┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン    ◆2002年2月15日発行第12号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 (株)邦楽の友社 /
・・・‥‥…━━━━━━━━┃ご┃案┃内┃━━━━━━━━………・・・
  邦楽の友が送る、メールマガジンです。              
  このメールは邦楽の友メールマガジン購読希望(無料)の方にお届けしたい
  と思っております。邦楽の友誌の内容とは関係ありません。月刊誌の補完を
  しているとお考えください。両方読めば鬼に金棒?
  もし希望されない方はお手数ですが
  Mailto:mag@hougaku.co.jp  までご返信下さい。
  このメールは、Windowsをお使いの方はMSゴシック、Macintoshをお使い
   の方はOsaka等幅などの「等幅フォント」で最適にご覧いただけます。
・・・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━………・・・

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  読む人だけが得をする!邦楽の友社最新メールマガジン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
目次
1>>「おたすけ社長の邦楽ここだけの話」
2>>「リアルタイム情報」新着情報
3>>「今週のおすすめ演奏会情報」
4>>「クイズ!プレゼント情報」
5>>「月刊誌 邦楽の友のご案内」

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1>>「おたすけ社長の邦楽ここだけの話」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

邦楽ここだけの話(10)
キリ番ゲッター
                   (株)邦楽の友社 社長 守谷幸則

パソコンを始めたのは、去年の3月、邦楽の友社のホームページを開設してか
らです。
ワープロもやったことがなかった。
「社長、できないんですかあ?」
心ない社員の、何気ない一言が、胸に突き刺さる。
手書きの原稿を、打ち込んで貰うあいだの、間の悪さ。
気も使うしね。

「いいさ、いいさ。自分でやるさ。」
会社のパソコンは社員が使っているので、私がいじるわけにいかない。
自分用のノートパソコンを購入して、ちびちびやっていたら、「猿が棒を
持っているようだ」とからかわれた。
そうさ、どうせ私ゃ猿さ。
でもね、人間だって、元は猿だって言うじゃないか。
わかったよ。「畜生なれどようきけよ」とくらあ。
教えてくれる奴はごまんといらあ。
今に見てろよ。

進歩はなく、作業は遅々として進まず、ああ大変なことを始めてしまったなあ
と悔やむ毎日。
でもさ、面白いことは、面白い。
8月位には、個人のホームページまで創り始めた。
「褒めてよ、褒めてくれよ。これって凄いだろ」
「そうですね、やっと火が使えるようになったかな?」
え、えー!!
まだ猿なの!?

猿だったんですよ。社員の皆さんのおっしゃるとおり。
「社長ず・るーむ」という私の個人サイトは、あえなく腐り果て、インター
ネットの肥やしになった。
笑いをこらえている社員の目が怖い。
「だって、はじめたばかりじゃないですかあ」
このセリフって、優しい?

それでもくじけぬこの猿は、11月22日になって、無謀にもメールマガジン刊
行する。
「いいだろ、いいだろ。いいふーふ、の日だぜ」
いいふーふ、とメールマガジンに何の関連があるんだ、って皆なの目線は語っ
ていたね。
そうやって、意地と人情?で頑張って、今回で12号だあ!!
毎週配信し続けたぞお!
ま、自慢です。

最近は、常磐津斎蔵さんに「キリ番ゲッター」って褒められたし・・・?
あの・・・。
スーパージェッターじゃありませんよ。
太香緒里さんと一回だけチャットもしたし・・・
一回だけだけど・・・。
「そろそろ、猿じゃなくなった?」
「そういうこと言うところが猿!!」
いいんだ。
せめて来世は人間に・・・なるんだから。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2>>「リアルタイム情報」新着情報
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

【ニュース募集】
邦楽の友メールマガジンでは邦楽ニュースを募集しています。
冠婚葬祭、ちょっとした時事ネタなど危ないもの以外は、なんでもどうぞ。
Mailto:mag@hougaku.co.jp へメールでお送りください。
---------------------------------------------------------------
【NHKラジオ第一放送を聴いてください。】
地球音楽庵「音の舞人」大原啓司さんより。
期間 2月18日(月)〜22日(金)
時間 18時18分頃から32分頃
番組名 ラジオ夕刊
特集番組名「音楽教育は変わる」
 出演者 (月)小島美子 全般の話し
     (火)林英哲 太鼓
     (水)音の舞人 地球音楽から
     (木)森川浩恵(現在高校2年生) 10代から見た日本音楽(?)
     (金)はがやすし 「日本の心」 
 音の舞人は、その日姫路を発って渋谷のNHK入りし、生出演です。
 えらいこっちゃがな。
全国放送ですので、お知り合いの方に教えてあげて下さい。
---------------------------------------------------------------
【「邦楽フォーラム?」 東京新聞社主催】
3月19日午後6時〜 会場はイイノホール。
お問合せ 東京新聞社・新世紀懇話会事務局
事務局長 山田芳剛 03−3740−2511(直)
出席者は、文部科学省峯岸調査官・小島美子・茅原芳男ほか
---------------------------------------------------------------
【奥田敦也法竹の世界】
3月21日(木)3時半より5時。3千円
地無し長管尺八の一日体験講座。この音にこそ癒しの真髄がある。
お問合せ 池袋コミュニティカレッジ03−5992−0496
---------------------------------------------------------------
【日本音楽国際交流会CD ときのこえ】
同会の委嘱作品を中心に古典・現代あわせて6曲を収録。「四季の友」「乱れ」
「碧タン4番・7番」「アキ」「ときのこえ」
03−3517−1251
---------------------------------------------------------------
【「夏野」杵屋正邦作曲 演奏と講習】
4月6日(土)2時〜4時 TAスタジオ 3千円 貸楽器有り 1千円
03−3565−4197 会員向け。年会費は1万円。
---------------------------------------------------------------
【杵屋正邦作品演奏会】
6月29日(土)4時〜7時半 朝日生命ホール
---------------------------------------------------------------
【端唄花季会発会披露パーティ】
2月27日(水)6時開宴。赤坂プリンスホテル五色一階赤瑛。
このたび根岸会を辞し、端唄花季会をたちあげた、花季利恵(代表)花季知優
佳ほかによる発会披露パーティ。
---------------------------------------------------------------
【玉手箱ワークショップ】
三絃セミナー。高田和子、杵屋子邦。
4月より7月まで。月1回。中級・上級。五線譜基礎講座。新曲レッスンの講
座がある。tamatebako6@nifty.com までお問合せください。
---------------------------------------------------------------
【現代邦楽研究所第8期生募集】
*本科1年(入学自由)邦楽器が初めての方。五線譜の勉強がしたい人。
 学校での音楽指導者向け。
*研究科(入試あり) 音楽家を志す方向け。
*本科2年(入試あり)五線譜を使用して、様々なアンサンブル曲を勉強した
い方向け。
*聴講生(入学自由) 講義のみのコース。
---------------------------------------------------------------

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3>>「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
♪───────────┐
│演奏会に行きませんか?│
♪───────────♪
いずれも「邦楽の友」誌の「演奏会案内」ページ、「演奏会へ行く前に」ペー
ジ、「演奏会カレンダー」ページ、本誌広告などに掲載されています。詳細は
そちらをご参照下さい。またご連絡をいただければ無料掲載いたします。PR
にご利用ください。mag@hougaku.co.jp メールでどうぞ。
---------------------------------------------------------------
2月16日(土)日本の音・いまのおと「ライフサイクルコンサート」
3時開演 3千円 第一生命ホール
日本音楽集団。音楽の楽しみ方はその人のライフサイクルに添うもの、という
ところから発想された演奏会。あなたのライフサイクルは?
---------------------------------------------------------------
2月17日(日)生田流協会定期演奏会
12時開演 2千円 日刊ホール
宮城会、里風会、東雲会、銀明会、白韻会、正派邦楽会、三ツの音会、白秋
会、筝曙会、絃愛会、松の実会、鳳友会、清音会、研筝会、紫琴会、双調会、
奏美会、芙蓉会、白菊会(出演順)全19番。
---------------------------------------------------------------
2月17日(日)小唄華風会
2時開演 証券ホール
日本小唄連盟主催、第10回。57番を上演する。
---------------------------------------------------------------
2月19日(火)邦楽の響夜第2夜
7時開演 2,5千円 すみだトリフォニー小ホール
桑子裕子、土井道子、野口貴子、菊信木洋子。国際芸術連盟主催。
---------------------------------------------------------------
2月19日(火)稲邑粋有芙ライブ
高田馬場ライフリー
---------------------------------------------------------------
2月21日(木)毎日新聞創刊130年記念コンサート
6時開演 東京オペラシティコンサートホール
毎日新聞紙上で案内されたもの。吉村七重、三橋貴風、日本フィル。
---------------------------------------------------------------
2月22日(金)日本の伝統芸能に親しむ会 第7回
6時開会 1万3千円 宇都宮ロイヤルホテル3階エメラルドホール。
増渕任一朗の世界『和歌を奏でる』出演・増渕任一朗、増渕陽子、三橋貴風、
増渕筝楽院生。「都の春」「ゆくらゆくら」「紅衣」食事つき。
---------------------------------------------------------------
【瀬戸内寂聴源氏物語朗読】
2月22日(金)2時開演 5,5千円 銀座博品館劇場
上原まりが出演。この日は「桐壺」の巻。
---------------------------------------------------------------
2月23日(土)小唄扇よし和新年会
神楽坂志満金
---------------------------------------------------------------
2月23日(土)小唄長生松美追善会
11時開演 三越劇場
3代目家元長生松美師の追善ならびに長生小真浜師を会長とする長生会披露演
奏会。当日は長生松美作品集を2部にわけて出曲するほか藤間千恵、西川ぎん
による小唄振り2番を上演する。
---------------------------------------------------------------
2月23日(土)長唄東音会第205回
1時開演 5千円 有楽町朝日ホール
「鶴亀」「ヨヘホ節おてもやん」「しずの小田巻」「犬神」「雨の四季」「松
竹梅」「喜撰」
---------------------------------------------------------------
2月24日(日)相模原三曲協会第14回
12時開演 相模原市立あじさい会館
相模原三曲協会設立15周年。会長は石黒智枝子。
---------------------------------------------------------------
2月24日(日)安吾引越し50年と安吾忌の集い
4時開会 桐生市アートホール鉾座 6千円
上方舞・古澤侑峯。パーティ付き。
---------------------------------------------------------------
♪─────────♪
│邦楽の友社主催公演│ 
└─────────♪ お問い合せ 
【粋有芙「うたふ」ミニリサイタル】
3月25日(月)7時開演 千円 高田馬場アートボックスホール
第4回演奏会。今回は尺八のリンデル儘盟さんをゲストに迎える予定。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4>>「クイズ!プレゼント情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

【クイズダービーのお知らせ】
メルマガクイズ(下記の邦楽クイズ)の第1弾からダービークイズを始めます。
正解1問につき1点さしあげます。全問正解者にはプラス10点(20点です
ね。)本年12月最後のメルマガクイズが締切りです。優勝者には「けっこう
いいもの」(未定ですが)を差し上げます。

:------- 8<-----------(ここから切り取り)--------- 8<---------:

【今週の邦楽クイズ第3弾】
4択です。正しいものはどれでしょう。
1 新内の名前でないのはどれ?
  イ 鶴賀 ロ ふじ松 ハ 富士松 ニ 岡本

2 長唄の名前でないのはどれ?
  イ 柏 ロ 松永 ハ 日吉 ニ 吉村

3 端唄の名前にないのはどれ?
  イ 浅井 ロ 松永 ハ 富士 ニ 富士田

4 小唄の名前にないのはどれ?
  イ 菊村 ロ 菊地 ハ 菊田 ニ 永井

5 小唄の名前にないのはどれ?
  イ 田村 ロ 鶴村 ハ 鶴岡 二 鶴澤

6 新内小唄にないのはどれ?
  イ ふじ松 ロ ふじ陰 ハ 峰村 ニ 唄路

7 初代伊藤松超師の創設した「武声」会の読み方は?
  イ ぶせい ロ むせい ハ たけごえ ニ むじょう

8 山田流筝曲伊藤松超師の主宰する「武声会」の「武」の意味は?
  イ 武士 ロ 武蔵野 ハ 武田信玄 ニ 武楽


9 次の3人の中で人間国宝でないのは誰?
  イ 岡本文弥 ロ 鶴賀若狭掾 ハ 新内仲三郎 二 宮田哲男

10 髪結新三の名前の読み方は?
  イ しんぞう ロ しんざ ハ あらぞう ニ あらざ 

全問正解者の中から抽選で3名様に記念品を差し上げます。
締切り2月22日。
当選者は3月8日発行の本メルマガ欄で解答とともに発表します。
ハンドルネーム使用可。お答えはメールで。Mailto:mag@hougaku.co.jp
:------- 8<-----------(ここまで切り取り)--------- 8<---------:
【邦楽ものしりクイズ】
/top.html
100問解答者の中から、10名のかたに、ご希望のCDを差し上げています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━☆
┃プ┃┃レ┃┃ゼ┃┃ン┃┃ト┃┃!!┃
☆━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━★
【チケット☆プレゼント!!】
◆端唄粋有芙「うたふ」ミニリサイタル
3月25日 高田馬場アートボックスホール あと7名
◆新・日本音楽抄
3月27日 国立小劇場 あと5名
◆地域伝統芸能まつり
3月30日・31日 NHKホール あと6名
◆イナコレ2002 
4月2日 お江戸日本橋 あと10名
小野雅楽会115年の会
4月5日(日) 東京オペラシティタケミツメモリアルホール あと10名
牧野由多可作品展その2
4月22日(月) 朝日生命ホール あと10名
砂崎知子「筝志会」
5月19日 証券ホール あと10名
◆日本音楽集団
5月24日 津田ホール あと15名お申し込み Mailto:mag@hougaku.co.jp

     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┏┫☆邦楽の友レーベル第二弾☆宮下伸CD好評発売中!┣┓
    ┃┗━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━┛┃
    ┗━━━┛                  ┗━━━┛
      邦楽の友社が立ち上げたCDレーベルの2枚目です。
    高崎芸術短期大学の学科長であり、日本を代表するソリストの一人で
     ある宮下伸の作品集を、若い人にぜひ聴いていただきたいと思って、
               制作しました。
      一般のレコード店でも購入できますが、直販もしています。
               一枚いかがですか。
             メールでお申し込み下さい。
                ■曲目■
   こもれび・飛翔・まほろばの響・琉歌・風花・星羅・西湖光風 
                ■演奏者■        
   宮下伸・北垣内秀響・高田秀鴦・谷口秀桜花・尾崎秀美芳・磯崎秀蘭
   岡田秀早貴・宮下紫乃・須藤秀彭・石塚秀楡・五味秀花・和田秀照喜
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     CD「SHIN」(hougaku-2)税込定価3,150円(消費税込み)
        お申し込みMailto:nakamura@hougaku.co.jp
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
*☆[PR]☆************************************************
* お稽古場案内に参加しませんか?
*    お稽古場をお持ちの方にお知らせ
*=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--==--=--=--=--=--=--=--=--=--=-=-
*  あなたも邦楽の友社のホームページに参加しませんか?
*
*  制作費1件1万円(変更なければ翌年以降無料)
*  管理費3千円(一年分)
*  お申し込み Mailto:mag@hougaku.co.jp
*  参照 http://www.hougaku.co.jp/cgi-bin/kensaku.cgi?act=keiko
*
*******************************************************
┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃メ┃ー┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃★┣━┳━┳━┳━┳━┓
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┫広┃告┃募┃集┃中┃
                ┗━┻━┻━┻━┻━┛
邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは広告を募集しています。
詳しくは下記までご連絡下さい。お問い合せ Mailto:mag@hougaku.co.jp
●掲載料金 一誌料金  2002年1月度(毎月変動します。)
 一般的な5行(35文字/1行) 広告ヘッダー1・2   10,000円/1回 税込み
              記事中1・2・3・4    5,000円/1回 税込み
 振り込み手数料はご負担願います。
●その他成功報酬制などご希望がありましたら相談に応じます。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5>>「月刊誌 邦楽の友のご案内」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

「邦楽の友」誌ご案内はこちら /book.html
                          をご覧下さい。
月刊「邦楽の友」(毎月25日発行)
2月号は1月25日に発売されています。
2月号内容
【「邦楽維新」特集】
「邦楽教育導入にあたって」水野好子
「邦楽維新の志士たち」小池大哲、宮下伸ほか
「邦楽教育元年」黒河内茂、疋田定行ほか

■ 1部 750円 (1部売りの場合は送料実費とさせていただきます。)
■ 年間購読料 9,000円(前払い・送料サービス)
お申し込みは、当社あてメールにてご連絡下さい。
Mailto:mag@hougaku.co.jp
お支払方法などご案内いたします。
/qa.html
・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜【PR】・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
【すばらしい邦楽教育をする高崎芸術短期大学】
 箏が2002年中学校音楽の必修科目に入る。高崎芸術短期大学では独奏と合奏
により実技と理論をしっかり教えると共に洋楽器との合奏、ピアノの学習によ
り五線譜教育にも力を入れている。
社会人経験者72才まで1年生に入学できる。
 単位により中学校教員資格が取得できる。又2年間の卒業により文部科学省
の認める準芸術学士の称号を、続いて専攻科を2年間修了すると学士の称号を
取得することができる。
---------------------------------------------------------------
【入試区分】     II期入試
【出願期間】     平成14年2月21日(木)〜3月8日(金)
【入学試験日】    3月13日(水)
【試験場】      本 学
【合格発表】     3月19日(火)
【入学手続期限】   3月26日(火)
---------------------------------------------------------------
【入試区分】     III期入試
【出願期間】     平成14年3月6日(水)〜3月19日(火)
【入学試験日】    3月22日(金)
【試験場】      本 学
【合格発表】     3月27日(水)
【入学手続期限】   4月2日(火)
・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜【PR】・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
---------------------------------------------------------------
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など
弊社へのお問い合わせ先に関しましては、下記までご連絡下さい。

■編集:邦楽の友社
■発行:株式会社邦楽の友社
〒150-0002渋谷区渋谷1丁目7-5-201 TEL:03-3400-2806
邦楽の友社ホームページ /
            Mailto:mag@hougaku.co.jp
---------------------------------------------------------------
◆このメールマガジンの購読を希望しない人は、こちらまでメールでお知らせ
ください。お問合せやご意見ご感想などもこちらへお願い致します。
Mailto:mag@hougaku.co.jp
*お手数ですが、お名前等を明記してください。
---------------------------------------------------------------
◆お名前の文字が送信する時に、文字が化けてしまう可能性があるものは、カ
タカナに変えさせていただいております。どうぞご理解を賜りたくよろしくお
願い申し上げます。
---------------------------------------------------------------