HOME 商品リストに戻る ご購入について 注文フォーム
箏のおけいこ

人間国宝・山勢松韻師監修による新しい箏のテキストです。
カラー写真を数多く使ったわかりやすい解説が特長で、楽譜も練習曲など豊富に揃え、また、映画「となりのととろ」でおなじみの「さんぽ」も 演奏の解説を含めて収録しています。 楽譜は、五線譜と絃譜の両方あります

収録楽譜
練習曲13曲・さくら・ドナドナ・サザエさん・となりのトトロより「さんぽ」・お江戸日本橋・荒城の月姫松・花くらべ・中国地方の子守歌・秋の七草・六段の調 平調子・六段の調 本手替手の合奏

 

口でも、実際やってみせても、なかなかわからない「手」が一目でわかります。
( 言葉では説明しにくい、引き連、すり爪、輪連、裏連の分解写真をパラパラにしました。本邦初の試みです。)
初心者を教えるために最適の教本です。また初心者にとっては予習・復習に利用できます。
監修の山勢松韻さんは人間国宝。NHKで「筝のおけいこ」の講師として全国に筝をひろめた実績をお持ちの人です。
ぜひお求めください。
山勢松韻監修「箏のおけいこ」

NHK文化センター 主催による 
人間国宝山勢松韻の箏曲特別教室


講師
重要無形文化財指定保持者山勢松韻

第2回・平成15年5月25日(日)1時〜4時

受講料 
会員3000円 一般3500円

入会金 
5000円(既会員不要・3年間有効)

テキスト 
参考テキスト代金は別途3500円

場所 
NHK文化センター(青山一丁目)
03-3275-1151

お申し込み 
上記NHK文化センター並びに 邦楽の友社


新内千歳派家元富士松鶴千代
  六代山勢松韻(箏曲)Yamase Shouin the 6th, Soukyoku

幼時より、姉・五代山勢松韻(現・山勢崇華)に師事。 東京芸術大学音楽学部卒業(芸術学士)。
同大専攻科および大学院修了(芸術修士)。中能島欣一、清元志寿太夫、矢木敬二、杵屋正邦の各師に師事。NHK邦楽技能者育成会第一期修了。平成12年1月1日六代山勢松韻襲名。 昭和61年度、昭和62年度、 平成元年度にそれぞれ文化庁芸術祭賞受賞。平成8年度文化庁芸術選奨文部大臣賞。平成10年度4月紫綬褒章。平成13年7月重要無形文化財保持者に認定される。平成14年6月日本芸術院賞。 昭和39年9月〜40年9月USA University of Washington Visiting Instructor。昭和45年度より東京芸術大学講師。平成元年より東京芸術大学客員教授(平成12年定年退官)。お茶の水女子大学付属高等学校箏曲部講師。三輪田学園中学校・高等学校箏曲部講師。TOYOTA自動車株式会社箏曲部講師。社団法人日本三曲協会理事(昭和60年〜平成2年)。同協会常任理事(平成3年〜)山田流箏曲協会理事(昭和59年〜)山勢松韻会会長を務める。 放送では、昭和58年4月〜59年3月NHK教育テレビ〈箏のおけいこ〉講師。 昭和61年7月〜平成元年1月文化庁青少年芸術劇場公演に参加。 自主公演を、昭和60年からほぼ毎年国立小劇場、紀尾井ホールなどで開催。また海外でもサンフランシスコをはじめ北米各地、韓国、オーストラリア、中国において演奏を行っている。