┏━┳━┳━┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 邦┃楽┃の┃友┃メールマガジン     ◆2001年12月7日発行第3号◆
┗━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 邦楽の友社 /

・・・‥‥…━━━━━━━━┃ご┃案┃内┃━━━━━━━━………・・・
 邦楽の友メールマガジン第3号を配信させていただきます。
 このメールは邦楽の友メールマガジン購読希望(無料)の方にお届けしたい
 と思っております。もし希望されない方はお手数ですが
 Mailto:mag@hougaku.co.jp までご返信下さい。
 このメールは、Windowsをお使いの方はMSゴシック、Macintoshをお使い
 の方はOsaka等幅などの「等幅フォント」で最適にご覧いただけます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌─────────【メールマガジン広告募集中】────────┐┃
┃│★                             ★│┃
┃│      邦楽の友社発行の邦楽の友メールマガジンでは    │┃
┃│          広告を募集しています。          │┃
┃│                               │┃
┃│         詳しくは下記までご連絡下さい。       │┃
        お問い合せ Mailto:mag@hougaku.co.jp
┃│★                             ★│┃
┃└───────────────────────────────┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
〓☆[PR]━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓☆〓
┃ 邦楽の友レーベル第二弾
┃    宮下伸「SHIN」新発売
┃=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--==--=--=--=--=--=--=--
┃  これは日本の音である。
┃  日本人が日本人の心を癒すための音楽である。
┃  天才・異才・鬼才とその才能を謳われるソリスト、宮下伸が
┃  自作品の中から7曲をセレクト。
┃  道源飛鳥の解説は曲調に合わせた詩的リズムを刻み、
┃  宮下伸の音はやさしく、強く、聞き手を包み込む。
┃  芸魂をもつ人がいる。
┃  この芸神と同時代に生きていられることが嬉しい。
┃  
┃  CD「SHIN」3150円(hougaku-2)
┃  お申し込み Mailto:nakamura@hougaku.co.jp

〓☆━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓☆〓

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  読む人だけが得をする!邦楽の友社最新メールマガジン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
目次
1>>「邦楽のおたすけ」おたすけ社長のここだけの話
2>>「リアルタイム情報」新着情報
3>>「今週のおすすめ演奏会情報」
4>>「クイズ!プレゼント情報」
5>>「月刊誌 邦楽の友のご案内」

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
1>>「邦楽のおたすけ」おたすけ社長のここだけの話
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

「邦楽の友メールマガジン」配信にあたって(2)
「士農工商」について
                    (株)邦楽の友社 社長 守谷幸則

第2号で「趣味の世界」が「芸の世界」を侵食する、と書きました。
そこで、中学校に「和楽器」が入る、という話の前に、もう少し「芸の世界」
と「趣味の世界」の二つの世界の関係について触れておきます。

私はこの世界の構造を4つ位に分けて捉えています。これを制度といいかえて
もいいし、階級制といってもいいでしょう。この制度があったから、邦楽界は
今日まで生き残ることができた、といえるものです。

それを私は、まとめて「士農工商」と称しております。
どこかで聴いたことのある言葉でしょう?そう、江戸時代の身分制度です。
しかし内容は随分と違います。ただ語呂がいいので私が勝手に流布させている
のですが、案外当たらずといえども、遠からず。的を射抜いているようにも
思っています。簡単に説明をします。

その1の「士」の世界は今まで言ってきた「芸の世界」のことです。
邦楽でいうならば、演奏家、プロの世界。家元も師範も芸を職業としている方
は総て「士」になります。家元は「士」の中の「士」大名にあたるでしょうか。
次の「農」はなんでしょう。もちろん百性、農民ではありません。
つまりこれは「趣味の世界」です。

芸を好きであって、この世界に生きてはいるのですが、職業にはしていない。
お弟子さんもこのグループに入ります。「農」が「士」の世界を支えていたよ
うに「芸の世界」を支えている大事な世界です。
ついでに「工」と「商」に触れます。

「工」は職人の世界です。この世界に喩えるならば、学者であったり、作曲家
であります。評論家もここに入れてよいでしょう。要するに「士」のために仕
事をする実務家の集団です。
「商」は商売人ですね。業界紙もレコード会社も放送局も「商」でしょう。楽
器屋さんもここですね。

だから何だといわないように。邦楽界というのはこのような構造をしていると
まず理解していただきたいと申し上げているだけです。
「士農工商」猫、犬、邦楽の友。私の札順はこうですね。

皆さんのご意見はどうでしょう。
この項、さらに次号に続きます。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
2>>「リアルタイム情報」新着情報
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

【邦楽界のコンピューター・ウィルス猛威を揮う】 
11月29日の午前中にパソコンの件名に「Re     」と何も書かれていない
添付メールが出回りました。開くとウィルスに感染します。このウィルスは勝
手にパソコン内にあるメールアドレスに同じ病原菌をばらまきます。被害者が
即加害者にされてしまうわけです。開かずに消去なさることをお薦めします。
小社にも既に2通来ました。お気をつけ下さい。
---------------------------------------------------------------
【パーティ】
鶴賀若狭ジョウ師 重要無形文化財認定を祝う会
1月5日、3時より、赤坂プリンス「クリスタルパレス」
昨年の、鶴賀若狭ジョウ襲名につづく人間国宝の認定。新内仲三郎師とならん
で新内界の初の慶事である。
---------------------------------------------------------------
【パーティ】
日本三曲協会新年祝賀会
1月5日、5時半より、ホテルオークラ本館「平安の間」
本年度栄誉を受けた、山勢松韻師(重要無形文化財)、菊地悌子師(勲4等宝
冠章)両氏のお祝いを併せて行う。
--------------------------------------------------------------
【中島靖子作品集CD新発売】
正派家元中島靖子師の自作品によるCDがビクター財団より発売された。中島
靖子・正派合奏団・桐韻会の演奏で「落葉松」ほか5曲。同師はこの10月、伝
統文化ポーラ賞を受賞している。3150円。
---------------------------------------------------------------
【小野衛師告別式】
式場変更のお知らせ
11月14日、肺癌のため逝去された小野衛師の告別式の会場が幡ヶ谷清岸寺より
下記会場に変更になりました。
12月11日(火)午後1時〜2時、
増上寺光摂院(港区芝公園4-7-35)03-3432-1431
連絡先創明音楽会事務局03-3728-5925(穂積)
---------------------------------------------------------------
喪中につき年賀欠礼申し上げます。(邦楽界関係者)
[三曲]
   朝香桂子
   石垣征山・石垣清美
   小野正志・小野正童
   菊原光治
   萩岡松韻
   藤井昭子
   前原鳳童
   巻淵節子
[長唄]
   和歌山富野
[小唄]
   明石光乃
[邦楽関係者]
   植田隆之助
   後藤育慧
   舘野善二
   波多一策
   正木靖子

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
3>>「今週のおすすめ演奏会情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
╋───────────╋
│演奏会に行きませんか?│
╋───────────╋
12月8日(土)長唄佐門会 2時開演 日刊ホール
主催・杵屋佐吉。03−3749−1402
---------------------------------------------------------------
12月8日(土)望月太八横笛演奏会 2時開演・4千円 紀尾井小ホール
難しくなく聴いて楽しい邦楽を目指して活動中。03−3945−0805
---------------------------------------------------------------
12月9日(日)日本筝曲連盟関東地区 1時半開演・2千円 赤坂区民館
第4回合同演奏会。伝統学習育文化がテーマ。03−3433−8337
---------------------------------------------------------------
12月9日(日)錦心流琵琶義士祭 2時半開演・2千円 雷中会館
全国一水会主催。会長森中志水。0466−23−7163
---------------------------------------------------------------
12月11日(火)長唄此君会 2時開演・2千円 証券ホール
稀音家義丸師補導による研究会。03−3718−8065
---------------------------------------------------------------
12月15日(土)山田流筝曲奏心会 2時開演・2,5千円 紀尾井小ホール
亀山香能を慕う芸大出身若手会。03−3909−8935
---------------------------------------------------------------
╋─────────╋
│邦楽の友社主催公演│
╋─────────╋
小唄春香会
1月16日(水)九段下日刊ホール 10時開演
小唄界の若手唄方が勢ぞろい。美声を聴かせます。是非お出かけください。
20名様、お弁当つきご招待。
3時頃、松峰千照作曲の新曲を開曲。
また里園志寿代作曲「可愛い人」(作詞 邦楽の友社社長 守谷幸則)を
蓼延は留師で東京初演。
お問い合せ /

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
4>>「クイズ!プレゼント情報」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
【邦楽ものしりクイズ】
邦楽ものしりクイズ「100問」にご参加ください。
/top.html
100問解答者の中から、10名のかたに、ご希望のCDを差し上げています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━☆
┃プ┃┃レ┃┃ゼ┃┃ン┃┃ト┃┃!!┃
☆━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━★
【チケット☆プレゼント!!】
3>>の、邦楽の友社主催公演のチケットを差し上げます。
小唄春香会  20名様(お弁当つき)
お申し込み Mailto:mag@hougaku.co.jp
【差し上げます!!】
三味線 3挺(先着順)
(ただしメンテナンス必要)
お申し込み Mailto:mag@hougaku.co.jp

〓☆[PR]━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━☆〓
┃ お稽古場案内に参加しませんか?
┃    お稽古場をお持ちの方にお知らせ
┃=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--=--==--=--=--=--=--=--=--=--=
┃  2002年4月(来年)より中学校に、2003年4月(再来年)より高校に、
┃  「邦楽器」(和楽器)が入る時代です。
┃  筝や三味線、尺八などの日本古来の楽器に興味を持つ子供たちが出てく
┃  るのは当然のことだと思います。
┃  そのとき子供たちは自宅の傍にある「お稽古場」を、インターネットで
┃  探すでしょう。今の子供たちはパソコンの申し子です。
┃  お弟子さんを増やすこと、それが邦楽を広めることに直接つながること
┃  は言うまでもありません。
┃  どなたでも参加できます。
┃  あなたも邦楽の友社のホームページに参加しませんか?

┃  制作費1件1万円(変更なければ翌年以降無料)
┃  管理費3千円(一年分)
┃  お申し込み Mailto:mag@hougaku.co.jp
┃  参照 http://www.hougaku.co.jp/cgi-bin/kensaku.cgi?act=keiko

〓☆━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━☆〓

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
5>>「月刊誌 邦楽の友のご案内」
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

「邦楽の友」誌ご案内はこちら /book.html
                          をご覧下さい。
月刊「邦楽の友」(毎月25日発行)
 
誌代値上げのお願い
平成元年4月以来、小誌におきましては、13年以上に亘って本誌価格を、
本体534円(消費税をいれて560円)に据え置いて参りましたが、邦楽維新とも
いうべき、来る平成14年4月の「和楽器導入」を目前にした、この1月から(1月
号から)月刊「邦楽の友」誌の誌代を1部750円(消費税込み)に値上げさせてい
ただくことになりました。
ご愛読の皆様に深いご理解と、ご寛恕を賜りますよう、ここに告知し、お願い
申し上げます。
 
■ 1部 750円 (1部売りの場合は送料実費とさせていただきます。)
■ 年間購読料 9,000円(前払い・送料サービス)
 
お申し込みは、当社あてメールにてご連絡下さい。
Mailto:mag@hougaku.co.jp
お支払方法などご案内いたします。
/qa.html
 
尚、本年12月号までは1冊560円とさせていただきます。
 
---------------------------------------------------------------
 
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
ご意見・ご要望など
弊社へのお問い合わせ先に関しましては、下記までご連絡下さい。
 
■編集:邦楽の友社
■発行:株式会社邦楽の友社
 
〒150-0002渋谷区渋谷1丁目7-5-201
 
邦楽の友社ホームページ /
            Mailto:mag@hougaku.co.jp
 
◆このメールマガジンの購読を希望しない人は、こちらまでメールでお知らせ
ください。お問合せやご意見ご感想などもこちらへお願い致します。
Mailto:mag@hougaku.co.jp
*お手数ですが、お名前等を明記してください。
 
お名前の文字が送信する時に、文字が化けてしまう可能性があるものは、カタ
カナに変えさせていただいております。どうぞご理解を賜りたくよろしくお願
い申し上げます。