山木七重
ホーム 新着情報 プロフィール 古典の景色 演奏会情報 映画 旅日記 リンク 対談 掲示板 日記
   
映画大好き  
 
【七重の映画館】
七重のお薦め映画ベスト3 

1位「となりのトトロ」

映像がすごくきれい、音楽もいいです。 
いろんなものにわくわくするという
忘れかけていた子供の気持ちを思い出させてくれます。
「おじゃまたくし」「とうもころし」これを見ると言えなくなるんですよね・・・

2位「ナヴィの恋」

沖縄のさんしん界重鎮登川誠仁が、演奏し演じてもいます。
突然唄が始まったり、踊り出したりと、はちゃめちゃでなんでもあり!なミュージカル
色濃い映画です。
内容は、島のあちこちでサンシンの音が聞こえ、赤いブーゲンビリアがさきほこりきれいな海をバックにした、おばあ(平良とみ ちゅらさん出演)の恋の物語です。
沖縄ののどかな風景に心がほんわかしてきます。
アシュレイ・マック・アイザックのフィドル(ヴァイオリン)も素晴らしいです。

3位「運動靴と赤い金魚」

イラン映画。兄が妹の靴を、途中でうっかり失くしてしまう。
家が貧しいので、親に言えず兄の靴一足しかない兄妹は、まず妹がアリの運動靴を履いて学校に行き、下校途中で履き替えて次にアリが学校に行く。
お互いのことを想い懸命に走る兄弟愛に心が温まります。ただそれだけの話なのに、
子供の表情にどんどん引き込まれてしまいました。
3位の賞品運動靴目当てに、アリがマラソン大会に出場するクライマックスは笑えます。
 
【最近観た映画】

猟奇的な彼女


ストーリー
大学生のキョヌは、ある晩、地下鉄の中でベロベロに酔っ払った超美人な“彼女”と出会う。泥酔した彼女は、正気を失い倒れる間際にキョヌに向かって「ダーリン」と言い残す。そのため、彼氏に間違えられたキョヌは、彼女が起こしたある事件の後始末をさせられるハメになる。

可愛い顔して、「ぶっ殺されたい?」が口癖で過激な行動を繰り返す彼女のペースに飲み込まれ、困惑しながらも、いつしかどうしようもなくその魅力にひきこまれていくキョヌ。しかし、タフでワイルドに見える“彼女”には、ある隠された切ない秘密があった・・・。


感想
韓国人大好き」!韓国映画も、大好き!でも、今回も必要性が感じられない所でのドンパチシーンにむむむ???と思う。兵役制のある国だからしょうがないのかしら・・・

上映時間の長さは、〈前半戦〉〈後半戦〉〈延長戦〉とパート別になっている構成なので、時間の経過もそれほど気にしないでいられます。

ワンシーン・ワンシーンが、丁寧に心を込めて作られているというのがわかる映画です。監督さんの日頃の人間観察!勉強ぷりが伺えます!例えば主人公がナンパをした彼女が実はヒロインであったり、電車の中で賭けをするシーンでのベタなギャグも、夜の遊園地に忍び込んで脱出兵と遭遇するナンセンスなシーンにしても、そこに漂う心地よい雰囲気からわざとらしく思えません。また、主人公が老人になってしまったのかと一瞬思わせる演出も心憎いです。

ラストで明らかになるどんでん返し!も「やらせ」のような傲慢さは感じられず、後味がとてもよい作品!そして、ヒロインを演じたチョン・ジヒョンがとてもがんばっています!第二のシムウナ(八月のメリークリスマス)を予感させる清楚な女優さんなんですが、かわいい顔をして映画の中では人を殴りまくっています。その殴られる彼キョム君(チャ・テヒョン)もはまり役です。

本当にこんな人がいたら大変だな〜と思っていたら。じつは、実話らしいのです。
最後だけ原作と違うらしいのですけど・・・
涙あり 笑いあり 音楽もとってもいいしおすすめです〜!!! 
高校時代の制服でディスコに行って踊りまくるシーンが格好良かったので
★★★★★五つ

(更新2003年2月12日)