┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン    ◆2002年2月22日発行第13号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
(株)邦楽の友社 /
・・・‥‥…━━━━━━━━┃ご┃案┃内┃━━━━━━━━………・・・
  邦楽の友が送る、メールマガジンです。              
  このメールは邦楽の友メールマガジン購読希望(無料)の方にお届けした
  いと思っております。邦楽の友誌の内容とは関係ありません。月刊誌の補
  完をしているとお考えください。両方読めば鬼に金棒?
  もし希望されない方はお手数ですが
  Mailto:mag@hougaku.co.jp  までご返信下さい。
  このメールは、Windowsをお使いの方はMSゴシック、Macintoshをお使
  いの方はOsaka等幅などの「等幅フォント」で最適にご覧いただけます。
・・・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━………・・・


[PR]
┏┏       桐朋学園大学短期大学部の日本音楽専修
┏┏┏     
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
 徹底した実技レッスンによる高度な音楽専門教育を看板に掲げる本学
芸術科音楽専攻に、2002年度より"日本音楽専修〔箏(野坂恵子)・三味
線(杵屋勝芳壽)・琵琶(坂田美子)・尺八・笛(西川浩平)〕"を新設しま
す。
 古典から現代までをも網羅する実技の研鑚の徹底は勿論のこと、これ
まで本学が洋楽畑で培ってきた伝統の中に、日本音楽専修を遊離させ
ることなく位置づけ、ジャンルの垣根を取り払った斬新な音楽専門教育を
展開します。 現在、芸術科音楽専攻では下記の日程で学生募集を行っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      
        ━◆芸術科音楽専攻 入学試験 B方式日程◆━
【出願期間】  2月26日(火)〜3月8日(金) 郵送消印有効
【試験日】   平成14年3月15日(金)
【試験科目】  日本音楽主科は面接・主科実技
【合格発表】  3月16日(土)
【入学手続】  3月23日(土) 郵送必着
          http://www.toho.ac.jp/college/home.htm
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  読む人だけが得をする!邦楽の友社最新メールマガジン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
目次
1>>「おたすけ社長の邦楽ここだけの話」
2>>「リアルタイム情報」新着情報
3>>「今週のおすすめ演奏会情報」
4>>「クイズ!プレゼント情報」正解者発表!!
5>>「月刊誌 邦楽の友のご案内」

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1>>「おたすけ社長の邦楽ここだけの話」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
邦楽ここだけの話(11)
キリ番はずれ者
                    (株)邦楽の友社 社長 守谷幸則

キリ番なんて特殊用語、ちょっと前まで知りませんでした。
知らないやね、猿ですもの。

どんなものかというと、ぴったしの数字。語呂のいい数字。
ホームページに訪れたユーザー(新規来訪者)リピーター(再訪者)が
何人になったかが一目でわかるカウンターがあって、そうキリのいい数字。
(例えば、1000番)のこと。

うーん、自分で説明していて、
「だから、それがどうした!」って、今、頭を抱えました。
つまり、それがキリ番で、
主宰者?管理人さんが「こんどのキリ番は何番です」と宣言?した数字に
偶然あたると、「やったね!!」となる・・・らしい・・・

「なんで?」とか「どうして?」とか訊かないでください。
ま、お遊びだと思っていただければいいかな?
でもね。
キリ番にあたると、ご褒美がついたりすることもある、らしい・・・!?
扇子が貰えたり、ポートレートを貰って踏み絵にしたり(ウソです。)
ワインもどこかにあったなあ。

いいでしょ。
クイズもいいけど、クイズは正解者が多いと抽選です。もちろん正解しな
ければ、ダメ、なんにも貰えない。
ところが、このキリ番は「運」がよければ誰でもOKなんです。
そこで私もかってにチャレンジ。
並み居る強豪?を、かき分けて、たまたま12345番を頂戴した。

なにが嬉しかったか?というと、この数字が自分一人のものになったから
かな。棒倒しで一人で棒を倒したみたいな・・・。
幸せを独り占めって感じ!?
とりたい人がいっぱいいて、みんながずっと狙っているのを脇からトンビ
が横取りしたような痛快感が残りました。

わっかるかなあ。わっからないだろうなあ。
とにかく、その日いちにち幸福な気分でいられましたよ。
いや今でも思い出すと笑いがこみあげてくる。
嬉しいものですねえ。

それから、ちょくちょく、あちこちを覗いているんですが、どうもうまく当たらない。
何番か違いのはずれはあるんですけどね。
当たりませんね。
ひょっとしたら、あれっきりかも・・・。

そうそう、これって、狙って外すと、ガックリきますよ。
ええ、私、経験者ですから・・・?
キリ番ゲッター、変じて、キリ番はずれ者。
ねえ、皆さん、どうしてこれには前後賞がないんでしょうね?


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2>>「リアルタイム情報」新着情報
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

【ニュース募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど危ないもの以外は、なんでもどうぞ。
Mailto:mag@hougaku.co.jp へメールでお送りください。
------------------------------------------------------------------
【第23回松尾芸能賞決まる】
大賞 中村勘九郎 46歳(演劇・歌舞伎)
優秀賞 東音中島勝祐 61歳(邦楽・長唄)
優秀賞 西川扇祥 75歳(日本舞踊)
優秀賞 冠二郎 52歳(歌謡曲)
新人賞 市川亀治郎 26歳(演劇・歌舞伎)
新人賞 萩岡松韻 44歳(邦楽・筝曲)
新人賞 氷川きよし 24歳(歌謡曲)
特別賞 玉川スミ 81歳(伝統芸能)
授賞式は3月28日(木)6時より
東京全日空ホテル鳳の間
------------------------------------------------------------------
【第9回日本文化藝術振興賞決まる】
財団法人日本文化藝術財団(理事長 徳山詳直)では平成13年度助成顕
彰事業「日本文化藝術振興賞」「日本文化藝術奨励賞」受賞者を発表した。
授賞式は3月29日(金)東京元赤坂の明治記念館。
------------------------------------------------------------------
【日本文化藝術振興賞】
西潟昭子(三味線演奏家)
------------------------------------------------------------------
【日本伝統文化奨励賞】
鳥養潮(作曲家)
------------------------------------------------------------------
【芸能功労者表彰に中島警子】
芸団協では、本年度芸能功労者を発表、邦楽界から中島警子が表彰される。
表彰式は3月1日、東京會舘において。
------------------------------------------------------------------
【早稲田大学芸術功労者表彰と記念展示】
狂言師・野村万作
声楽家・岡村僑生
早稲田大学出身者に贈られる。表彰は卒業式の式典会場にて。
------------------------------------------------------------------
【堀上謙氏パーティ】
3月18日、能楽評論家の堀上謙氏の古稀記念・随想集「能楽展望」の出版
を祝う会が、浜松町世界貿易センタービル39階、東京會舘浜松町チェリー
ルームにおいて行われた。
同氏はミノルタフォトスペース新宿で「能の四季」写真展も行った。
------------------------------------------------------------------
【新刊案内「和楽器にチャレンジ!」】
【和太鼓を打ってみよう】
【三味線を弾いてみよう】
【筝を弾いてみよう】
【尺八を吹いてみよう】
全4巻、汐文社。坪能由紀子監修、現代邦楽研究所編著。
和楽器を知らない人に最適の入門書。各2000円。
------------------------------------------------------------------
【二胡と日本の筝、歌との合奏の試み】
3月2日(土)6時半開演・2,5千円(コーヒーまたは紅茶付き)
川越市カフェ・エサーゴノ(松本醤油店)定員40名
川越・蔵造りの街、夕べのミニコンサート。程農化(二胡)吉田珠美(筝)
主催・猶原清子。049−222−6706(FAX)
------------------------------------------------------------------
【内田流「春を舞う会」】
3月10日(日)ウェスティンナゴヤキャッスル天守の間2階。内田流2代
目家元内田寿子主催。会主は1月28日、新橋演舞場で「名古屋心中」を踊
って、好評を博した。
------------------------------------------------------------------
【絵画にみる日本の伝統楽器】
3月15日(金)2時〜3時半
大阪音楽大学付属楽器博物館。
講師はスティーヴン・G・ネルソン
「絵師は何を描こうとしたか」第13回ミュージアムセミナー。
------------------------------------------------------------------
【転居】
『沼野雄司氏』
182−0025 調布市多摩川1−47−1−606
TEL/FAX 0424−80−8989
同氏は、音楽学・音楽批評、東京音楽大学専任講師。
------------------------------------------------------------------
【故島原帆山師お別れの会】
3月24日2時〜3時半
広島市中区の本願寺広島別院。
主催・社団法人日本尺八連盟。
葬儀委員長・岸辺成雄氏。
------------------------------------------------------------------
【訃報】
【佐藤和雄氏逝去】
2月18日、脳内出血にて死去。74歳。
元ビクターレコード部長。キンカン素人民謡名人戦の審査員をつとめた。
2月20日、通夜。2月21日告別式。東高野会館。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3>>「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
いずれも「邦楽の友」誌の「演奏会案内」ページ、「演奏会へ行く前に」ペー
ジ、「演奏会カレンダー」ページ、本誌広告などに掲載されています。詳細は
そちらをご参照下さい。またご連絡をいただければ無料掲載いたします。PR
にご利用ください。mag@hougaku.co.jp メールでどうぞ。
------------------------------------------------------------------
2月23日(土)奥田敦也法竹演奏会
6時半開演 2,5千円 神楽坂ギャラリー無生(ムウ)
この人の尺八を聴かずに尺八は語れない。一音成仏、自然竹の世界が宇宙を形
成する。風の音が無明の向こう側を吹きぬけていく。
03−5227−3627(ムウ)
------------------------------------------------------------------
2月23日(土)小唄扇よし和新年会
神楽坂志満金
------------------------------------------------------------------
2月23日(土)小唄長生松美追善会
11時開演 三越劇場
3代目家元長生松美師の追善ならびに長生小真浜師を会長とする長生会披露演
奏会。当日は長生松美作品集を2部にわけて出曲するほか藤間千恵、西川ぎん
による小唄振り2番を上演する。
------------------------------------------------------------------
2月23日(土)長唄東音会第205回
1時開演 5千円 有楽町朝日ホール
「鶴亀」「ヨヘホ節おてもやん」「しずの小田巻」「犬神」「雨の四季」「松
竹梅」「喜撰」
------------------------------------------------------------------
2月24日(日)相模原三曲協会第14回
12時開演 相模原市立あじさい会館
相模原三曲協会設立15周年。会長は石黒智枝子。
------------------------------------------------------------------
2月24日(日)安吾引越し50年と安吾忌の集い
4時開会 桐生市アートホール鉾座 6千円
上方舞・古澤侑峯。パーティ付き。
------------------------------------------------------------------
2月24日(日)囃子「みつじ会」
11時開演 大阪日本橋「国立文楽劇場3F小ホール」
曲目 切禿/二人椀久/娘七種/紀州道成寺ほか全23曲
地方 三味線 杵屋試沽Y/今藤佐敏郎/杵屋禄山ほか
唄  日吉小間蔵/杵屋禄人/杵屋禄丈ほか
賛助 藤舍華生/中村寿慶/藤舍艘秀/望月隆一郎
------------------------------------------------------------------
2月28日(木)囃子真しほ会
1時半開演 4千円 日刊ホール
藤舎一門の師範会。藤舎呂船、藤舎名生、中川善雄ほか囃子20名が出演。
------------------------------------------------------------------
3月2日(土)邦楽連合会
第1部12時開演 第2部4時開演 2千円 国立小劇場
三曲、河東節、新内、長唄、清元、義太夫、常磐津、宮薗節、各7番上演。
------------------------------------------------------------------
3月2日(土)長唄紫紅会
2時開演 日刊ホール
日吉小三八門下の女流演奏会。「花見踊り」「外記猿」「土蜘蛛」「寒行雪姿
見」「うつぼ猿」
------------------------------------------------------------------
3月2日(土)長唄研精会
2時開演 3千円 紀尾井小ホール
吉住小三郎・稀音家六四郎「二人椀久」がトリ。ほかに「浦島」「供奴」「三
国妖狐物語」「猿廻し」第623回。
------------------------------------------------------------------
3月2日(土)琵琶わかば会
2時開演 千円 雷中会館
錦心流琵琶演奏会。7番を上演する。
------------------------------------------------------------------
3月3日(日)高畠一郎筝ライブ
6時開演 3千円 中野ザ・ポケット
砂崎知子門下の逸材、高畠一郎をじっくり聴くチャンス到来。チケットは全て
予約制。047−356−0468
------------------------------------------------------------------
3月3日(日)菊伊祇京子筝曲地歌演奏会
12時半開演 河内長野市立文化会館ラブリーホール大ホール
39周年。22歳の若さで登第。故菊伊都美津江師、故菊原初子師に師事、師
の「芸に終わりなし、一生勉強」を座右の銘に精進を重ねる人。この日は会主
の誕生日でもある。
------------------------------------------------------------------
♪─────────♪
│邦楽の友社主催公演│ 
└─────────♪ お問い合せ 
【粋有芙「うたふ」ミニリサイタル】
3月25日(月)7時開演 千円 高田馬場アートボックスホール
第4回演奏会。今回は尺八のリンデル儘盟さんをゲストに迎える予定。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4>>「クイズ!プレゼント情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【クイズダービーのお知らせ】
メルマガクイズ(下記の邦楽クイズ)の第1弾からダービークイズを始めます。
正解1問につき1点さしあげます。全問正解者にはプラス10点(20点です
ね。)本年12月最後のメルマガクイズが締切りです。優勝者には「けっこう
いいもの」(未定ですが)を差し上げます。

:------- 8<-----------(ここから切り取り)--------- 8<-----------:
【今週の邦楽クイズ第4弾】
4択です。正しいものはどれでしょう。
1 清元の創始者は誰?
  イ 梅吉 ロ 志寿太夫 ハ 文字太夫 ニ 延寿太夫

2 常磐津の創始者は誰?
  イ 文字太夫 ロ 林中 ハ 式佐 ニ 文字兵衛

3 富本の創始者は誰?
  イ 豊後 ロ 豊前 ハ 越後 ニ 越前

4 荻江の創始者は誰?
  イ 寿友 ロ 露友 ハ 親友 ニ 朋友
5 歌澤の創始者は誰?
  イ 笹丸 ロ 寅丸 ハ 芝丸 ニ 金丸

6 一中節の創始者は誰?
  イ都一中 ロ 菅野序遊 ハ 宇治紫文 ニ 一中丸

7 宮薗節の創始者は誰?
  イ 宮八 ロ 薗八 ハ 宮太 ニ 薗太

8 河東節の創始者の十寸見河東の十寸見の読み方はどれ?
  イ とすみ ロ かすみ ハ ますみ ニ ちょうみ

9 たいこもち、の語源はどれ?
  イ 男芸者 ロ 能楽囃子 ハ 餅屋 ニ 鯛

10 義太夫の三味線はどれ?
  イ 三線 ロ 太棹 ハ 中棹 ニ 細棹

全問正解者の中から抽選で3名様に記念品を差し上げます。
締切り3月1日。
当選者は3月15日発行の本メルマガ欄で解答とともに発表します。
ハンドルネーム使用可。お答えはメールで。Mailto:mag@hougaku.co.jp
:------- 8<-----------(ここまで切り取り)--------- 8<-----------:
         
【第9号の邦楽クイズ第1弾 答えと当選者発表】
問題・下記の10問の読み下しをお答え下さい。
1)幕間     (  まくあい   )
2)竹生島    ( ちくぶじま   )
3)石橋     ( しゃっきょう  )
4)爪音     (  つまおと   )
5)小唄吏美派  ( こうたさとみは )
6)甲      (   かん    )
7)歌会始    ( うたかいはじめ )
8)一中節    ( いっちゅうぶし )
9)白拍子    ( しらびょうし  )
10)常磐津    (  ときわず   )

小唄吏美派、よくお読みになれましたね。驚きました。小唄関係の人でも難し
いようですが……。家元の吏美いち絵さんは、CD東音中島勝祐作品展(5)
の「西鶴一代女」に小唄の三味線で参加。艶のあるいい音をきかせています。


【正解者は1名でした。】
北海道北見市の竹馬 亘さんには賞品をお送りします。
おめでとうございました。

------------------------------------------------------------------
【邦楽ものしりクイズ】
/top.html
100問解答者の中から、10名のかたに、ご希望のCDを差し上げています。
ただいま、新クイズを作成中です。初級とあわせて、ホームページにアップし
ますので、もうしばらくお待ちください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━☆
┃プ┃┃レ┃┃ゼ┃┃ン┃┃ト┃┃!!┃
☆━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━★お申し込み Mailto:mag@hougaku.co.jp
------------------------------------------------------------------
【三味線】
長唄三味線 1挺
ただし、メンテナンス必要。(皮が破けています。)
蓼胡三文師のお弟子さんでもある、青山さんから頂戴しました。
早いもの順です。
------------------------------------------------------------------
【チケット☆プレゼント!!】
先着順です。お早めにお申し込みください。
------------------------------------------------------------------
◆端唄粋有芙「うたふ」ミニリサイタル
3月25日 高田馬場アートボックスホール あと5名
------------------------------------------------------------------
◆新・日本音楽抄
3月27日 国立小劇場 あと5名
------------------------------------------------------------------
◆地域伝統芸能まつり
3月30日・31日 NHKホール あと6名
------------------------------------------------------------------
◆イナコレ2002 
4月2日 お江戸日本橋 あと10名
------------------------------------------------------------------
◆小野雅楽会115年の会
4月5日(日) 東京オペラシティタケミツメモリアル あと10名
------------------------------------------------------------------
◆牧野由多可作品展その2
4月22日(月) 朝日生命ホール あと8名
------------------------------------------------------------------
◆砂崎知子「筝志会」
5月19日 証券ホール あと7名
------------------------------------------------------------------
◆日本音楽集団
5月24日 津田ホール あと13名
------------------------------------------------------------------
お申し込み Mailto:mag@hougaku.co.jp
------------------------------------------------------------------
     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┏┫☆邦楽の友レーベル第二弾☆宮下伸CD好評発売中!┣┓
    ┃┗━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━┛┃
    ┗━━━┛                  ┗━━━┛
      邦楽の友社が立ち上げたCDレーベルの2枚目です。
    高崎芸術短期大学の学科長であり、日本を代表するソリストの一人で
     ある宮下伸の作品集を、若い人にぜひ聴いていただきたいと思って、
               制作しました。
      一般のレコード店でも購入できますが、直販もしています。
               一枚いかがですか。
             メールでお申し込み下さい。
                ■曲目■
   こもれび・飛翔・まほろばの響・琉歌・風花・星羅・西湖光風 
                ■演奏者■        
   宮下伸・北垣内秀響・高田秀鴦・谷口秀桜花・尾崎秀美芳・磯崎秀蘭
   岡田秀早貴・宮下紫乃・須藤秀彭・石塚秀楡・五味秀花・和田秀照喜
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     CD「SHIN」(hougaku-2)税込定価3,150円(消費税込み)
        お申し込みMailto:nakamura@hougaku.co.jp
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
*☆[PR]☆***************************************************
* お稽古場案内に参加しませんか?
*    お稽古場をお持ちの方にお知らせ
*=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--==--=--=--=--=--=--=--=--=--=-=-
*  あなたも邦楽の友社のホームページに参加しませんか?
*
*  制作費1件1万円(変更なければ翌年以降無料)
*  管理費3千円(一年分)
*  お申し込み Mailto:mag@hougaku.co.jp
*  参照 http://www.hougaku.co.jp/cgi-bin/kensaku.cgi?act=keiko
*
**********************************************************
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃ー┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
                ┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは下記までご連絡下さい。お問い合せ Mailto:mag@hougaku.co.jp
●掲載料金 一誌料金  2002年1月度(毎月変動します。)
 一般的な5行(35文字/1行) 広告ヘッダー1・2    10,000円/1回 税込み
              記事中1・2・3・4    5,000円/1回 税込み
 振り込み手数料はご負担願います。
●その他成功報酬制などご希望がありましたら相談に応じます。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5>>「月刊誌 邦楽の友のご案内」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
「邦楽の友」誌ご案内はこちら /book.html
                          をご覧下さい。
月刊「邦楽の友」(毎月25日発行)
2月号は1月25日に発売されています。
2月号内容
【「邦楽維新」特集】
「邦楽教育導入にあたって」水野好子
「邦楽維新の志士たち」小池大哲、宮下伸ほか
「邦楽教育元年」黒河内茂、疋田定行ほか

■ 1部 750円 (1部売りの場合は送料実費とさせていただきます。)
■ 年間購読料 9,000円(前払い・送料サービス)
お申し込みは、当社あてメールにてご連絡下さい。
Mailto:mag@hougaku.co.jp
お支払方法などご案内いたします。
/qa.html

・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜[PR]・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
        【すばらしい邦楽教育をする高崎芸術短期大学】
 箏が2002年中学校音楽の必修科目に入る。高崎芸術短期大学では独奏と合奏
により実技と理論をしっかり教えると共に洋楽器との合奏、ピアノの学習によ
り五線譜教育にも力を入れている。
社会人経験者72才まで1年生に入学できる。
 単位により中学校教員資格が取得できる。又2年間の卒業により文部科学省
の認める準芸術学士の称号を、続いて専攻科を2年間修了すると学士の称号を
取得することができる。
------------------------------------------------------------------
【入試区分】     III期入試
【出願期間】     平成14年3月6日(水)〜3月19日(火)
【入学試験日】    3月22日(金)
【試験場】      本 学
【合格発表】     3月27日(水)
【入学手続期限】   4月2日(火)
・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜[PR]・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
------------------------------------------------------------------
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など
弊社へのお問い合わせ先に関しましては、下記までご連絡下さい。

■編集:邦楽の友社
■発行:株式会社邦楽の友社
〒150-0002渋谷区渋谷1丁目7-5-201 TEL:03-3400-2806
邦楽の友社ホームページ /
            Mailto:mag@hougaku.co.jp
------------------------------------------------------------------
◆このメールマガジンの購読を希望しない人は、こちらまでメールでお知らせ
ください。お問合せやご意見ご感想などもこちらへお願い致します。
Mailto:mag@hougaku.co.jp
*お手数ですが、お名前等を明記してください。
------------------------------------------------------------------
◆お名前の文字が送信する時に、文字が化けてしまう可能性があるものは、カ
タカナに変えさせていただいております。どうぞご理解を賜りたくよろしくお
願い申し上げます。
------------------------------------------------------------------