2枚目です。
    高崎芸術短期大学の学科長であり、日本を代表するソリストの一人で
     ある宮下伸の作品集を、若い人にぜひ聴いていただきたいと思って、
               制作しました。
      一般のレコード店でも購入できますが、直販もしています。
               一枚いかがですか。
             メールでお申し込み下さい。
                ■曲目■
   こもれび・飛翔・まほろばの響・琉歌・風花・星羅・西湖光風 
                ■演奏者■        
   宮下伸・北垣内秀響・高田秀鴦・谷口秀桜花・尾崎秀美芳・磯崎秀蘭
   岡田秀早貴・宮下紫乃・須藤秀彭・石塚秀楡・五味秀花・和田秀照喜
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     CD「SHIN」(hougaku-2)税込定価3,150円(消費税込み)
        お申し込みMailto:nakamura@hougaku.co.jp
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5>>「月刊誌 邦楽の友のご案内」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

「邦楽の友」誌ご案内はこちら /book.html
                          をご覧下さい。
月刊「邦楽の友」(毎月25日発行)
3月号は2月25日に発売されています。
3月号内容
【「邦楽維新」特集】
【長唄協会と田島佳子師の活動】今藤政太郎・田島佳子
【追悼・石垣征山】川村泰山
【邦楽プロデューサー45年】水野好子
【粋有芙の部屋】守谷幸則・稲邑粋有芙
【演奏会情報】【演奏会案内】【カレンダー】【ニュースと消息】
【プレビュー演奏会】【放送案内】【グラビア写真41点】ほか

■ 1部 750円 (1部売りの場合は送料実費とさせていただきます。)
■ 年間購読料 9,000円(前払い・送料サービス)
お申し込みは、当社あてメールにてご連絡下さい。
Mailto:mag@hougaku.co.jp
お支払方法などご案内いたします。
/qa.html
---------------------------------------------------------------
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など
弊社へのお問い合わせ先に関しましては、下記までご連絡下さい。

■編集:邦楽の友社
■発行:株式会社邦楽の友社
〒150-0002渋谷区渋谷1丁目7-5-201 TEL:03-3400-2806
邦楽の友社ホームページ /
            Mailto:mag@hougaku.co.jp
---------------------------------------------------------------
◆このメールマガジンの購読を希望しない人は、こちらまでメールでお知らせ
ください。その際、「購読を解除します。」とお書き下さい。
お手数ですが、必ずお名前等を明記してください。無事解除された場合「登録解除」
のお返事を差し上げます。
Mailto:mag@hougaku.co.jp
---------------------------------------------------------------
◆お名前の文字が送信する時に、文字が化けてしまう可能性があるものは、カ
タカナに変えさせていただいております。どうぞご理解を賜りたくよろしくお
願い申し上げます。
---------------------------------------------------------------